mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨予報なので予定変更で日向山(ひなたやま) −2017.07.29−

<<   作成日時 : 2017/07/31 00:08   >>

トラックバック 0 / コメント 18

夏山シーズン真っ盛り! 
この週末は北アルプスでテント泊!!
の予定だったのに天気予報は悪くなる一方
週末のてんくらでの登山指数は最悪の“C”
だーめだこりゃ 

北アルプスでのテント泊は諦めるとしても
気象庁の予報で長野はもちろん新潟も東北もすべて雨マーク
Weather newsの予報で唯一晴れマークが付いているが山梨
はてさてどうしょう?
浮かんだのは以前から気になっていた日向山。。。
“ひなたやま”なんて名前も可愛い山でしょ!
コースタイム1時間半くらいだし登山道も歩きやすそうだから
もし雨になっても大丈夫そうなので日向山に決定です!

2017年7月29日(土)

矢立石〜日向山山頂のピストン

6:00 浦和インター
出発時間も遅いので中央道・八王子料金所手前の渋滞が心配なので
東北道から圏央道利用で中央道に入るルートで向かいました。
それでも八王子ジャンクションで渋滞につかまり
9:00 中央道・長坂インター 到着

インターを出たら右折すぐにファミマあり、その先のセブンイレブンがある信号で左折
長坂の町を抜けたあたりでふたまたを左ルートに進む
『白州尾白川エリア』の案内に従って走行すると山越えの道になる
突き当たりになる『台ヶ原中』の信号で右折。 ローソンあり
『道の駅 白州』の手前『白州農協前』の信号を左折する
(登山口にはトイレが無いのでこちらの道の駅のトイレを利用)

白州中学校の先で『尾白川渓谷』の案内に従い右折
『日向山ハイキングコース』の案内が出始まる。
突き当たるので案内に従って右折してすぐに左折する。
その後は細い山道(舗装)になり道なりに走行すると矢立岩登山口の駐車スペースに到着

実は『尾白川渓谷』の案内で右折する所で直進してしまい戻ってきたりしたため
10分ほどタイムロスしています。

10:00 矢立岩登山口 駐車場スペース 到着 (10台ほど駐車可能)
画像


登山口に到着したのはいいけれどほぼ満車状態!
空いている2台ほどのスペースはウチの車にはかなりきつくなんども切り替えしなんとか駐車
ここでも「この車、もうちょっと詰めて停めてくれればここに停めれるのに〜」とか
「なんでこのスペースに横向き駐車?縦に停めれば2台入るよ」という現象が・・・
後からやってきた車の方も同じ事を言っていたのには笑えたけどね!

出発しようとしたらもう下山して来た方が・・・
その方の停めているスペースの方がウチの車が通り道にはみ出さないので
出て行ったら停め直そうと思って出発待ち
ところがなかなか出ていってくれないので諦めてスタートする事にしました。
という事でいつも以上にスタートまでに時間を費やし(いつもなんでそんなにかかるのか?)

10:40 登山口 出発
画像


画像


画像
下りで使うのは危険だと言われていた錦滝からのコースは滑落死亡事故があったらしく通行禁止になっています。

画像


画像
ガスのせいで逆に雰囲気があって素敵かも〜
そのぶん湿度が高くてとっても蒸し暑い〜
歩き始めから玉のような汗が噴き出します。

画像
とっても歩き易い登山道です。
というかハイキングコースだもんね! f(^^*)

画像


画像
このコースには10に刻んだ工程標識があります。
ここが丁度半分の10−5
あれ?ここまで1時間もかかっているよ! これだと山頂まで2時間かかる計算じゃない!! 
山と高原地図のコースタイムは1時間30分
登山口にあった案内では1時間40分
蒸し暑いからのんびり歩いてきたのは確かだけどそんなにゆっくりだったかな〜

画像
急に植生が変わり唐松の森になりました。
この山はとっても森が綺麗です。

画像


画像


画像
10−8を過ぎると登山道は緩やかになります。
そうそう10−6からは間隔が短くなり10−5から10−8まで25分で歩けました。


画像
山頂まであと少しだろうな〜という所でこの様な標識が・・・
え!どっち?と一瞬悩みましたが『登山道』という方から下山の方がやってくるので右に向かいます。

下山後調べてみると三角点がある本当の山頂は樹木に遮られて展望がないため
山頂の西側にある雁ヶ原が山頂のようになっているようです。


画像
あれ? 山を歩いていたはずなのにここはビーチの入口?  

画像
と思ってしまうほど花崗岩が風化して砂浜のようになっている日向山山頂(雁ヶ原)
山頂標識もあります。

画像
まあ予想どおりのガッスガス
山の景色が見えないので尚更向こうに海が広がっていてもおかしくないような雰囲気 


居心地の良い山頂なのでスィーツ二連発。。。
画像
     Korotのプレープケーキ
     プレープと生クリームの組み合わせって美味しい〜
     ダンナ様が溜池山王の駅の出店で買って来てくれました。

画像
     こちらは頂き物。。。
     源吉兆庵の季節のゼリー
     夏らしい金魚が涼を感じます。

画像
少しガスが薄くなってきました〜
さきほどまでなーんにも見えていなかったけど
こんなに風情のある景色が広がっていたんですね。
晴れていればこの先に甲斐駒ケ岳がどーんと見えるはずなんですが・・・
なかなか面白い山頂です。 眺望を楽しめそうな天候の時にまた来てみたいな〜

こんなガスガスで何にも見えなくてもみんなの目が向くのはやっぱり正面の景色
後ろの草むらの様な所でひっそりと咲いていた可愛い子をみっけ!
画像
キバナノヤマオダマキ

画像
ホタルブクロ

画像
そろそろ下山しようと思ったらさらにガスが切れてきて正面の雨乞岳への稜線がチラリズム

画像
残念ながら見えたのはここまででした。

画像
白州方面も見えてきてサントリー白州工場も見えました。
こちらには八ヶ岳が見えるはずなんですがそこまでは雲が取れてくれません。

13:20 下山開始

画像
綺麗な森を楽しみながらも歩き易い登山道なので高速下山。。。

画像
こんな天気だから水滴キラリンの雲の巣も見られる
結局雨具を着用する事もなかったからこんな日の山歩きも悪くないかも (^。^).。o○

14:15 矢立岩 登山口 到着
なんと!下山は55分で着いちゃった!

晩秋か初冬の時期にまた訪れてみようかな
日向山気に行っちゃった 


帰りは長坂インターからだと山越えをしなくてはいけないので
国道20号線を須玉インター方面に向かってみました。
しかし須玉インターへは山が邪魔をしているのでさらに東京方面寄りの韮崎インターを利用する事になります。

韮崎インターから日向山へ向かうには
インターを出たら左折。すぐローソンがあります。
『一ツ谷』の信号で右折すると20号線になりますので『道の駅 白州』の手前で左折
(途中セブンイレブン2軒あり)
道の駅 白州から先は長坂インターからのルートと同じです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ガスの日向山!もいいですね。
この日降られなくて山に登れたのだから良い選択でしたね。

ここの山ももうちょっと近かったらなあ
さくらと一度行ったのだけど、のんびりするのにちょうどいいのよね。
最近、天空のビーチとかって人気の場所だから、晴れてたらのんびりどころじゃないかなあ。
はなはな
URL
2017/07/31 05:11
今年は梅雨明けしてからがグズグズな天気ですよね〜(*´◒`*)
わたしも先週、日向山も候補にしたんですよ。
でも東北か北海道しかダメで
月山になったんです。
山のビーチはいつか行きたい憧れです!
くっきー
2017/07/31 09:49
土曜は日曜より良かったようですね。
多少濡れてもよい山、お見事、ナイスな選択です。

季節感のあるゼリー、泳いでいるのは金魚〜...素晴らしい。

落葉松の黄葉、雪山も危ないところはないので良いですよ。
ホントに駐車場は止めずらいですよね。
chiaki
URL
2017/07/31 10:07
こんにちは。
大好きな日向山良いですよね、Pまで下り林道を歩いて
滝まで楽しみました・・・またお天気の日に実現できると
良いですね。
たかちゃん
2017/07/31 10:09
はなはな様
そうなのよ!ガスっている森も雰囲気があって素敵だったし
結局雨具は使わなくて済んだし
この週末にしては大正解だったみたい。
この頃大人気の日向山。
こんな天気でも賑わっていたのでお天気の日はのんびり出来ないかな〜
σ(^_^;)
mikko
2017/07/31 18:18
くっきー様
日向山からの月山!?
思い切った変更ですね。
ウチでも月山に行く時はイベント気分よ。
この山はファミリーにも人気ですね。
土曜日も可愛い山男の子&山ガールちゃんをたくさん見ましたよ。
mikko
2017/07/31 18:27
chiaki様
なんとか雨具を着なくて済みました。
季節感のあるスィーツは楽しいですね。
矢立岩の駐車スペースがもう少し広ければいいのですが
益々人気が出ると大変になりますね。
尾白川渓谷から4〜50分歩けばいいんですけどね。
σ^_^;
mikko
2017/07/31 18:33
たかちゃん様
色々な山をご存知なんですね〜
林道歩きで錦滝を楽しむ事は考えつきませんでした。
確かにそれも良いですね!
また唐松が黄色に輝く頃か林道が冬季閉鎖になる直前の晴れを狙って再訪したいと思っています。
mikko
2017/07/31 18:41
時々拝見している、山梨のるたんです。
マイ、ホームマウンテン、日向山にようこそです!
あいにくの天気でしたが、一度で2度美味しい、白砂ビーチは次回に持ち越しですね。
秋は11月初めですよ。またお越しください❗️
駐車場は2カーブほど下のスペースが穴場ですよ。下からの登山道に合流して約5分です。
るたん
2017/07/31 21:32
意外にも?mikkoさん日向山初めてだったんですね〜
私もここ、大好きです♪
近かったらちょいちょい行きたくなる〜
錦滝のコースが通行止めになってしまったんですか・・・残念ですね。
確かに初めて行った時「ここはハイキングとは言わない」と思いましたけど(笑)
登りに使う分には問題なさそうですけどね。
金魚のゼリーが白砂と合って涼しげでカワイイ〜〜
cyu2
URL
2017/07/31 21:39
樹林帯を抜けると、山頂のビーチ!!
とても新鮮な風景だったと思います。
3年前に歩きましたが
ガスで真っ白
おまけにしっかりと雨にも降られてました
でも、また行ってみたい山ですね
もう8月、早く天気が安定してほしいですね
kazu
URL
2017/07/31 22:26
いやいや、この週末の天気で行き先を選んで山行行っちゃうなんて凄いです!
日向山は、コメされてたるたんさんの記事で知りました。最近人気があるみたいですね〜!
GW開けのお花の時期、瑞牆山あたりとセットで狙ってます (^^♪
それにしても、晴天を待ってたらもう8月・・・ いつになったら夏山歩けるんだろか!?
って、根性なしなだけなんですが (^^ゞ
GRI
2017/07/31 23:03
るたん様
お名前は良く存じております。
ご訪問&コメントを頂き恐縮です。
こんな素敵な山がホームマウンテンなんて羨ましいな〜
今回は2度の美味しさを味わえなかったのでまたお伺いしたいと思います。
11月初旬がお勧めなんですね!
2カーブ手前の駐車スペースは気がつきませんでした。
次回は注意しながら走りそちらに停めたいと思います。
情報ありがとうございます。
mikko
2017/08/01 08:24
chu2様
そうなんです!
chu2さんのレポを拝見してやっぱり行きたいな〜と思ってました。
今回はガスガスでミルキーグレーな世界でしたが素敵な山頂ですね。
また秋晴れか冬晴れを狙って行きたいと思います。
錦滝からのコースは大雨による登山道崩落と滑落死亡事故があったため通行禁止にしているようです。
ちょっと残念ですね。
mikko
2017/08/01 08:34
kazu様
本当!一瞬驚く山頂ですよね。
kazuさんの時もガスガスだったんですね。
では11月上旬を狙ってお互いリベンジしましょう。
梅雨明けしてから天気がはっきりしませんね。
夏山を楽しむために早く安定してほしいですね!
mikko
2017/08/01 08:43
GRI様
いや〜なんか天候が悪くても山に行っちゃった方が気分もリフレッシュ出来て平日の仕事の疲れも吹き飛ぶんですよね〜
どしゃ降りなら行かないですけどね!
日向山はこの頃SNSで良く見かけるようになったので人気が出ているのでしょうね。

いやホント!
まったく晴れませんね〜
夏山を満喫したくてウズウズしているのはみな同じでしょう。
なんとか晴れて欲しいものです。
mikko
2017/08/01 08:58
旦那さんと「ガッスガス」の写真が鳥取砂丘のようです(笑)
梅雨が晴れたのに、いまいちな週末が続きますね。
こっちは台風5号が近づいているのか…今週末も曇り
「ひなたやま」名前も良い感じで、日向にいながら甲斐駒や八ヶ岳を眺めることができると
最高でしたね! 
今週末は蓼科にいって、天気がよければトレッキングしようと思っているのですが…
本読みと山歩き
2017/08/05 08:44
本読みと山歩き様
ほんと!砂丘のように見えますね!
晴れて甲斐駒や八ヶ岳の眺望を楽しむのがbestですが
ガスガスの風景も趣きがあり楽しめました。
この週末に蓼科ですか?
土曜日に蓼科山に登った方が快晴だったようですがいかがだったのかしら?
レポ楽しみにしていますね。
mikko
2017/08/07 08:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雨予報なので予定変更で日向山(ひなたやま) −2017.07.29− mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる