お得価格のスキーツアーで北の大地へ その1

「は~るばる来たで函館~」 
冬タイヤの無い我が家は 北へひとっ飛び!
今年初のスキーを楽しんだわけで・・・ by じゅん


        車でスキーに行けない我が家はスキー報告のブログを見ては
        内心ウズウズの日々を過ごしていました。
        日帰り新幹線スキーも考え中のところ

              見つけたんです 


              超格安 北海道スキーツアー   

      ANAスカイホリデーで見つけたツアー内容をちょこっとご紹介 
           函館大沼プリンスホテル 1泊2日 朝食付きツアー料金  25,900円
           事前申し込み メインダイニングでの夕食代           3,000円
           事前申し込み 函館空港~ホテル バス代     往復    1,000円
           事前申し込み リフト1日券               なんと!  1,000円
                                        合  計   30,900円 
               驚きの価格です! 
               ただし、日曜出発の価格ですが・・・

               有給を頂きました! 有給は有効活用しましょ! 

        
         新幹線で行って民宿1泊してリフト券購入とあまり変わらないと思うのですよね

         という訳で、初滑りから北海道へGO!です           


          1月28日(日) 羽田からスタートですよ
画像



         ANAスキーツアーですが、行きは なんと “AIR DO”です
         AIR DO便は初めてなので、ワクワクしています。
画像


         いよいよ 搭乗です
画像

         函館専用機ですか? すご~い (なにが・・・?)


         上空から 南アルプスが見えました         
画像


          眼下には日光の男体山が見えました
画像



         羽田から1時間25分、幕末の函館戦争で幕府軍の砦だった
         五稜郭が見えてくると、すぐに到着~!
画像


画像

         12年ぶりの函館空港 綺麗になっていたので、びっくりしました。
         新しくなって2年目位みたいです。


         飛行場からバスで1時間でホテルに到着です。  近~い!
画像



          ホテルに着いたのが9時半だったのですが、なんと!
          部屋に入れてもらえました   ラッキー 
画像

          部屋からの眺めです。  わーーーい! 雪景色だー! 

画像




     部屋でちょっとまったりした後、スキーウェアーに着替えてゲレンデにくり出しましょう。
     更衣室では無く、部屋で着替えられるっていいですねー!

               ホテルから無料送迎バスに乗り、20分ほどで
               函館七飯スキー場に到着です。

画像


       若い時、バリバリ滑りたかったときは、ちょっと物足りないゲレンデだと思って
       敬遠していたゲレンデですが、今はこの位がちょうどいいんです。 (^-^;)

       とりあえず、ゴンドラに乗って頂上に向かうのは、若い頃からのお約束!

画像

           私達は数年前からショートスキーに転向しました。
           ストックがいらないので、なんといっても移動がラク!
           滑りながらの写真やビデオ撮影もOK!

画像

           先日購入した、おNewウェアーのゲレンデ デビューです


          まずは、ダンナ様の滑り!
          
画像


画像



          そして、お恥ずかしながら、私の滑り・・・

画像


画像



画像

              大沼方面の景色です。 晴れていればなー! 

画像

            本当なら こちら方面に駒ケ岳が見えるはずなのですが・・・ (; _ ;)


                我が家のリフトでの光景です。
画像
             私の板が左側の赤い板です。
             私の板が下にあるのがお分かりですかー?
             という事は・・・???
            

             さあ ランチタイムにしましょう!    
             プリンスホテルのゲレンデといえば・・・の「アリエスカ」でランチです。
画像
               食事メニューです。

画像
             アルコールメニューです。 
             ビールが600円はちょっと安いですね。 でもちょっと小さめでした。

画像
               店内はこんな感じ

            我が家がたのんだメニューはピザとミニトン汁です。
            なんか 和と伊の融合~! 
画像
     ピザの味は良かったのですが、出てきた時からチーズがすでに固まりかけてました。
         ほっておかれた? 
         トン汁は温かくて美味でしたよ!


画像

            ランチ後も頑張って滑りましたが、雪とガスは濃くなる一方で・・・


            今風なBGMが流れるゲレンデでしたが、この時なんと
            ユーミンの“サーフ&スノー”が流れたんです。
            「私をスキーにつれてって」(通称:わたスキ)世代の私達ですから
            きたーーーー!とはしゃぎまくったのは、いうまでもありません。           

画像
               七飯スキー場のマスコットです
                これは何の鳥だろう?


  2時のバスに乗ってホテルに帰る予定でいましたが、気がついたら時間が過ぎていました。   
  夢中で滑っていて時間を忘れた   私ってすっごいじゃん!
  で、次の3時30分のバスでホテルに戻りました。

画像

             食事前にちょっとお散歩!  イルミネーションが綺麗です。
             なんと、スヌちゃんがいましたよ! (=^▽^=)


             ホテル本館から少し離れた所にある焼きたてベーカリーと
             カールレイモンのソーセージ工房を覗いてみます。

画像


画像

             ログハウスで素敵な建物です。  
             デッキで焼きたてパンやソーセージを食べることも出来ます。

画像
  

 

             さあさあ! お待ちかねの夕食です。             
             洋食と和食を選ぶ事が出来ます。

             洋食はこんな感じ・・・           
画像


画像


画像


画像

              デザートに目のないmikkoはこのブリュレが気にいりました!
              

               和食メニューはこんな感じ・・・
画像


画像


画像

               私的には 洋食を選択した方が良かったという認識です。 (笑)

画像
             メインダイニングの様子です。
                  料理に満足なダンナ様です。

      ここでお子様連れの方に朗報です。         
      この食事コースを頼んだ方のお子様の夕食はサービスされるそうですよ。
      (子供料金で参加しているお子様のみ)



               翌日も天気はどよ~ん   (; _ ;) 

画像
                 だけど少し雲は薄くなってきて 山が見えました
                 駒ケ岳ではありませんが・・・


               朝食はおきまりのバイキングです。
画像


画像
               こちらの自慢は焼きたてパン工房のパンですね

画像
                なーんと 朝食からカレーがありましたよ。
                その名も「おはようカレー」!!
                食べちゃいました! とても美味しかったです 


                いいもん みっけ!
                牛乳のびんに駒ケ岳のイラストです。
画像



                ホテルの方の 駄洒落 コンテスト 1位
                       (コンテストなんかあるわけないか!)
画像
          お皿にとったお料理は残さず食べましょうね!


                食後はプリンスコテージの方へお散歩
画像


画像
                 夏来たらいいでしょうねー

画像
                敷地内に170戸位のコテージが点在しているんですね


画像

               パウダースノーにはしゃぎまくりです。 年甲斐も無く・・・ 


画像

               ラッセルになってきたので、戻りましょう。

画像

                ホテル外観はこんな感じです。


                この後、温泉公開へと続く~
                その2をお楽しみに!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2007年02月07日 22:30
sanae様
コメントありがとうございます。
私のスキーはぜんぜんダメなのですが・・・
山と同じでスキーもゆるゆると楽しめればいいかなぁと
思っています。
毎週山に入っているsanae隊とちがって我が家は
ほとんど冬眠中ですね。
2007年02月07日 10:42
お得でゴージャスですね。
夏もこんな感じで行きましたが今の時期は真っ白できれいですね。
ショートスキーってストックいらないのですか、私も初めて知りました。
でも上手で無いと無理っぽいですね^_^;
私などボーゲンばかりで腿がパンパンになりそう(笑)
でもこんな遊びもしてみたいです(^_-)-☆
mikko
2007年02月04日 11:45
0041様
お早いコメントありがとうございます。
お手てつないでラブラブスキーですか?
0041さん、奥様とどうぞやってみてくださいませ。
我が家は遠慮しておきます (*^_^ ) b
2007年02月04日 10:48
北海道スキー いいですね~
mikko様&だんな様、いい滑りをしていますよ!
ショートスキーはストックが要らないんですね。初めて知りました・・・
という事は、手をつないでラブラブスキーも楽しめる!かな?

この記事へのトラックバック