タイヤ復活・・・そして焼岳へGO! その2

焼岳山頂ゲーット!
またーりの後は中の湯新道へくだります。


画像


       寒いのを覚悟で来たのですが、風もほとんどなくまたーり気分でしたが、
       20人位のツアー団体様がやってきたので、山頂は明け渡しですよ・・・ 


       中の湯方向へ向かいます。

画像



画像

      火口湖がありました。  あれ~湖畔(?)で宴会中ですよー!



14:00 2回目のランチターイム!
      立ち入り禁止の南峰と中の湯方面との分岐のあたりでまた~りです

画像


画像

      またまた カップ麺食べてるし・・・

画像

      登りの登山道とがらりと様子が変わりますね。

画像


画像


     いい感じ・・・



画像

15:00 mikkoは心の狭い人間です。 
      山頂がガスガスで降りてきた時、下山中に晴れると
      すーーーーごくショックだったりしません?
      この時のmikkoは「しめしめ、ガスかかってる!」と確認中 (´∀` )

      
      車道の音が聞こえてきました!
      このあたりの紅葉が最盛期でしたね。

画像













画像














16:30 中の湯到着です。
      想像していたよりかなり綺麗でびっくりです。
      日帰り入浴は500円。
      露天風呂から穂高連峰が見えるそうですが、
      ガスっているので、またの機会にしました。
画像


      中の湯バス停まで30分の車道歩きです
      紅葉がすばらしいので、楽しみながら歩けました
画像



17:00  中の湯バス停到着です。
       車道で面白いものを発見しました。
       沢渡に来る途中でも見つけていて、車の中でウケていたのですけどね!
画像

        「穴ぼこ」という表現が素朴でかわいいですね。




       中の湯に入って来なかったので・・・

       こちらでお楽しみです!

       それは・・・じゃーーーーん!
 
       衝撃映像ですよー!   


画像


          足湯でーす!

          沢渡村営駐車場の脇に出来ました!
          もちろん無料!!!!   うれしいですねーーー!
          登山後の足を癒してくれまーす。
          そういえば今年の海の日の連休・・・
          蝶が岳で超暴風雨に見舞われた後も癒されたなぁ
          ありがたや・・・  ありがたや・・・


          というわけで、浅草岳・北八甲田・安達太良山による
          我が家の紅葉三部作に続く今回の焼岳・・・
          この焼岳を紅葉山行のエピローグ-終結-といたします。


          今度の週末はとっても嬉しい連休!         
          みなさんはどちらにお出かけですか?
          我が家は南の島に出没しまーーーす。 (´∀` )  


          晴れろー! 晴れろー!         
          日本全国 日本晴れー!        
 




       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2006年11月01日 20:42
輝ジィ~ジさま 
コメントありがとうございます。
山頂でのみガスにやられましたからね。
良しとしないと・・・ですね。
ところで、輝ジィ~ジさんのこのアドレス違うような・・・
2006年10月31日 22:50
コメント入れていたらメンテナンス中でアウトでした。
15:00の件、ジィ~ジも残念ながら同じです。
でも途中でいい景色や紅葉も眺めることが出来て
良かったじゃないですか。。
これからも面白いレポ期待してます。
mikko
2006年10月31日 00:07
heppocoさま
早速のコメント有難うございます。
我が家は逆に極力日帰りです。(泊まりの時はもちろんテントですが)
でもheppocoさんのレポをみるとテント泊したくなりますね。
タイヤ事件は当人も笑いしか出ませんから・・・ (´∀`)
2006年10月30日 21:43
こんばんは。早速覗きにきました(*^。^*) 紅葉キレイですね。焼岳日帰り・・・・ん~ん、なんて贅沢な☆羨ましいです。
我が家の場合、遠出は泊まりじゃないともったいない病なので(笑)
タイヤ事件、写真を見て驚きと、笑い・・・・出ちゃいました。
スミマセン、本当にごめんなさい<(_ _)>あまりに衝撃で・・・・
これからも楽しい写真&レポお待ちしております。
ヨロシクお願いします。

mikko
2006年10月29日 19:45
0041さま
お待たせ致しました。
結局、焼岳山行から1週間もかかってしまいましたね。
自宅出発が4時30分位だったと思います。
この時期ではもう少し早く出た方がベストですね。
圏央道がつながれば、首都高速で都心を通過せずにすむので、かなり時間短縮になりますよね。



2006年10月29日 17:16
レポ、待ってました!彩の国から日帰り出来るんですね。
レポ参考に、雪の降る前に行ってみようかな?と・・・
山頂での展望が無かったのは残念・・・でも途中、紅葉や槍~穂高がバッチリ見えてよかったですね。

この記事へのトラックバック