mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河原峠から蓼科山 −2017.08.27−

<<   作成日時 : 2017/09/01 00:59   >>

トラックバック 0 / コメント 14

この週末は日曜日に長野方面のお天気が良さそうなので3年ぶりに蓼科山に登ってきました。


2009年5月 大河原峠からのレポはこちら

2014年10月 蓼科山登山口(女神茶屋)からのレポはこちら

今回は大河原峠から登ります。


2017年8月27日(日)

大河原峠〜将軍平〜蓼科山 山頂のピストン

5:25 東北道・浦和インター  圏央道経由で関越道・上信越道・中部縦貫道と走り。。。

7:25 佐久南出口

中部縦貫道の終点で右折 しばらく走るとセブンイレブンあり
 『望月』の交差点で左折し道なりに走行して『蓼科牧場』の信号で左折
木々の間に素敵な蓼科のプチホテルを見ながら走行すると
蓼科山登山口のひとつ、七合目・一の鳥居を通過
(大きな駐車場が出来ていてびっくり!立派なトイレも有りました)
そのまま山道(舗装路)を走行すると大河原峠に到着

8:35分頃に到着しましたがすでに駐車場スペースは満車状態
小さめな車ならなんとか駐車場出来そうですが我が家のワゴン車は無理!
仕方が無いので七合目登山口方面に少し戻り工事作業用に広くなっている場所に駐車しました。
画像


大河原峠の駐車場スペースまで歩いて10分ほどでした。
画像
ダンナ様の後ろの建物がトイレ
このトイレはシーズンオフや早朝に閉まっている事もあります。

9:04 大河原峠 出発
画像
 

画像
        

画像


画像


画像
綺麗な森だね〜

画像


画像


画像


画像


画像
縞枯れ地帯突入〜

画像


10:20 前掛山からの登山道との合流地点

画像
おぉ〜 雲海から頭を出す南アルプスのお山
今日は雲海に浮かぶ山々を眺められるかな 

画像
正面に蓼科山がどーん!! やった〜山頂も晴れてる〜

10:30 将軍平 到着
画像
駐車場の混み具合から想像はついていましたがめっちゃ賑わっていました。
ここからの急登に備えてお団子でパワーを充電します。

10:55 将軍平 出発
画像
岩岩の急登が始まります。

画像


画像
雲海に浮かぶ白馬三山がとっても綺麗でテンションがあがる〜 

画像


1:30 蓼科山頂ヒュッテに到着
画像


画像
山頂ヒュッテから山頂標識と三角点がある場所まではほんの数分

画像
八ヶ岳は赤岳だけが雲の切れ間から頭を出してくれました。
画面右端には雲海に浮かぶ南アルプス

画像
広々とした山頂。。。
岩岩で歩きにくいけれど方位盤の台に登るひと、山頂の真ん中にある鳥居に参拝するひと
ぐるっと山頂を一周するひと、仲間でワイワイランチを取っているひと
爽やかな風が吹き抜ける山頂をみなさん楽しんでいるようす

画像
雲海に浮かぶ白馬三山・五竜岳・鹿島槍・爺ヶ岳・針の木岳

画像


画像
八ヶ岳主峰赤岳

画像
南アルプス

画像
浅間山

画像
夏山といえばやっぱりこれ! 
ノンアルビールをぐびぐびぐび〜 ぷふぁ〜幸せ

画像
こちらはお手製のシリアルバー
グラノーラとマシュマロとミルクチョコレートを電子レンジで溶かし
混ぜ合わせて型に入れて冷蔵庫で冷やすだけ!
簡単に作れちゃうんです。山での行動食に便利 (^-^)v

画像
今日のスィーツは地元スーパー購入のマンゴープリン
この時期はさっぱりスィーツが美味しいです。。。


13:05 山頂出発
画像
暑くもなく快適な山頂だったのでだいぶのんびり過ごしちゃいました。
そろそろ下山しましょう。
正面のブルーっぽく見えるのが将軍平にある蓼科山荘。
そこまで一気に下ります
急な岩場は登りよりも神経を使いますね。慎重に下ります。


13:40 将軍平
画像
緊張を要する急な岩場の下りを終えて一安心
10分ほどの小休憩で喉を潤し13:50将軍平を出発

画像


画像


14:10 佐久市最高地点
画像
将軍平から『佐久市最高地点』まで20分ほどゆるやか〜な登り

画像
美しい森に別れをつげて。。。


14:55 下山完了〜

涼しい樹林歩きと爽やかな風が吹き抜ける山頂
気持ちの良い山歩きが出来ました。


画像
蓼科山頂ヒュッテで買ってきたてぬぐい
きのこから笹原、森、岩稜地帯とオコジョ、山頂ヒュッテに星空
まさに蓼科山を描いている柄のてぬぐいですね!


最後におまけ。。。
画像
我が家の二代目ラック 先日1歳の誕生日を迎えました。
やんちゃ坊主だけど甘えん坊のかまってちゃんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
絶好の天気で蓼科山を満喫出来て良かったですね!

大阪のおばさまが旅行に行って温泉に入ったら
「あーいいお湯、一生入っていたい!」と言われるように
ずーと蓼科山山頂に居たかったのでは・・・?

3年前のGWに女神茶屋から登った時が快晴の360度パノラマ・・・!(^^)!
1時間以上も滞在し、後ろ髪を引かれる思いで下山したのを覚えています。

10月に南八ヶ岳〜北八ヶ岳〜蓼科山を縦走する予定です。
天候に恵まれたいな・・・

女神茶屋から山頂までコースタイム3時間はギリギリでした・・・
リラックマ山岳隊
2017/09/01 12:42
こんにちは。大河原峠〜急登の岩の上でPOniesさん此処までで
良いよ、何時もの弱腰・頂上までの風景見せて戴き感謝です♪
てぬぐい良いですね、ラックちゃん可愛いかわいい。

8月17日車を手放しました、鉄道の旅を楽しみま〜す♪♪
居ながらに山旅楽しみに致しておりますね。。。
Ponies&たかちゃん
URL
2017/09/01 14:22
大河原峠からの蓼科山、賑ってますね〜!
天気が良くて景色も良いから写真も沢山で楽しめましたし、雰囲気と臨場感がビンビン伝わってきました。
お手製のシリアルバーも美味そうですね・・・ でも、最初のお団子は撮り忘れかな (^。^)
蓼科山頂ヒュッテの手ぬぐい、これを買うだけでも行ってみたくなりました!
でも、最近デブ症になっちゃったかも・・・ (^^ゞ

GRI
2017/09/01 21:46
リラックマ山岳隊様
ほんと!下山したくなかったですよ〜
1時間半以上山頂にいましたがあっという間でした。
風は爽やかだし眺望もまずまずだし・・・
いつまでもいたい山頂でした!
10月に八ヶ岳縦走ですか?
気候も良くて空気も澄んで来る頃なので爽やかに歩けそうですね。
お天気に恵まれる事を祈っております。
mikko
2017/09/01 22:43
たかちゃん様
急登の岩のところまで来ると眺望もなかなか良かったのではないですか?
私もピークには拘らない派なので「行けるところまで!」で楽しむのも素敵だと思います。
私は今回山頂ヒュッテのてぬぐいが欲しかったので山頂まで頑張りました(笑)
たかちゃんさんはこれから鉄道の旅になりますね。
鉄道で気ままに旅するのもいいですね〜
mikko
2017/09/01 22:55
GRI様
季節が違うせいもあると思いますが
8年前は車が数台の大河原峠だったのに・・・
でも大賑わいの大河原峠や山頂は『夏山』っぽくて楽しかったですよ。
>でも、最初のお団子は撮り忘れかな
図星です! 撮り忘れて食べちゃいました(^_^;)v
お恥ずかしい。。。(*^^)v
今回、登る前から山頂ヒュッテの手ぬぐいを買おうと決めていました!
mikko
2017/09/01 23:23
今日は私は仕事だったので、明日行こうかな?と思っていた所です。
その後、伊勢崎まで行く元気があれば、テントのポールの修理にいこうか?

北ア、見えて良かったですね。
蓼科山は百名山だしいつも人気ですね。
おこじょの手ぬぐい、可愛いですね。

ラックちゃん、ぬいぐるみみたいで可愛いですね。
chiaki
2017/09/02 20:16
おお〜蓼科山
先日の霧ヶ峰を歩きましたが、あの時天気が良ければ蓼科山か八ヶ岳の横岳の予定でした。
山頂は岩塊がすごいですね〜 やはり火山だ
山頂からの景観はもちろんですが、途中の白樺林が美しい〜です。
本読みと山歩き
2017/09/03 08:13
chiaki様
今日、蓼科山歩かれてきたんですね!
私も今週にすれば良かったかな?
今週もたくさんの登山者が登っていったのでしょうね。
山頂ヒュッテのてぬぐいはどれも可愛くてちょっと迷ってしまいました。
二代目ラックは本当にやんちゃで・・・
ぬいぐるみのように大人しかったらいいんですけどね〜
(^_^;)v
mikko
2017/09/03 20:55
本読みと山歩き様
そうでしたか。蓼科山が候補だったんですね。
素敵な山ですからまたお出かけ下さい。
その時にガッカリされてはいけないのでお伝えしておきますが
途中の森は白樺ではないんですよ。
光が当たって確かに白樺に見えますね。
でもとっても綺麗で素敵な森ですよ〜
mikko
2017/09/03 20:59
蓼科山は初期の頃ヒーヒーになった苦い思い出の山。
また行きたいけど、我が家電車派は日帰りできないんですよね〜(笑)
てぬぐい、カワイイ!!
これ目当てに計画しようかしら・・・(・∀・)
二代目ラックちゃんのうるうる瞳が罪ですね〜

cyu2
2017/09/03 21:36
cyu2様
cyu2隊の事だから女神茶屋から登ってますよね〜
あのコースは確かにキツかったですよ!
大河原峠はバス便がないのかな?
可愛いおこじょ手ぬぐいと大展望狙いで登る価値がある山ですよね
ラックのお目目はホント罪でね〜
上目遣いなんかされたらたまらんのよ。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
mikko
2017/09/05 19:21
毎週末、幅広く行動されていますね。
私は那須、日光、高原山と県北部の山をぐ〜るぐる・・・(^^;)
流石人気の蓼科山、ハイカーも大勢ですが、広い山頂で眺望を楽しみながらのんびり寛げた事でしょう。
これからは快適な山歩きが楽しめそうです。
リンゴ
2017/09/06 06:33
リンゴ様
晴れを求めて長距離の移動もなんのその!
なんですが。。。
なぜか雲を呼んじゃうんですよね〜
3日の日曜日はリンゴさんが歩かれていた日光白根も候補だったんですよ!
我が家が行かなかったから晴れて来たでしょ!
d(^_^o)
山はだいぶ秋の気配が高まって来て歩き易くなりましたね
mikko
2017/09/06 21:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河原峠から蓼科山 −2017.08.27− mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる