mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ミツモチ山のアカヤシオ −2017.05.07−

<<   作成日時 : 2017/05/08 00:35   >>

トラックバック 0 / コメント 10

前回群馬のアカヤシオを楽しんだので今回は栃木のアカヤシオを楽しもうと
高原山のミツモチ山まで歩いて来ました。

2017年5月7日(日)

栃木県県民の森・全国育樹祭記念緑地駐車場〜西尾根〜ミツモチ山〜大丸〜
ミツモチ山〜東寄り尾根〜全国育樹祭記念緑地駐車場(育樹祭跡地駐車場)


昨年、東北道を使わずに新4号線を北上して矢板に向かったら早朝は道もすいていて
思いのほか早く着いたので今回も新4号線を利用して矢板に向かいました。
東北道で向かう場合は矢板インターになります。2014年のレポを参照して下さい。
途中、ローソンが右側にある信号で『県民の森』の案内が出ているので左折
そのまま道なりに走行し、森林展示館の横を直進し通行止めゲートの手前で右折
全国育樹祭記念緑地駐車場の到着する。
駐車場にトイレあり(冬季閉鎖) 水洗・女性用は和式2室洋式1室


8:05 駐車場 出発
画像


画像
駐車場の奥を出ると正面にミツモチ山の案内あり

画像
八重桜が綺麗。。。 この後も散り始めの山桜が出迎えてくれました。
この後一旦林道に出ます。

8:25 林道からミツモチ山への分岐
画像


画像
植樹されたひのきの森を緩やかに登って行きます。
その後10分ほどで植生が変わりブナ林の急登を登ります。
鮮やかな新緑が綺麗〜

画像
今年お初のシロヤシオ発見! でも咲いていたのはこの木だけでした。
他のシロヤシオはまだ蕾も膨らんでいません。

画像


画像
標高を上げて行くと西側の斜面にアカヤシオ
木の根元には落ちている花もありますがまだ綺麗で足を止められます。

画像


画像


画像
ここの岩の所が一番多く咲いていました。

画像
やっぱりアカヤシオには青空が似合いますね〜

画像


画像
足元には終盤のカタクリ

画像
第二展望台方向からの道と合流するとミツモチ山の山頂も近い

画像


9:50 ミツモチ山 山頂
画像
ベンチ広場入口のアカヤシオがひときわ鮮やか!

画像


画像
居心地の良い山頂ベンチで小休憩。。。

画像
展望台からの眺望を楽しみたかったのですが
残念ながら霞んで日光連山の姿も確認出来ないほど・・・

10:15 ミツモチ山 出発
画像
アカヤシオ群生地の大丸に向かいます。
展望台を出発してまもなく綺麗に咲いているアカヤシオ
大丸群生地のアカヤシオの期待が膨らみます。

歩き始めて5分ほどで向こうからリンゴさんchikoやんさんの姿が!
画像
リンゴさんとは2回バッタリしていますがchikoやんさんとは初バッタリ
やっとお会い出来ました〜 (実際は平標山で見られていたんだけどね)

画像
それぞれのカメラで記念撮影。。。

山頂ベンチから5分ほどなのでご一緒にベンチに戻ります。
画像
もちろんお二人にスィーツの押売り。。。(^-^)v

ロールケーキに生クリームとラズベリー&ブルーベリーをトッピング
画像
chikoやんさんから横浜中華街で買ってきたという重慶飯店の番餅。
リンゴさんから夕張メロンゼリーを頂いちゃいました。 ご馳走様でした。
なんだかエビで鯛釣っちゃたみたいだな〜 f(^^*)

11:00 再び大丸に向けてベンチスタート

11:25 大丸(おおまる)到着
画像


画像
咲きたてのピチピチアカヤシオちゃん! 色が濃くてとっても綺麗!!
だけど残念な事に薄雲が広がってしまって青空じゃなくなっちゃった〜 

画像


画像


画像
まだ蕾もあります。

しばらく大丸のアカヤシオを楽しんでミツモチ山のベンチに戻ります。

11:55 ミツモチ山ベンチ広場通過

画像
下山は登ってきた西尾根の東となりのルート 『県民の森』方向に進みます。

画像
田植えがすすんでいる田んぼの風景が素敵でした!
それにしてもこの黒い雲が気になるな〜

12:15 分岐
画像
『キャンプ場』 『育樹祭跡地P』のルートに進みます。
入口に「遊歩道悪路のため通行に注意して下さい」との表示がありました。

画像
「そんなに悪路じゃないじゃん!」なんて思いながら快適に下ります。
新緑が綺麗だな。。。

画像
ヒノキの植林地になったのでもう一息。。。のハズだった!

画像
途中、左に分岐があったけど道は荒れていたし
直進する踏み跡がしっかりしていたのでそのまま直進していたら
途中で踏み跡が不鮮明になっちゃった!
ちょっとルートを捜してみたけどこういう時は戻るのが鉄則。
登り返して荒れている分岐に入りました。(約30分のタイムロス)


13:45 トチノキ園
画像
林道を突っ切ります。
その後5分ほどで舗装道路に出るので右に進むと育樹祭跡地駐車場の入口

画像
駐車場付近ではヤマツツジが咲き始めていました。
これからヤマツツジ・ミツバツツジ・シロヤシオが楽しみですね〜

14:00 育樹祭跡地駐車場 到着


途中で予想外の雲が広がってきちゃったけど
春を感じさせてくれるアカヤシオを存分に楽しめました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は絶妙なタイミングでのバッタリ(#^.^#)そして、念願のスィーツタイムと、わざわざ戻って頂きありがとうございました。
その後、雲が広がってしまいましたが、雨には降られなかったようですね。
私たちは下山後に八方牧場、シロヤシオの谷などを散策。
帰りの運転中に雨に降られました。
また、機会を見て遊びにお出でください。

リンゴ
2017/05/08 06:11
リンゴ様
あそこでお会い出来て良かったです。
念願の(笑)スィーツの押し売りが出来て満足でした。
゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
大丸のアカヤシオは光が足りず残念でしたが西尾根で綺麗なアカヤシオを堪能出来ていたので良しとしました。
下山途中雷が聞こえたのでヒヤヒヤしましたが雨に当たらずにすみました。
高原山またお邪魔しますね。
mikko
2017/05/08 12:33
ミツモチ山、mikkoさんのレポでチェックはしているんですが、
なかなかチャンスは訪れず。
アカヤシオが終わるとシロヤシオですよね〜。
そしてバッタリ確率高いですね〜。
ロールケーキにトッピングもお洒落で美味しそう。
chiaki
2017/05/08 19:09
スィーツタイムに混ぜていただいてありがとうございました!!!
今回は、眺める向こうの山にいらっしゃるmikkoさんでなく、目の前に〜。
ようやくお会いできて、とっても嬉しかったです♪
で、ドーンと出てきた大きな生クリーム。(^○^)
憧れのおされな山スィーツ。感激でした。
見ごろになりたてほやほやだったアカヤシオたちに囲まれて
幸せ〜なお花見山行でした。(^^♪
私たちが大丸に戻ってお花見しながらお茶にすれば
青空たっぷりのアカヤシオに囲まれて〜♪になったのにね。
気が利きませんでした。(^^;(^^;
次回、またバッタリできるのを楽しみにしてますね〜。
今度は、アップルパイ。持って行かなきゃね。(#^^#)
chikoやん
2017/05/08 23:57
chiaki様
北関東道を利用すれば割りと近いですからぜひ!
高原山はバッタリ確率が高いですね〜
これからシロヤシオが見頃をむかえると
たくさんのブロガーさんがいらっしゃると思います。
スーパー購入のロールケーキでしたが
生クリームとベリー系をトッピングしたらお洒落になりました。
mikko
2017/05/09 00:47
chikoやん様
やっとお会い出来ましたね〜
リンゴさんは予測していましたがお二人一緒でのバッタリが叶うとは!
ダンナ様がトッピングする様子もお見せしちゃいましたね。
(私は何もしない・・・f(^^*) )
実はあの不穏な黒い雲はスィーツタイム開始直後から私の視界に入っていたんですよ。
なのであのまま大丸に向かったとしても
丁度着く頃に青空は隠されていたと思います。
次回はアップルパイをお持ちの時にバッタリ希望しま〜す!
(*^^)v
mikko
2017/05/09 00:54
はじめまして、yamasanpoです。
リンゴさんから紹介されましたが自分は存じあげてなく失礼いたしました。
カミさんは時折、貴ブログを覗いているようでご活躍を知っているようです。
私達は見かけた通りのぶっちゃけた夫婦、私達なりの山遊びです。
また縁がありましたら声をかけさせて頂きます。
yamasanpo
2017/05/09 09:00
yamasanpo様
コメントをありがとうございます。
リンゴさんから紹介頂いてほんの少しでしたが
ご一緒の時間を過ごす事が出来て楽しかったです。
またどこかの山でお会い出来ましたらお声をかけさせて頂きますね。
mikko
2017/05/09 22:34
アカヤシオはこっちでも見れるので早く見たいが、なかなか実現しません。
逆光のアカヤシオの写真がお気に入りです。
なにかその捕り手の心が伝わってくるのような、そんな臨場感が伝わってきました。
いつもと角度が違うからでしょうかね。
新緑と花の季節、どこに行くのか迷ってしまいます。
本読みと山歩き
2017/05/14 16:21
本読みと山歩き様
鈴鹿山系のアカヤシオも素晴らしいですよね〜
そろそろシロヤシオ開花の情報も入ってくるかもしれません。
逆光のアカヤシオですが。。。
じつはこの木はある方との思い出のアカヤシオなんです。
そんな想いが表れたのかしら?
本読みさんの勘の鋭さにちょっぴりドキッとしちゃいました。
( v^-゜)♪
mikko
2017/05/15 18:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミツモチ山のアカヤシオ −2017.05.07− mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる