mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も鍋割山で鍋焼きうどん -2017.11.19-

<<   作成日時 : 2017/11/23 20:34   >>

トラックバック 0 / コメント 10

寒くなりましたね〜
そうなるとあったかい鍋焼きうどんが食べたくなる!
という事で三年連続で今年も鍋割山に行ってきました。

2017年11月19日(日)

表丹沢県民の森〜二股〜後沢乗越〜鍋割山〜小丸〜小丸尾根〜二股〜表丹沢県民の森

鍋焼きうどん目当ての鍋割山登山は三年連続になります。
以前のレポも参考にどうぞ!
2016年12月のレポ 2015年11月のレポ

4:50 東北道・浦和インター道  首都高速利用で  5:25 東名高速・東京料金所
6:05 東名・大井松田インター

インターを出たら『秦野』の案内に従って進む。 少し走るとセブンイレブンあり
『菖蒲』の信号で左折
しばらく走ると右側に茶色の『県民の森』の案内が小さく出ているので右折
(みくるべ病院の案内も出ています)
みくるべ病院の前を通過すると道幅が細くなり山道となる。
しばらく走ると左側に『県民の森』駐車場。駐車場スペースは10台ほど

駐車場に入らずにそのまま直進すると登山口方向になり車両通行止めのゲートがあり
その前に数台駐車可能
ですが、今回はすでに路駐の列が延び始めていましたので程よいスペースに駐車


6:35 駐車場 到着

駐車場の奥にトイレあり 女性用は和式3室(トイレットペーパー無し)
ポッチャントイレですが意外と臭いは無し


7:05 ゲート出発
画像



7:30 二股 通過
画像


画像
今回は紅葉目当てではなかったのですが紅葉も綺麗ではないですか〜 (^^♪ラッキー

8:00 水歩荷場所
画像
控えめに2Lを1本。。。 f(^^*)

画像


8:25 後沢乗越
画像
立ったままでパンを食べながら5分ほどの小休憩ののち出発

画像


画像


画像


画像
真っ白に雪化粧をした富士山が見えました 

画像
海も見えてきたよ〜 奥に方に薄っすらと山のように見えるのは大島だよね!

画像
なだらかに登る長い木道のところまで来れば山頂ももうすぐだったはず。。。

画像
ほら!鍋割山荘の太陽光パネルが見えてきた。


9:35 鍋割山荘 到着
画像


画像
ダンナ様は歩荷してきたお水を小屋の入口左側に置きに
私は鍋焼きうどんの注文にと分業

今回はいままでの中で一番待ったかな? 15分くらい待ってご対面〜 今回も二人でひとつ!
画像
ちょっと甘めの麺つゆとかぼちゃの天ぷらがたまらんのよ〜

画像
山頂に着いたとたんに富士山は雲に隠されてしまいましたが
山頂標識の後ろに(分かりずらいかもしれませんが)真っ白に輝く南アルプスが見えました〜

富士山側は風が超冷たいので再び海側に戻って芝生の広場のような山頂でのスィーツタイム。。。
画像
自宅近くのスーパーで購入したロールケーキ
何度も言うようですがスーパースィーツ侮れません。(^-^)v 美味しゅうございました。


10:30 鍋割山 出発
画像
今回は小丸尾根で下ります。

画像
鍋割山〜小丸は初めて歩くルート 

画像


画像
いい感じの稜線。。。

画像


画像
丹沢名物? 立ち休憩用のテーブルもありました〜
初めて見た時は高いベンチなのかテーブルなのか悩みましたよ。
ダンナ様曰く、
昼も立ち食い、夜も立ち飲み、山でも立ち休憩かよっ 

画像
なだらか〜な小丸の山頂

画像


11:10 小丸尾根分岐
画像
三ノ塔と大山

画像
予想に反して青空はどこかにいっちゃったけど
遠望は効いて江の島はもちろん房総半島も見えました〜
丹沢の山って山の上から海が見えるところが魅力よね。。。

画像


11:15 小丸尾根 出発

画像
途中から木々の色付き具合もいい感じになってきた。

画像
来年はもう1週間後に来ればこの辺りの紅葉が綺麗そうなので
鍋焼きうどん&紅葉と欲張って楽しめるかも。。。

画像


画像
せっかく紅葉がいい感じなのに楽しむ余裕が無くなってきた!
昨年、伐採のために通行禁止だった小丸尾根ですが
この辺りは以前の登山道の記憶と違うような。。。
樹木を掘り起こしたのか地面が固まっていないので土がザラザラと滑る〜

画像
先週の裏妙義の女道に続いてへっぴり腰を披露しちゃった!(笑) f(^^*)

画像
一部はこんな感じの林道になっていました。

画像
最後は以前のままの登山道に戻って。。。

12:50 小丸尾根分岐
画像
二股の林道に合流しました。

二股の河原でスィーツタイムにしましょう。
画像
今年もダンナ様がお汁粉を作ってくれました。
今回は冷凍しらたまを持ってきました。歩いている間に自然解凍。

画像
レトルトパックの餡子を温めた中に投入します。

画像
これからの寒い季節にはいいね〜

13:15 二股 出発
画像



13:35 ゲート 到着
画像


毎年恒例になりつつある鍋焼き山行! もとい。。。 鍋割山山行!
山頂で美味しい鍋焼きうどんが食べられる幸せ 
またきっと来年も行っちゃうんだろうな〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
山で鍋焼きうどんですか。贅沢ですね。まだまだ関東地方は山歩きができて羨ましいです。我がふるさとの山々は雪に覆われています。☃☃☃
いわてのabiko
2017/11/23 21:09
いわてのabiko様
早々のコメントありがとうございます。
山の上で鍋焼きうどんなんて贅沢でしょう?
海老天が無いとはいえ1,000円で提供してくれるなんて
嬉しい限りです。
関東では真冬でもほとんど雪がない山もたくさんあるんですよ。
霜柱を踏みながら歩いたりしています。
岩手の山々はもう真っ白になっているんですね。
雪化粧をした岩手山見たいな〜
mikko
2017/11/23 23:08
そろそろmikkoさん達、12月頃になったら鍋焼きうどんを食べに行くのかな?
なんて思っていたところでした。
おしるこが美味しい季節になりましたね。
二日前に自宅付近は路面が凍結していました。
あっという間に雪山になりますね。
chiaki
2017/11/24 20:16
chiaki様
読まれてましたね σ(^_^;)
ちょっと早かったですが・・・
寒くなったら鍋割山の鍋焼きうどん!
というのが季節行事化してきました。
お汁粉など温かいものが美味しい季節になって来ましたね。
mikko
2017/11/25 07:24
紅葉狩りに追われて
すっかり忘れてました、鍋焼きうどん
予定を見直ししなければ。
駐車場、6時半でもいっぱいなんですね
何時に出ればいいんだろ?
kazu
URL
2017/11/25 21:52
あったか〜い鍋焼きうどん、そしてお汁粉の美味しい季節となりましたね。
今週末も天気が良くて絶好の山行日和。
mikkoさんちはどこへお出かけだったのかな〜?
私は飽きもせずにまたまた某所に紅葉狩りでした(^^;)
リンゴ
2017/11/26 08:40
mikkoさんの鍋焼き山行レポを見るとそろそろ冬だな〜って思います。
小丸尾根の雰囲気もなかなか良いですね!
鍋焼きうどんにダブルスイーツ、やっぱ山歩きしながら食べるのは美味そうだな〜 (^^♪
GRI
2017/11/26 20:20
kazu様
そうですよ!鍋焼きうどんの季節到来です!!
丹沢の山も年々登山者が増えてきて駐車場争奪戦になっています。
頑張って早起きしてください。
美味しい鍋焼きが待ってま〜す。。。(^-^)v
mikko
2017/11/26 20:40
リンゴ様
山では暖かい食べ物が美味しく感じる季節になりましたね。
つい先日までノンアルビールをぐびぐびするのが快感だったのに。。。
この週末はまずまずのお天気に恵まれましたね。
リンゴさんは紅葉を楽しまれたのですね。
我が家は紅葉とはまったく違う世界を楽しんできました。
今夜中にレポアップ出来ると思いますのでお楽しみに!
(^。^)y-.。o○
mikko
2017/11/26 20:44
GRI様
紅葉に満足すると温かい鍋焼きうどんが恋しくなります。
小丸尾根も雰囲気がある登山道でした。
大倉尾根とセットにしたり、後沢乗越とセットしたり
と使えると思います。
山では美味しく食べれちゃうので歩いた分のカロリー以上に食べているように思います。
f(^^*)
mikko
2017/11/26 20:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年も鍋割山で鍋焼きうどん -2017.11.19- mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる