志賀高原・岩菅山 (200名山)  -7月30日-

梅雨明け後、ダンナ様が選んだ山は、しぶ~く岩菅山!
我が家得意のゴンドラ利用って事で、なめていた私・・・

7月30日(日)  東館山ゴンドラリフト~寺子屋峰~ノッキリ~岩菅山 山頂 のピストン


上信越自動車道・信州中野ICより292号線(志賀草津道路)を走り
志賀高原の発哺温泉を目指します。

  8:30   東館山ゴンドラリフトに乗車しまーす。
         料金:往復1,500円   ちょっと高い・・・(; _ ;)
         乗車開始時間は8時30分
         始発の時間は並んでいましたが、駐車場でちょこっとモタモタしたり、
         トイレを利用していたら、すぐガラガラになりました。

画像

       残念ながら写真には写ってませんがクリーム色の卵型のゴンドラリフトです。
       スキーで何回か利用した事を思い出しましたよ!


  8:50  ゴンドラリフトを降りた所は高山植物園になっていますので、
        観光の方もたくさんいます。
画像


      始めは観光用の散策コースを歩きます。
      なだらかに登りながらゲレンデを突っ切り登山コースに入って行きます。
      (ブログ開始前なので写真が有りません すみません・・・)
      要所には岩菅山への看板は出ています。


  9:20  このあたりは展望があまり良くありません。
画像



  9:30  展望が開け始めました。
        時々樹林に入ったり、緩やかなアップダウンがあったりします。
画像


  10:00 かなり展望が開けてきました。
        でも残念ながらガスがかかってきましたね
画像


        このあたりは色々なお花に出会えて写真タイム充実
         なかなか先に進めません

画像
               クジャクチョウ

画像
               クルマユリ                 

画像
               エゾシオガマ      

  10:30  地図にはやせ尾根となっていますが、歩き易い登山道です。
         しかーし、登っては緩やかな下り・・・ 
         罠にハマッテいる事にまだ気づいていない???!!!
         
画像


  10:50  ノッキリ 到着
         手書きのかわいい標識があります。
         標識によると ここから山頂までは 0.6km 35分 との事
       ところで“ノッキリ”ってどういう意味だろう

  11:10  このあたりの眺望はすばらしいです。  
画像


  11:15  ほんの少しだけ 階段と岩岩(というほどではないが・・・)な道
画像


          を通過すると  まもなく
 
                 ・
                 ・
                 ・

 
  11:25  山頂到着でーす

画像

           少しガスがかかってしまい 遠くの眺望は利きません 
           この日は手作りおにぎりでしたよ  ヽ( ´∀`)ノ
           日曜日登山の時は出没率が高い手作りおにぎりです。

           裏岩菅山の方に歩いて行ってみましょう!
画像


          
画像

            たぶんあちらが裏岩菅山でしょう。
            実は裏岩菅山の方が高いのですよね
            岩菅山 2295 : 裏岩菅山 2341
            でも三角点は岩菅山にあります。


画像
               避難小屋です
             恐る恐る中を覗いてみると・・・


            普通でしたぁ ストーブがありました。


  12:45  下山開始です

画像
               こちらはよく見かける ヒョウモン


画像
             タテヤマウツボグサ でいいのかな???
             下山してきた頃に天気が良くなってきた (; _ ;)


           罠にはまったーーー! 
           行きは知らぬ間にアップダウンを繰り返していたらしい・・・
           下りモードに入ってしまった帰りの登り返しはキ・キ・キツイ・・・

           ゴンドラリフトの建物の屋根がなかなか近づいてこないーーー!!!

  14:50   やっと ゲレンデを横切ります。
          ここからゴンドラリフトの建物まで遠く見えますが、
          ここまで来ればもうすぐです! (´∀` )

画像

画像

           ニッコウキスゲ に励まされ・・・

  15:00  ゴンドラリフト 乗り場に到着でーす  
画像

         


           

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

mikko
2006年12月11日 23:03
KYAZUさま
ご回答ありがとうございます。
健脚の人なら・・・ふう・・・
私には遠いところの事だなぁ
KYAZUさんのトライを楽しみにしています。
KYAZU
2006年12月11日 21:24
岩菅~切明間は健脚の人なら一日で歩ききるそうですよ、山中一泊なら 楽しいでしょうね。残雪期か秋の深まったころにでも・・・数年来の懸案事項です。
mikko
2006年12月10日 22:09
KYAZUさま
コメントありがとうございます。
登りきり・乗り切り・・・そういえばぴったりですね。
秋山郷まで地図で確認しました。
秋山郷よりになると切明温泉などの温泉があるんですね。
ロングコースみたいですけど、1泊で歩けるのですか?
2006年12月10日 19:08
花のいい時期に登ったのですね。ノッキリ、登りきり?乗り切り?苦しい登りもここまでって言う意味ですかねぇ?。岩菅はいつか秋山郷まで歩いてみたいところです。
mikko
2006年12月10日 00:00
0041さま
早々のコメントありがとうございます。
0041さんもあのゴンドラリフトに思い出アリですか?
むふふ・・・
私も0041さんのレポを参考に来シーズンは西吾妻山を狙ってます。
2006年12月09日 20:33
こんばんは。
志賀高原はスキーと温泉のイメージが強くて・・・
今でも卵型のゴンドラリフトなんですか!
カップルで乗ると2人の距離が近くなっていい感じですよね。
(ただ単に狭いだけですね。)
登山道は結構開けていて眺めが良さそうで行きたくなります。
来年はmikko様の記事が大いに役立ちそうです!
では。

この記事へのトラックバック