紅葉三部作 -プロローグ- 一切経山  9月23日

実は我が家の紅葉はここから始まっていた・・・

紅葉三部作 第1弾   浅草岳 
        第2弾   北八甲田山
        第3弾   安達太良山
        エピローグ 焼岳
と楽しんだ今年の紅葉ですが、
思いもかけずこの一切経山で我が家の山行に紅葉が訪れていたのでした。


9月23日(土・祝) 浄土平ビジターセンター駐車場~一切経肩~一切経山頂~
            酸ガ平分岐~鎌沼~姥ヶ原~浄土平駐車場



8:15  磐梯吾妻スカイラインの通行料1,570円(往復)を払い、車に乗ったままで
      快適に高度を上げ浄土平ビジターセンター駐車場到着!  綺麗なトイレ有
      駐車料金410円  駐車料金の集金の係りの人は8:00にやってきます。
      あとで知ったのですが、ここから徒歩で5分少しいった所に兎平駐車場あり、
      そこは無料です。(ただしトイレは無し)
      が~~ん!!! 410円のためなら歩いたのに・・・
      410円があれば、ソフトクリームが食べれるし、ケーキだって買えるよ (涙)
      
      部分的に雲はあるものの、高~い青空! 気持ち良くスタートです

画像




9:00  吾妻小富士のお釜が望めるようになってきて、一切経の肩 到着です。
      鎌沼も綺麗に見えます。
      この日は日本の東側で台風が猛威をふるっておりました。
      東を見るとモクモクの雲が少しずつこちらに迫ってくるような・・・
      「お願いだからこっちにこないでね!」 と願いつつ山頂をめざします。
画像


画像


画像





9:30  一切経山頂到着でーす!
      と思ったとたん
           ?????? なんかへんてこな物があるよ! ??????
画像


            “空気大感謝塔”  ???

            でも分かる気がするよ!  この青空・空気があるから私達が生きていける
     
            ありがたや ありがたや

            と感謝の気持ちで進んでいくと・・・


            うっひゃーーー!!
      

              吾妻の瞳といわれる 五色沼 が現れました   

画像


                       綺麗   きれい  キレイ
              
       吾妻の瞳とはよく言ったもの・・・
       こんな青く澄んだ瞳でみつれられたら・・・   どーする  どーする ???



       その先を見ると・・・   

画像

       今度は おーーーーーーーー!
       高い青空の遠く向こうに 飯豊連峰・朝日連峰・月山・鳥海山・       
       雲の上にちょっこと蔵王が頭出し・・・
       と見渡せる
       これよ!  これよ!  だから山はやめられない!!!
 
     
       この景色を眺めながら ランチターイム!
       風が冷たくて また~りと出来なかったけど、五色沼の美しさに寒さも半減です。

画像




10:20  東側から雲がせまってきたので、酸ガ平方向へ下山します。
       
画像

           じつはこの日の山行は新しく購入したザックの様子見だったんです。
           なので日帰りなのに マイテント泊一式を背負っての山行です。
           テント泊の時に テントや調理器具などはダンナ様が持ってくれるので、
           まったくの自家用マイザックです。
           これまで、ミレーの45-55キャプサンを使っていたのですが、
           なんせ超体力無し・・・ 
           荷物の軽量化のために買ったこのグレゴリーのザックは40リットルで
           なんと1000グラム位しかないんですよ。
           素材は超うすいので、ハード使用の方にはムリですが、
           我が家はシーズン中テント泊は2~3回ですから・・・ 
           背負い心地は悪くなく、ホントに軽~い!



           酸ガ平分岐へ出る手前に 避難小屋とトイレあり。
           立て直されたばかりのようで、綺麗です



10:45  酸ガ平分岐を鎌沼方向へ
画像


画像



画像

            鎌沼へ直接くればハイキング気分で来れますから、家族連れなどで
            かなり賑わっていました。
            私達は 山頂で着込んだウインドブレーカー等をザックにしまい
            立ったまま(一度座るとお尻が重くなるしー)水分補給のみで立ち去ります。


            鎌沼湖畔にくると  予想をしていなかった紅葉に向かえられました。
            なんか得した気分!!! (´∀` )  (´∀` )
画像



画像

              秋ですねー  りんどうもお出迎え  


画像

              分岐で右に進み 姥ケ原をぐるっとまわって歩きます。
              


11:40  東吾妻山への分岐にて 小休憩
       アホみたいにカップラーメン食べてるし・・・
画像


             始めは東吾妻山へも登る予定だったのですが、
             東から迫ってきた雲により、東吾妻山はすっかりガスの中・・・
             あっさりあきらめ、駐車場に向けて下山します。

             ここからの紅葉が予想以上に進んでおりました。

画像


画像


画像

                    吾妻小富士と駐車場も見えてきました。
                   


            東吾妻山に登らなかったため、さすがの私でもちょっと物足りない・・・ 
            観光客とともに吾妻小富士にも登ってみました。 (*^_^ ) b


          思いがけず紅葉を楽しめ、充実した一日をすごしたとさ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2006年11月13日 22:33
遊びにいらして頂き有難う御座います。
グレゴリーの背負い心地はなかなか“よかと”ですよ。
お値段ですか・・・もちろん50%offでゲットです。
山道具屋に足繁く通いチェックしてますから・・・(*^_^ ) b
KYAZU
2006年11月13日 20:32
西へ東へ・・・北と思えば南の島・・・。mikkoさんのだんな様も重い荷物を担いでくれるやさしい方なのですね。グレゴリー、値段がちょいとねぇ。。。ところで背負い心地はどうですか?

この記事へのトラックバック