秋の秋田駒  - 2004.9.18 -

勝手に岩手宣伝部長がお送りする “秋の秋田駒” 
3シーズンも前の過去記事ですが、ぜひ見て頂きたくてアップする事にしました。


   7:00  秋田駒登山口駐車場
         マイカー規制のため、羽後交通のバスに乗り換えて、
         駒ヶ岳八合目に向かいます。


         駐車場で準備をしていると、隣に駐車したおじさまが、我が家の車のナンバーを
         見て「夜中に走って来たの?」と話しかけてました。

         その方も関東ナンバーでしたから、“仲間意識” を感じたかな?

         でも・・・我が家は2日前から岩手入りしてましたよ (*^_^ ) b    


         八合目には  売店とトイレ、水場があります。


   7:35  八合目スタート
         まずは、阿弥陀池に向かいます。


   8:00  赤土の広場(片倉岳)到着です
画像

                   紅葉がいい感じになってきてます。 


   8:25  阿弥陀池が見えてきました!
画像



                      ふり返ればこの景色です。
                      木道ってすき・・・ (´∀` )
画像


                      湖畔に着きました。
                      さすがに何組かが歩いています。
画像

        この湖畔にある避難小屋はソーラーシステム採用の新しくて綺麗な小屋でした。


        秋田駒は、男岳(おだけ)・女岳(めだけ)・男女岳(おなめだけ)をあわせて
        秋田駒と呼ばれています。
 
        男岳と男女岳は登れますが、女岳は35年位前の噴火のため、
        登山道はありません。
        (当時はけっこうな噴火で、盛岡市内からでも夜は赤く見えたらしいです。)

       
        私達は、一番高い男女岳を目指します。
画像

 
画像

                 男女岳の山頂からの景色ですよ。
                 ダンナ様が中心すぎますね (^-^;)


            この日は バッタがたくさんいましたよ
画像

            とても綺麗な緑色で、木道で日向ぼっこをしているようでした。
            ぜんぜん退かないので、踏まないように歩くのに注意を払いました。
                         (;´Д`)'`ァ'`ァ 



            阿弥陀池散策と男女岳に満足したので、横岳へ向かいます。
            まだ9月なので、山頂付近の紅葉がいい感じになり始めたところでした。
画像



画像

                 ダンナ様のすぐ後ろに見えるのが、横岳です。


   9:32  あっという間に 横岳山頂到着!
画像



画像


                 紅葉がいい感じ!   
画像



   9:40  焼森山頂 到着です。
         たいらで広い山頂なので、休憩に最適です。
画像



画像

               秋田駒の全容が見えてきたので、写真撮影中のmikkoです

               そして撮れた写真がこれ・・・
画像




   10:30  湯森山頂到着
          山頂は眺望が良くないので、笊森山方向へ少し進むと
          眺望が開ける場所があります。
          ちょっと岩がゴロゴロしていますが、休憩できる場所がとれますので、
          しばらく眺望を楽しみながらまた~りしました。 
画像


画像


画像



        このまま、まっすぐに道を進め、笊森山をへて乳頭山に向かうのが秋田駒と
        乳頭山のセットコースですが・・・

        我が家は、笹森山を経由して、八合目に戻ります。

        実は、この山行は私の復活登山だったんです。 
        復活なんて、おおげさですが、8月に裏岩手縦走路の三石山登山中に
        なんとねんざ! 

               その時の様子がこちらです
画像
             三石山頂です。  眺望がばつぐんでした!

画像
               ねんざ後、自力下山中のmikkoです。
               山頂直下の平らなところでやってしまいました!
               まったくの私の不注意です。 (; _ ;)




        約1ヶ月の療養後、初の山行だったので、今回は無理をしないで
        秋田駒だけをゆっくり楽しみました。

画像

             足首が少し心配だったので、新調に歩きます。



   11:44  笹森山頂 到着でーす。
          今日最後のピークです。
          1日でたくさんのピークを踏めました。 (^-^)v
画像



            お楽しみのランチタイム!
            この時はパスタでした。
            早ゆでのパスタとあえるだけのたらこパスタソースを利用。
画像

                  まいう~です! 
                  こじんまりした山頂ですが、眺望もまあまあでしたよ。



   12:25頃 笹森山頂をスタートし、13:00頃 八合目に戻りました。
   私の後ろに写っているのが水場ですが、水量が豊富なので、
   登山靴の泥を落とすために柄つきのたわしが用意されていましたよ。
   泥のついた靴でバスに乗ってほしくない羽後交通の配慮かもしれませんが・・・
画像


               心配だった足首も無事に歩けたし、
               紅葉もなんとか始まってくれていたし、


                   秋田駒 サイコー!!!


                   


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2007年04月15日 11:35
0041様
いつも有難うございます。
ねんざ足での下山はしんどかったですね。
でも捻らなければそんなに痛くなかったので
まっすぐに足を着くように注意しながら
ゆっくり下山しました。
そうなんですよ。
樹林を抜けて展望が素晴らしかったので
撮影に夢中で足元を見ていなかったため
ちょっとした窪地でグギッと・・・

北東北いいでしょ!
いい温泉もたくさんありますし、
ぜひぜひお出かけください。(^-^)v
2007年04月13日 14:27
mikko様、こんにちは。
捻挫をしての下山は辛そう…想像しただけでウズウズしてきます。
山頂直下でやっちゃったのは、山頂からの眺めが素晴らしくて心ここにあらずだったんですね。

秋田駒、良さそうな山ですね。mikko様一押しの山との認識で!
地図を片手に場所を確認、車で何時間だろう?と想像してため息がでる私です。
行ってみた~い!
mikko
2007年04月13日 00:00
sanae様
ありがとうございまーす。
完治するまでに半年もかかったねんざをした事があったなんて微塵も感じられない位に今のsanaeさんはパワフルですね (^_-)☆ 
私、背高いですかねー
160センチちょっとですが・・・
バディにメリハリがない(寸胴?)ので
実際より背が高く見えるみたいですが・・・
生まれた時は2500グラムと小さめでしたので、
小学校入学時は前から2~3番目でしたが
6年生でいきなり伸びて後ろから2~3番目になって
しまいました。(^-^;)
2007年04月12日 11:07
秋田駒、私たちも八合目から登りましたけど、なだらかな気持ちのいい山ですね。お花がたくさんあったのを思い出します。いつかまた行ってみたいものです♪
ねんざはやっかいですよね。私も一度ありますが、北海道だったので無理しちゃいましたけど、半年と、長引きました^_^;
山は逃げませんが、自分の体は保証がないというのを感じた時でもありましたね~(笑)
おくればせながらお誕生日おめでとうございます。
バースディ山行思い出に残りますね、素敵です。こういうの好きですよ~♪スィーツも大好き♪
私も早生まれでした(です・・笑)
mikkoさんは背が高いのですね~、小さい頃から大きかったのですか?
mikko
2007年04月12日 00:05
KAZUさま
コメント有難うございます。
いいでしょー 秋田駒!
ぜひ、ままさんと優祐くんを
ふるさとの山に連れて行ってあげて下さいませ

ふくしさま
実は私も網張温泉側から登ったんですよ。
次は松川温泉側から登ってみたいと思っています。
 
2007年04月11日 20:37
わぁ~。初めて東北観光した4年前に、私も三石に登ったんです。網張温泉側からお手軽ピークハントだったんですけど。ガスガスピークで・・(´△`)
あんなに景色いいんですね!
あ~また行ってみたい!!
KAZU
2007年04月11日 08:11
N○Kの朝連ビデオで・・・すごい!
田舎の友達からメールで
「今度の連ドラ盛岡映るぞ!目の保養に・・・」
それにしても”どんと晴れ!”って意味は分るけどこの字?

秋田駒いい山ですね。
東北人の癖に東北の山はまったく知りません。
安比の前森と雫石の大倉山ぐらいかな・・・
田舎にいたときはもっぱら釣りだったので麓には強いでしけど!
mikko
2007年04月11日 00:00
にこ様
ご訪問いただきありがとうございます。
一般登山道は歩かないにこちゃんと思っていましたが、
お膝のリハビリ登山ならOKーなのかな?
そうそう連ドラの舞台、盛岡なんですよねー!
ダンナは毎朝ビデオに録画して夜に見ていますよ。
にこ
2007年04月10日 13:11
素敵な山ですねぇ~♪
捻挫のリハビリ登山だったのですね。
私も膝の怪我の目処がついたら
ぜひ行ってみたいと思っています。
今年の秋に間に、合うかどうかは微妙ですが^^;
そうそう、最近始まったN○Kの朝の連ドラで
岩手山が写りますね~。
毎朝TVに齧りついています^^

mikko
2007年04月08日 21:13
輝ジィ~ジ様
ご訪問いただきありがとうございます。
そうですね!ぜひ夏と秋の両方をお楽しみ下さい。
温泉もいいお湯が目白押しです (^_-)☆ 
2007年04月08日 20:35
昨年岩手山から眺めた秋田駒 近いうちに縦走して楽しみたい。
花がいいか、紅葉がいいか?
当然 両方とも 2回行かねば!!

この記事へのトラックバック