石割山から富士山堪能! -2007.12.8-

やっぱり、雪化粧をした富士山がみた~い!
そこで、石割山に登って来ました。


12月8日(土)

   7:10  中央高速を河口湖インターで離脱  
         通勤割引が適用されたのか高速料金が980円だったのは
         ガソリン代高騰の折、超うれし~!

画像

                  高速を降りる直前に見えた富士山 
                  朝日をあびて綺麗です。


                  138号線で山中湖畔を走り、平野の交差点で右折して
                  413号線(道志みち)に入ります。

                  まもなく、左側に赤い鳥居が見えたら、
                  石割山ハイキングコースの入口ですから手前を
                  左に入ります。
画像



   7:50  登山口・駐車場 到着です
         地図によると、駐車場台数が数台と書いてありますが
         10台位はラクに駐車出来そうですよ。

         トイレはトイレットペーパー完備の水洗で、とても綺麗です。
         そのうえ、オイルヒーターまで完備されていました。
画像


   8:05  登山口 スタート

画像



画像


                いきなり、長ーーーーい階段です。

                “熊出没注意”の看板がありました。
                今年の8月に3頭の熊が目撃されたそうですから
                熊鈴をお忘れなく!


画像

                こんなに登ったのに・・・

                まだまだ先がある・・・
画像

                 下から見えていたところが階段の最後ではありませんでした。                
                (;´Д`)'`ァ'`ァ  (;´Д`)'`ァ'`ァ  (;´Д`)'`ァ'`ァ

                 やっと登り終えたと思ったら・・・

                 直角に曲がってさらに階段  
 
画像


                 さすがに休憩ベンチもあったりして
画像



   8:25  階段を登りきった所に東屋(避難小屋)がありました。
画像

                  “鹿”バージョンの看板がありました。


画像

                  階段を登りきると、なだらかな登山道が続きます。

画像


                  青い空と富士山  


                 
画像

                    木々の間に富士山を眺めながら、軽快に歩けます。

画像



   8:45  石割神社到着
画像

             とっても大きな岩が“石の形”に割れているのが名前の由来らしい・・・

画像
                石の隙間を通ってみる・・・ 

画像
           ザックが引っかかったので、肩からはずして無事通過できました。
                      ほっ!
                  後で石割山の山頂にあった案内によると
                  3回通過すると、良い事があるらしい・・・

                  いまさら遅いよ~ 1回通って満足しちゃったじゃない。。。


   8:55  10分ほど神社で遊んだり暖かいのでフリースを抜いだ後、出発!

画像

                  神社を過ぎたら、登山道らしくなってきました。


                  順調に高度をかせぎながら、15分ほど歩くと・・・ 


                         あそこが山頂かな?
画像


                     空が青いぜ~!!!


   9:10  石割山 山頂到着
画像
                 山梨百名山だ~!

          
 
                     山頂に立つとそこに現れるのは・・・ 


                     素晴らしい富士山!!! 

画像
                 山中湖と富士山

画像
                 南アルプスも見える~ (´∀` )

画像
               南アルプス方面 

画像




画像
                 ご満悦 (^-^)v (^-^)v (^-^)v


画像
                 山頂は広いのですが、ベンチはこのひとつ

                   ラッキーにもベンチを確保出来たので
                   ティータイムとしましょう!

                  “ちょっとリッチなスィーツシリーズ” 第3弾!!!
画像

                   もちクリーム 

            銀座のデパ地下でダンナ様が会社の帰りに買ってきてくれました~ ヽ( ´∀`)ノ

画像

            いろいろな味があって今回は
            もも・紅いも・桜・ラムレーズン・ブルーベリー・チョコばななをセレクト。。。

画像


画像
                  真ん中にクリームが入っています。 美味しかった!!!



   10:00  広い山頂を後にして平尾山と大平山に向かいます。
画像


画像


画像

                気持ちの良い稜線歩きです。


   10:35  平尾山 山頂到着
画像
                 こちらの山頂にはベンチが2つありました。

画像
         本来なら、この山頂からも正面に どーーーんと富士山が見えるはずなんだけど・・・
               雲 が出てきちゃいました (; _ ;)


画像
               一旦、芙蓉台別荘地の隣まで下ったら、再び登りです。

画像

                  だーい好きな冬枯れの登山道

画像



                  大平山の山頂が見えてきました。
画像
                              

   11:15  大平山 山頂到着
画像



                 ここでも富士山は雲の中。。。

画像

                 歩いてきた稜線。。。
                 正面に見える山が石割山

画像

                 ここの山頂もひろびろ
                 東屋がある他にベンチが3つありました。



   12:00  下山開始
          湖北へ下山して車道を歩いて石割山ハイキングコースの
          駐車場へ戻ります。

画像
                 はじめはダートな林道歩き

                  途中の標識で湖北(34番)20分の標識に従い
                  (標識は後向きになってましたけど)
                  樹林に入ると・・・

画像
                 獣道のような登山道だけど。。。

画像
                      ところどころにこんな標識があって親切 

画像
                      めずらしい杉林。。。

 
         40分ほどで湖畔の車道に出ました。
         ここからずーーーと車道歩き
画像



          もう少しで平野の交差点だなと思っていると・・・

          JOY PATIO” の看板発見!!!

          JOY PATIO といえば、高校のサッカー部の合宿の時に
          毎日、練習が終わると立ち寄ってソフトクリームを食べていたお店 
          念のため、申しておきますが、サッカー部のマネージャーだったのですよ
             選手じゃありませんからね。。。
  

          なつかしい~ と話していると、ダンナ様が

          「じゃあ 寄ってソフトクリームを食べて行こう!」  
        
          やった~  ヽ( ´∀`)ノ ヽ( ´∀`)ノ ヽ( ´∀`)ノ 

          楽しみに歩いて行き、お店の前に来たら・・・
画像

         
          今シーズンの営業は終了しました!!!
          
               がーーーーーーん!!!!!
               季節営業だったのね・・・ 


   13:45  駐車場到着
               
               このコース、実はかなりラクチンだと思ってましたけど
               予想よりは歩きごたえがあって、これからの季節に
               ゆったりと歩くにはとても楽しいコースでした。
               (1時間の車道歩きは辛かったけど・・・)

               石割山でしか富士山は堪能出来ませんでしたけど
               なかなか満足の山歩きでした。

                                       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2007年12月19日 23:29
tacoball様
ご訪問いただきまして有難うございます。
実はtacoballさんのブログにも時々おじゃましていたのですが
看板を新発見出来たらコメントをさせていただこうと
心に決めていたもので・・・(^-^;)
>簡単なことですよ。まだ見つかってない山看板を探すだけですから(^^)
ってこれがむずかしい~!!!
ラクチンすぎてみなさんが歩かないコースが
私にとっては狙い目かな?なんて思っています。
待っていてくださいね~ (*^_^ ) b
2007年12月19日 21:16
かんばんは~!
テントミータカさんのところから飛んできました。
山看板探検隊に入隊希望とのこと、うれしいですね~(^_^)v
ぜひぜひ入ってくださいませ。
簡単なことですよ。まだ見つかってない山看板を探すだけですから(^^)
奥武蔵、奥多摩辺りが狙い目ですよ。
待ってますからね~

mikko
2007年12月13日 00:03
トシちゃん&sanae様
お二人仲良くコメントありがとうございます。

トシちゃん様
石の隙間、狭そうに見えますが
そうでもないのですよ。
たぶん大体の方が通れると思います。
我が家でも写真を撮る時に
“トシちゃんのリクエストに答えて笑って!”と
言いながら、撮っています。(笑)

sanae様
富士山が間近に見えるって良いですね。
この日は一日中、富士山が見えると
思っていたのですがいつの間にか雲が出てしまい
平尾山と大平山の山頂で富士山が見えなかったのは
想定外でした。
2007年12月12日 11:01
石割山からの富士山最高ですね。
おもちクリーム美味しそう~
ダンナサマいつも優しいですね。
けっして石の間通れないだろうとは言わないでしょ?(^^ゞ
2007年12月11日 14:58
しょっぱなから長い階段ですか~!
「勘弁して下さい」的で自分はパスしたいですね。
石の隙間通れて良かったですね、
sanaeは太もも(いや、ふくらはぎ)が挟まって無理でしょう!

以前 ご主人に「笑顔」の注文を出しておきながら、
自分の写真を見るとなかなか無いです(涙)、
特にヘロヘロになるので「ニッコリ」出来ない現状です、
ご主人さま 無理言ってごめんなさいね(ペコりんトシちゃん)。
mikko
2007年12月11日 00:18
0041様
いきなりの長ーーい階段にはめげそうでしたけど
体が温まりますから、初めから薄着でスタート出来て
良いかもしれません。
次の山行は開通する日の首都高・中央環状新宿線を利用して
中央高速方面の山を予定しています。(^-^)v
さいたまーず待望の開通ですから・・・

まるふく様
石割の湯は良かったですか?
時間が早ければ寄ろうかなと思っていたのですが
車道歩きに時間が掛かったので今回はパスしちゃいました。
次回は寄ってみたいなと思っています。

ひろ様
このレポがあっこさんの参考になるなんて
とても光栄です。
石割神社の石の隙間
ぜひ3回通ってきてくださいね。
ひろさんのブログもあっこさんへの
優しさで溢れていますよ。(^_-)☆ 
2007年12月10日 20:58
mikkoさん、こんばんわ~♪
石割山に行ってきたのですね(^_^)
富士山は何度見てもいいですね~
特に!
朝日を浴びた富士山、とっても綺麗です!

実はあっこが今度の土日で石割山へ行く予定です。
あっこは方向音痴で地図まったく読めず、、、、、
なので、mikkoさんのレポ凄く参考になると思います。
階段あんなにあるんだぁ。
あっこ登れるか?大丈夫かな?
それにしても毎回スイーツを買ってきてくれる旦那さま。
優しいですね~
僕も見習わなきゃ(^^)
2007年12月10日 01:38
mikkoさん こんばんは!

ここに登ったのはだいぶ前ですが、私は石割の湯に車を置いて周回コースとしました。

きつい山ではありませんが、あの階段はきついですよね。私はいきなり息が切れてた覚えがあります。
2007年12月09日 23:54
いきなり階段を20分も歩くのは辛そう。
石の隙間が通れていいな~
私が通ったら何処かが引っ掛り、抜けなくなりそうで怖いです。
富士山が綺麗に見えると、それだけで幸せな気分になれますよね。
次回も富士山狙いですか?
mikko
2007年12月09日 22:46
輝ジィ~ジ様
この日も隣では、家族連れの方が
三脚を立てて年賀状用の写真を撮影してました。
お正月に綺麗な富士山が写っている年賀状を
頂いたら幸せな気分になれそうですね。
2007年12月09日 22:11
絶景の富士山とリッチなスィーツがマッチしてますね。
7,8年前の年賀状の写真 石割山からの富士山でした。
当時はデジカメでは無く、結構高くつく年賀状になりましたが、珍しく会心のSHOTが撮れたのです。
石割山は富士山のVIEWPOINTですね!

この記事へのトラックバック