紅葉三部作-第2部北八甲田

はじめまして!mikkoと申します。とうとうブログはじめましたぁ!
トラックバックって何???なんて知識レベルの私・・・
そんな私が始めたブログですからアドバイスもよろしくお願いしまーす。

ほんじゃ始めますよー!
今年の紅葉山歩きを三部作に分けてお届けします。
順番が前後しますが、まずは第2部北八甲田から

10月9日  酸ヶ湯公共駐車場~バスにて八甲田ロープウェイ乗り場~山頂駅~赤倉岳~
        井戸岳~大岳避難小屋~上毛無岱~下毛無岱~酸ヶ湯温泉


8:15  酸ヶ湯公共駐車場着 (酸ヶ湯温泉前の駐車場を通り過ぎると
      大きな公共駐車場がありますよ。無料!)
      ロープウェイ乗り場へのバスは8:45発が始発です。
      バス待ちの間、仙人岱経由で大岳を目指す人達を
       「私達は得意の“おきらく登山”さー!」とお見送りー
      バス代370円  ロープウェイ代片道1150円 なり~

      山頂駅到着   あれれ・・・外はガス ガス ガス・・・聞いてないよ~!
      だって今日の青森県の天気予報は「晴れ~!」だったはず・・・
10:09 ちょっと様子を見るがあきらめて出~発!青森トドマツに囲まれた
      整備された木道を歩きます。
画像



11:07 赤倉岳直下・・・一瞬ガスがとれて赤倉岳が顔を出しました。
      あわててカメラをかまえたけど、あれれ・・・またガスに包まれちゃったぁ
      紅葉のピークとふんで、かなりの人が出てますよ。

画像


11:30 井戸岳を通り過ぎた頃から風はかなりの強風に・・・
      
画像
            「クリックで拡大」
飛ばされる~! しこを踏むように踏ん張りながらガシガシと歩きます。
      この柵に囲まれた階段のような斜面を下るとまもなく
11:50 ガスの中に突然大岳避難小屋が姿を現しました。

      

画像


      さむーい! ザックの中からインナーダウン・フリース・秋用ウインドジャケットを
      着込みます。
      それでも寒い・・・  避難小屋の中は大渋滞?
      立っているスペース確保も難しいくらい・・・(って分かっているけど・・・)
   
      仕方ないので、小屋の軒下で元気にランチターイム!
      おにぎりをほおばった後は、mikko恒例デザートタイム
      今日のスイーツは和ものでございますよ。
      じゃ~ん! なーんと (ひっぱりすぎだっちゅうにー)
      懐中しるこでごじゃいまする~
      軽いし、ごみは空袋のみしか出ないし、温まるし、秋のお山には最適でーす!
      隣にいたカップルの彼氏の方が興味深々で覗いておりましたよ。 へへへ・・・
      ここで大岳山頂を目指すか、撤退かの意見トークが交わされたのは
      いうまでもありません。
      トークするほどの事はないんですけどね・・・
      「もしもの事が考えられる場合は無理をしない。無事であればまた登りにくればいい」
      というのが私達のモットーですから・・・
      というわけで下ります。

13:00 樹林の中を少し下ればいきなり視界が開けてそこは上毛無岱・・・

画像


      強風もおさまり快適に歩けます。ルン・ルン・ルン・・・
13:30 長い階段を降りるとそこは・・・下毛無岱・・・
      すんごーーーーく綺麗!  この景色写真で見た事ある! もう興奮しまくり
      アドレナリン出まくりーーー!

画像
















画像









 




 



       上毛無岱と下毛無岱の両方に広めの休憩用ウッドデッキありましたよ
       ティーターイム!コーヒーとカップヌードル(お茶じゃないのかよって!)
       でまたーりしました




画像













画像












 



     本当ならこの先に大岳が見えるハズ・・・
     恥ずかしがらずに出ておいでよー!
     って話かけても、やっぱ無理・・・

     ここで重大発表でーす。
     ここのところのバッタリブーム
     私もすごい方と遭遇しちゃいました。
     なーんと田部井淳子さんです。
     プライベートのご様子・・・
     気さくにお写真にも応じてくださり「mikko感激ー!」なのでありました。


14:45 再び樹林帯の中を下ります。このあたりも紅葉が綺麗!

画像














15:10 そして酸ヶ湯温泉到着ー!

画像









 


混浴の酸ヶ湯温泉に入る勇気もなく、見る度胸もなく、北八甲田を後にしたのでしたー。
必ずリベンジに来るからねー!


紅葉三部作 第1弾-浅草岳(9月30日登頂)
        第2弾-安達太良山(10月14日登頂)
も追ってアップする予定ですので、またいらして下さいねー!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2006年10月18日 21:40
まさこさま
コメントありがとうございます。
まさこさまのいらした残雪の八甲田も素敵でしたね。
今度はぜひ紅葉の八甲田・・・お勧めです!
おっとその前に八幡平と早池峰がまさこさまが来るのを
首を長~くして待ちですよ
2006年10月18日 00:17
早速遊びに来ましたよん。(´▽`)
mikkoさまの楽しい(興奮?)山歩きな感じが良く出ています。
紅葉の八甲田って有名ですよね。私もこの時期に写真を撮りに行きたいです。そしてmikkoさまの別宅?もいつの日か。
続きも楽しみにしていますね。ブックマークしておきました。
ゆるゆると更新してくださいませぇ。田部井さん私も会いたい。
mikko
2006年10月17日 00:05
The Super Star S.Jul様
見に来て下さってありがとうございます。
またお暇なときにでも見に来て下さいね。

よっさん様
コメント有難うございます。
がんばってなるべく早く過去記事もアップしていきますので、
ヨロシクお願いします。
よっさん
2006年10月16日 23:16
Mikko様
ブログ開設おめでとうございます。
綺麗な写真につかのまの秋を楽しませていただきました。
また、記事のアップ楽しみにしています。
The Super Star S.Julie T.
2006年10月16日 22:54
ブログを拝見しました。素晴らしい!
岩手県出身のアン○○○についていけるのは、mikkoさんだけだな!
mikko
2006年10月16日 21:45
テントミータカ様
早々のコメントありがとうございます。
本当に嬉しいです!
実はもうすでにCW-Xを愛用して脚力不足を補っています(笑)

本読みと山歩き様
はじめまして!コメントありがとうございます。
ブログを公開したはいいけどコメントいただけるのかなぁと心配だったので、すごく嬉しいです。
今頃は九州の空の下ですね。いいな~!
ブログのご報告楽しみにしていますね。
2006年10月16日 07:45
こんにちは。
私も10月4日に八甲田(大岳)に登りました。
酸ヶ湯温泉-毛無岱-大岳-酸ヶ湯温泉ルートでした。
天気は快晴で、抜群の景色でしたよ。
毛無岱も通りました。すんばらしいところでしたね。
八甲田の“田”はあんな高原湿原がたくさんあるので、この名があるというらしいですよ。ぜひ、リベンジして下さい。
今月は会社を休みまくってます。
今日から九州へ飛びます。
2006年10月16日 00:20
mikko様
ブログ開設、おめでとうございます。ゆるゆるのんびり山歩き、楽しんでいる様子、メデタイ・メデタイ!!!。これからも、記事アップ楽しみにしてますね。
田部井淳子さんの遭うと、CW-Xを履きたくなりますよ~(笑

この記事へのトラックバック