mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪解け水がいっぱいの尾瀬ヶ原 −2017.05.27−

<<   作成日時 : 2017/05/28 21:29   >>

トラックバック 0 / コメント 16

去年カスってしまった尾瀬ヶ原の水芭蕉。。。
今年も開花のたよりが届く季節になりました。
一番の見頃には早いと思うけど混雑する前に楽しんできちゃおう!

2017年5月27日(土)

鳩待峠〜竜宮十字路のピストン

5:30 東北道 浦和インター  圏央道を経由して関越道  7:30 沼田インター

インターを出たら左折して標識に従い尾瀬を目指します。
途中コンビニはローソン(インター出口すぐ)・ファミリーマート・セブンイレブン(2軒)
砂利採掘工場の隣のセブンイレブンとしばらく走って左折して橋を渡る手前の
デイリーヤマザキが最終コンビニです。

8:20 尾瀬戸倉第一駐車場 到着  (5/20から鳩待峠はマイカー規制中)
この時間ですでに駐車場は9割方埋まっていました。
まぁ今回は遅い到着だったけどね。
その後9:05に第一駐車場は満車になり第二駐車場への案内が始まりました。

駐車場料金 1日 1,000円   乗り合いバス 片道980円

9:15 鳩待峠 出発
歩き始めから雪解け水で登山道は小川状態!

画像
鳩待峠ではガスがかかっていてまったく見えなかった至仏山も姿を現しました〜


画像
昨年とはうって変わって雪がたっぷり残る登山道

画像


画像
テンマ沢の水芭蕉の群生地には咲きたてのフレッシュな水芭蕉がいっぱい〜 (^^♪

画像


画像


画像
至仏山にかかる雲もすっかり取れました
だいぶ雪も少なくなったなぁ
まぁ尾瀬ヶ原に出たらど〜んと素晴らしい至仏山を眺められるから先に進もう! と思ってしまうのが普通よね・・・


10:10 山の鼻 到着
画像
さすがに賑わっています。

画像
いざ!尾瀬ヶ原へ 

画像
アカシボ現象。。。 雪が茶色になってるね。 融雪時期に見られる彩雪現象だそうです。
雪中の赤褐色粒子(緑藻類の休眠胞子で被殻には多量の酸化鉄が存在している)によるものとかなんとか・・・
ご興味のある方はググって下さいませ。


画像
うっそ〜!!お燧様方面の空がグレーじゃない!? 

画像
至仏山にも再び雲がかかってきちゃった〜 

画像
木道の間にも水芭蕉。。。

画像


画像
こんなに雪融け水が多い尾瀬ヶ原は初めてかも。
途中数ヶ所で水量が木道ギリギリまできていました。

画像
青空が広がってくると期待していたのにどんどんグレーな世界になってきちゃったよ〜 

画像
水芭蕉開花の情報でハイカーも増えてきたみたいですね。

画像
来週以降はもっと数珠つなぎになるのかな?


11:00 牛首分岐
画像
ベンチは大賑わい。。。  私達はもう少し先に進みましょう

画像
牛首分岐から15分ほど歩いた所にあるベンチで小休憩

画像
フルーツサンドでひと休み (30分休憩)
それにしても寒くてダウンまで着込んじゃいましたよ。
登山者はザックの中に防寒着を入れているのでほとんどの方がダウンやウインドブレーカーを着ていましたが
ハイキングスタイルの方の中には薄手のパーカー程度で寒そうな方も見かけました。

画像
川のほとりに咲く水芭蕉が見えてきました〜
それにしてもなんでガスっているんだ! お天気は回復してくると思っていたのに〜

画像
橋の上から眺める状態でしたが見事に咲いていました。

画像


画像
水芭蕉と至仏山の撮影ポイントに着きました。
といっても至仏山はまったく見えないけどね・・・
水芭蕉が綺麗に咲いていればいいよね (^。^)y-.。o○


って思ったら・・・
画像
雪融け水が多すぎて水芭蕉水没!! 

画像
手前に少し白っぽく写っているのは水芭蕉
ここまで水芭蕉が咲いているのですが“水中花”状態
晴れていれば正面に至仏山がどーんと見えるのですが重ね重ね残念!

画像
それでも所々でフレッシュな水芭蕉が出迎えてくれたので満足満足 

画像


画像


画像
水芭蕉とリュウキンカのコラボ

画像



12:20 竜宮十字路 到着
画像
たくさんのベンチがあるのでランチタイムにしましょう。
竜宮小屋の後にトイレがあります。

おにぎりなどのランチの後はスィーツタイム。。。
画像
     マミーズ・アン・スリールのアップルパイ 
     ダンナ様が上野駅のエキュートで買って来てくれました。
     ここのパイはカスタードクリームがとっても美味しくてだ〜い好き
     アルミハクで包んで温めて食べたらさらに美味しかった!


13:05 竜宮十字路 出発
いきなりガスが晴れるというミラクルを期待して同じルートで戻ります。


画像
水芭蕉と至仏山の撮影ポイント。。。
少しガスが上がってきましたが至仏山は見えず・・・
やっぱりミラクルはおきないね〜 (-_-)

画像


画像
最後にテンマ沢の水芭蕉群生地でしばしの撮影タイム
この先から登りの始まり
尾瀬ヶ原は最後に登りが待っているのがちょっとね・・・

鳩待峠に向かってくるに従って気温も上がってくるので途中2回のお着替えタイムを取って。。。

15:20 鳩待峠 到着


至仏山と燧ヶ岳が見えなかったのはほ〜んとに残念だったけど
まだ早いかな〜と思って向かった尾瀬ヶ原の水芭蕉ですが
かなり綺麗に咲いていてくれて大満足でした〜 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
何年か前に雪解け水いっぱいの尾瀬に行きましたが、木道から落っこちないようにかなり気を使ったのを思い出しました (^.^)
ガスで眺望が得られなかったのは残念でしたが、フレッシュな水芭蕉が見れて良かったですね!
デカいのは可愛くないですからね〜 (^_^)ノ
GRI
2017/05/29 08:59
今週はどの花狙いかななんて思っていました。
もう水芭蕉が咲いているんですね。
花の開花のよみは難しいですね。
でもmikkoさん、お見事!!!
水中花になっている水芭蕉、なんだかちょっとかわいそうな気がしますね。
残雪が多くてなのか、気温が上がって雪解けが進んで水量が多いのか...ですね。
土曜は天気は予報とはちょっと違ったかな〜なんて思いました。
でも尾瀬は幻想的で良いです。
chiaki
URL
2017/05/29 12:14
mikko さん、こんにちは!
どうやら、思いっきりかすってましたね!
私、30 分遅れで鳩待峠をスタートしました。
尾瀬ケ原では途中まで行って、ガスで諦めて戻っちゃったんです。
竜宮まで行こうと思ったんですけどね…。
mikko さんを追いかけて、mikko さんに追われて帰ってきたみたいです(笑)

今度こそですかね!
よっしー
2017/05/29 20:51
GRI様
そうなんですよね〜
湖みたいに深くて怖い所もありました。
ウチのダンナ様ったら話しながら振り返ったりするので
木道を踏み外さないかハラハラでした!(笑)
思っていたよりも水芭蕉も咲き始めていたので満足出来ました。
mikko
2017/05/29 21:27
chiaki様
ちょっと早いかな〜と思ったのですが
綺麗に咲いていてラッキーでした。
ゴールデンウィークの時の至仏山で今年は雪が多いと言われていましたが
ここのところ急に暑くなって一気に雪融けが進んだのでしょうね〜
少しすれば水量も落ち着いて水芭蕉が水面から出てくるのでしょうか?
土曜日はもっと天候が回復すると思ったのですが残念でした。
でも尾瀬はガスっても雨が降っても楽しめる所ですね。
(^-^)v
mikko
2017/05/29 21:33
よっしー様
え〜!!!!またニアミスですか?
追いかけて来て下さっていたのに
最後に私から逃げっちゃたんですか〜(笑)
あのガスっぷりと寒さは予想外でしたものね。
とっても残念です。
今度こそ三度目の正直といきたいところですね。
(^。^)y-.。o○
mikko
2017/05/29 21:37
まだまだ残雪たっぷりの尾瀬ヶ原。
雪解け後に咲き出したピカピカの水芭蕉がきれいですね〜。
いつもより春の訪れが遅い尾瀬もこれからの花の季節が楽しみです。
さあ、今年はいつ行こうかな?
リンゴ
2017/05/30 06:46
リンゴ様
残雪がたっぷりで昨年とはまったく景色が違いました。
雪解け直後に咲き始めたであろう水芭蕉はピチッピチのフレッシュちゃん!
これからたくさんの花が出迎えてくれる尾瀬。。。
我が家もまた行っちゃいそうです。
mikko
2017/05/30 08:30
尾瀬ってどんな時でもカメラを向けた先には素敵な
景色が待ってますね〜。
下ノ大堀川の、、あの、水芭蕉ポイントに立つシラカバの木。
私、大好きなんです!!
ベールに包まれてとっても素敵♪
GWには、あんなにたくさんあった雪もずいぶん融けましたね〜。
研究見本園の低い木道が水没! は、見たことあったけれど、
尾瀬が原の高い木道近くまで水があるって。。。びっくりです。
あ〜、私も、花咲く尾瀬に行きたくなっちゃった♪
chikoやん
2017/05/30 12:46
chikoやん様
ほんと!
尾瀬ってガスても雨が降っててもそれなりの雰囲気を楽しめますね〜
あの白樺って存在感ありますよね。
私もあの白樺が見えてくるとキタ〜って思っちゃいます。
(^-^)v
ゴールデンウィークにはあんなにたくさんあった至仏山の雪もかなり減っちゃったし。。。
一気に雪融けが進んだんですね。
これからたくさんのお花が咲く尾瀬!
魅力たっぷりな季節の到来ですよ〜
mikko
2017/05/31 00:12
行きたい場所は数あれど、体はひとつ
この時期、水芭蕉の尾瀬にはあんまり行った事がありません。
旦那に至っては、大昔に職場の宴会で行ったきりとか

駐車場代とバス往復って料金を考えると、それなら高いお山〜になっちゃうのかも
でも、キスゲが咲く時期には結構行くのよね〜
はなはな
URL
2017/05/31 07:31
お花追っかけの時は体が1つでは足りませんね!
尾瀬はさくらちゃんと一緒に歩けないのでどうしても足が遠退くでしょう。
尾瀬は駐車場代や乗り合いタクシー代を考えるとセレブなお山に(笑)になっちゃうけど水芭蕉、キスゲ、ヒツジグサ、秋の草紅葉と魅力満載なんだもん!
行っちゃうのよね〜
(*´∀`)v
mikko
2017/06/02 08:34
水芭蕉の季節、尾瀬はここまで素晴らしいとは…行きたい。
先週、美しヶ原の山本小屋の横にある水芭蕉をちらっとはみたのですが、たいしたことなく。
みずみずしさが違います! 特にリュウキンカとのコラボ。いつか必ず。
蛇足ですが…
旦那様のザックが擬人化したカエルの顔に見えて…一枚目から一人でツボにはまって笑いながら見てました。失礼(笑)
本読みと山歩き
2017/06/04 20:01
はじめまして、こんばんは〜埼玉の真ん中あたり在住の者です。
同じ日に尾瀬におりましたので、思わず書き込んでしまいました。
我が家は6時20分のバスで出発、7時頃鳩待峠スタート、mikko さんたちが竜宮に到着された時間にはちょうどヨッピ橋への分岐を歩いてたんです。うわあびっくり〜(勝手に)
またお邪魔させていただきます。
ミンツー
2017/06/04 23:39
本読みと山歩き様
尾瀬と言えば水芭蕉という位ですからね〜
やっぱり尾瀬の水芭蕉は綺麗です。
中でも至仏山と水芭蕉がコラボするポイントの景色は素晴らしいはずなんですが•••
木道の間で咲くリュウキンカとのコラボも毎回楽しめますのでぜひいつか奥様とのんびり歩いて下さいね。

ダンナ様のザック。。。
そう言われればカエルに見えなくもない!
以後カエルを背負う男としてお見知りおきを〜(笑)
mikko
2017/06/05 08:32
ミンツー様
ご訪問、コメントありがとうございます。
そうでしたか〜
私達よりもかなり早くに出発されていらしたのですね。
それでは尾瀬ヶ原からの至仏山も楽しめたのでは?
ちょっと早いかな?と思った水芭蕉ですがまずまず綺麗に咲いていて良かったですね。
また遊びにいらして下さい。
(*^_^*)
mikko
2017/06/05 08:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪解け水がいっぱいの尾瀬ヶ原 −2017.05.27− mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる