日程短縮で涸沢の紅葉を楽しんできました。 -2008.10.4~5-

燃えるような涸沢の紅葉が見てみたい!
ここ数年思い続け、今年こそ実行。。。
当初の予定では3連休を利用して、2泊3日で涸沢にテント泊して
紅葉を楽しみつつ、北穂高岳に登ってこよう!
と思っていたのですが・・・

             今年の紅葉は早いみたい!
             そのうえ、10月4~5日の天気は良さそう!
             連休に天気が崩れてしまうかもしれませんから・・・
            
             という事で、3連休より1週早い10月4~5日に
             徳沢でテント泊して涸沢までの往復で紅葉だけを満喫してこよう!
             となりました。 



     10月3日(金)  自宅を21:00に出発して、村営沢渡第二駐車場にて車中泊

     10月4日(土)  上高地行きのバスが5時半からとの事で支度を始めるものの
                モタモタしてしまい、結局バスに乗ったのは6時近くになってしまいました。
                (なんと!この日は5時から運行していました。)




     6:25   上高地バスターミナル 到着
                バスターミナルのトイレはチップ制なので素通り
                水場で水をくんで、河童橋に向けてスタート


     6:40   河童橋の売店手前にあるトイレが綺麗に建て替えられていました。
       

画像
                 こちらのトイレはチップ制ではありません。


            河童橋からの穂高連峰
画像

                雲ひとつなく、この日の山行に期待が高まります。 ヽ( ´∀`)ノ


     6:50   河童橋スタートでーす!!

画像




     7:20   明神館 通過

画像
                 明神岳がお出迎え。。。


画像
                  常念岳も見えてきましたぁ ヽ( ´∀`)ノ


画像
                  前穂高岳も勇壮な姿を見せてくれています。 



     8:05   徳沢 到着

画像



画像
                     徳沢園にてテント場の受付


             テント設営後、早々にスィーツターイム!!!

画像
                      今回は和菓子なり~


     8:55   徳沢 テント場 スタート

画像



     9:45   横尾 到着 
          
画像
                    トイレ休憩とお菓子でエネルギー補充

                       横尾のトイレはチップ制です。
                       トイレットペーパー完備の綺麗なトイレですから
                       感謝の気持ちをこめてチップをお支払い~ (^-^)v


     10:00   横尾 出発

画像



画像
               そそり立つ屏風岩は圧巻ですね~



     11:00   本谷橋 通過

画像



画像




画像

                       奥穂高岳が見えて来ました~ 


画像



                       お猿さんの群れと遭遇しました
画像

                       景色の写真を撮っていて、ふと目を下に向けると
                       お猿さんが私に向かって歩いてきて、すぐ足元までやってきました。
                       びっくり&ちょっと怖かった 
                       でも人にも慣れたもので、登山者と一緒に登って行きます。
                              毛づやもよくフサフサ! 


画像




画像


                              涸沢までもうすぐ~

                       でも見えてからが以外と長いのですよね~ 


画像
                 北穂高岳も見えてます。


     12:40   涸沢 到着~ 


画像



画像



画像

                       この景色を眺めながらのランチタイム

                         サイコーに贅沢なひ・と・と・き 

                          涸沢

画像
                 気分良くツーショット! 


画像

                      カラフルなテント場。。。
                      やっぱり涸沢はいいな~ 

画像



     14:15   名残おしいのですが、下山します。

画像



画像

                      なんども振り返っちゃいました。。。

画像



画像
                 本谷橋までの登山道もいい感じ・・・


     16:35   横尾大橋 通過

画像



画像




     17:30   徳沢 到着~!

画像



            テントに到着後、まもなく日没・・・ 


                 今回、秘密兵器を投入いたしました~ 


                     いわゆる。。。餅焼き網 (^_-)☆ 

画像

                       山で食べるいそべ巻きもおつなものですよん。。。


                  食後のスィーツはお湯で溶かすだけの インスタントおしるこ 
画像



     21:00頃   フカフカのフラットな草地の徳沢のテント場は快適そのもの

              心地よーく熟睡 


     翌日4:00 起床
             
              朝食は簡単におこげ
画像


              あたりが薄明るくなると同時にテントの撤収

                    すると・・・

     6:00   モルゲンロードに染まる 前穂高岳
画像


画像


     6:20   徳沢 出発 

          途中から涸沢に向かうと思われる登山者の数が増えてきました。
          みなさんの表情がキラキラしているように見えます。



画像

                  上高地近くの紅葉の色づき具合を楽しみながらテクテク歩きます。


     7:50   河童橋 到着

                  朝食を簡単にすましていたので、河童橋そばの売店で売っている
                  おやきとブタまんを買っちゃいました (^-^)v

画像
                 ほっかほかでまいう~でした。
                    買った瞬間にブタまんをかじったヤツはだーれだ?


                       駐車場に戻ってのお楽しみは

                            も・ち・ろ・ん。。。

                              足湯  

画像



                      道の駅 風穴の里にて りんごと花豆を購入
画像
                      お豆はおうちで煮るとおいしいよん!!


              前夜出発でテント1泊の短縮日程でしたけど、
              充分に涸沢の紅葉を楽しめました。
              なんといっても、テント装備を徳沢まで運べばよいのでラクチン!


              帰ってきてから 気がついたのですが、この山行が
              私にとっては 100回目の山行でした。 

                       祝!! 100山行  

                 記念の100山行目でピークを踏んでいないところが私らしいかも・・・ (^-^;)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mikko
2013年10月25日 22:55
マーライオン様
ご心情お察しいたします。
拙ブログでヒット数もしれていますが
同じ日程で歩かれた人のブログを探していて
過去記事でも覗きに来て下さる方もいるようです。
今年の10月4日に歩かれた方の目にとまる期待を込めて
差し支えなければこのまま掲載させて下さい。
有力な情報が届く事を願っております。
マーライオン
2013年10月25日 08:41
ごめんなさい。2008年の記事でしたね。。削除していただけますか。。
マーライオン
2013年10月25日 08:39
いきなりコメントさせてください。

10月4日に朝6時上高地から涸沢 日帰り パノラマで戻る予定だった同僚を会社で団結して探しています。高橋佳男。http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1913828620&owner_id=8812922

http://www.yamareco.com/modules/plzXoo/index.php?action=detail&qid=1564

ネットで呼びかけ9時に横尾での、たまたま違う方の写真情報を最後に情報がありません

もし見て頂きお心あたりが有りましたらご連絡ください
4日に涸沢に行かれた方に送っております。

宜しくお願いします。
mikko
2009年02月17日 00:02
マナタック様
移動だけに2日とは大変ですね。
これからは結婚式とかおめでたい理由で
お休みしてみては・・・ (^_-)☆ 
2009年02月15日 21:30
私も実は涸沢から始まったんですよ(槍へピストンの帰りに寄って泊まったんですが)
岩手からだと移動に2日かかりますね
奥穂を単品で登るにしても最低4日かかりますね
せっかくだから、誰かに死んだことになってもらって仕事を休んで
縦走して帰ります(爆
最近では、その理由が通じなくなりましたけどね・・・
mikko
2009年02月15日 20:43
マナタック様
いいでしょう~ 涸沢の紅葉!
マナタックさんは岩手の方なのですね。
アルプスにいらっしゃるには
移動だけで前後1日づつ費やしてしまいますね。
でも我が家でも北アルプスは年に数回がやっとです。
涸沢の紅葉は“燃えます”からお楽しみに~
2009年02月15日 20:31
いいですね~涸沢カールの紅葉
岩手在住なので沢渡まで10時間以上もかかります
なので、1年に1回だけ限定でアルプスに出張登山しています
いつかは涸沢の紅葉ですね~
mikko
2008年10月22日 22:48
テントミータカ様
涸沢って思われちゃった! どーしよー!
こっそり涸沢って事にしておこうかな。。。
なんて思っておりました。(^-^;)
徳沢のテント場は快適そのものでした~
徳沢泊まりにした理由の一番は
涸沢だと寒そうだな~っというのが一番だったりして・・・
餅焼き網、まさか100円ショップであるとは
思っていなかったもので
もっと市場調査をすればよかったな。。。
2008年10月22日 20:34
徳沢でテント泊でしたね。速報記事でちゃんと書いてあったのに、涸沢テントと早とちりした私を許してね(笑)。
 徳沢テント泊、気持ちがよさそうだな~と眺めながら、涸沢&槍沢へむかっていたのですが、コチラの記事で、徳沢テントもやってみたくなりました(新島々から入ってみようかな・・・)。餅焼き網か~、やまめさん仕様100円ショップで探してみよう・・・。
mikko
2008年10月21日 00:34
sanae様
ありがとうございます (*^_^ ) b
今年の涸沢の紅葉は良いみたいですね~
横尾から涸沢のピストンだけでなく
+蝶ヶ岳というところがsanae隊らしいですよん。。。
バッタリできたら嬉しいですね。(^_-)☆ 
2008年10月20日 17:46
mikkoさん、100回山行おめでとうございます。
区切りのいい数字って気分のいいものですよね。
mikkoさん情報戴きで涸沢にいってきましたけど、丁度見頃で最高でした。
mikkoさんたちも三連休だったらバッタリでしたのに、残念でした。
似たようなスタイルで行ってきましたけど、こういうの大好きですよ~私たち(笑)お汁粉もいっしょですね~(^_-)-☆
そのうちいつかバッタリするかも♪ですね。
mikko
2008年10月19日 23:57
本読みと山歩き様
>「日本には涸沢の秋がある!」
まさにそのとおりのキャッチフレーズですね。
四季のある“日本に生まれてよかった~!”
ってかんじですね。(^_-)☆ 
帰国なさったら涸沢の燃える赤に会いに行って下さいね~
本読みと山歩き
2008年10月19日 00:10
今日は。涸沢・北穂!なつかしい。
山と渓谷の紅葉特集で、「日本には涸沢の秋がある!」というキャッチフレーズに啓発され、去年の9月末にテント担いでいきました。
まだ早かったですが、北穂の中腹は綺麗でした。
たしかに紅葉を目的にすれば、徳沢にテントで、涸沢を往復するのはいい手ですね。紅葉もカラフルですが、テントも相当からフルです。
また、いつか私も最盛期の涸沢に行きます。
mikko
2008年10月18日 23:41
0041様
一度は涸沢の紅葉を見てみたいと思い続け
今年やっと実行に移しました。
0041さんも徳沢や横尾利用でぜひ実行して下さいね~
ブログアドレスの変更連絡ありがとうございます。

輝ジィ~ジ様
ありがとうございます。
輝ジィ~ジさんご出演(!)のDVDを見た時に
この場所かな?と思いました。
やっぱりここだったのですね。
すばらしい眺望の場所でした。

yuki様
コメントありがとございます。ヽ( ´∀`)ノ
参考にしていただけるとはブロガー冥利につきます。
涸沢まででしたら危険な箇所もないですから
ぜひトライしてみて下さいね~
2008年10月18日 22:29
100山!素晴らしいです おめでとうございます
私の場合は上高地の池巡り(?)を2度ほどしていますが、山の方はそんなふうに行くんだなぁって参考になりました。体力がついたら是非行ってみたいと思います行きたい山がドンドン増えている今日この頃でございます^^
2008年10月17日 22:01
100回目の山行おめでとうございます。
それも穂高の吊尾根が見える好天で、何よりのことです。
これからも、自分たちのペースで是非200、300と頑張って沢山の良き思い出を作ってください。
ジィ~ジがNHKにたまたまモデルを頼まれた場所は、多分、>なんども振り返っちゃいました。。。の辺りだったかも!
その日も好天だったのです。
今年の秋の紅葉は、ジィ~ジ近くばかりでしたが、久し振りに朝日や飯豊を歩くことが出来ました。今頃になって漸く越後は毎日晴天に恵まれています。

2008年10月17日 21:03
涸沢の紅葉、きれいですね。
私も山ノボラーとして1度は見てみたいものです。
でも渋滞する涸沢は・・・ちょっと・・・
mikko様のように涸沢以外に泊ればいいんですね。

私事ですみませんが、ブログのアドレスが変わりました。
http://win21.at.webry.info/
申し訳ありませんが暇な時にでも変更をお願いします。
mikko
2008年10月17日 00:14
インレッド様
そうですよね~ (^-^)v
3連休は本谷橋から上は特に渋滞しそうだな~と思って
少し早いですが1週前に行っちゃいました。
“燃える”には数日早かったですが満足しています。

やまめ様
ありがとうございまーす。
我が家は熊さんには会った事がないですが
お猿さんには何回か会っています。
でもこんなに大接近したのは初めてですけど・・・
ご自宅でついたお餅でしたらなおさら美味しいですよん。

heppoco様
ご訪問ありがとうございます。
ずーっと憧れ続けてきた涸沢の紅葉を見る事が出来て
満足しています。
heppocoさん達もぜひ訪れてみてくださいねー!

>勝手に親近感です☆
こ・こ・こ・光栄でございます~ (*^_^ ) b
そうですね。。。どこかでお会い出来る事を
期待しています。

2008年10月16日 22:30
こんばんは!(*^。^*) ご無沙汰してます。
紅葉の涸沢、山ノボラーなら一度は行ってみたい場所ですね。いいなぁー♪
人は多そうだけど、やっぱり素晴しい紅葉ですね。
100回目!おめでとうございます。
私もちょうど今年100回を迎えました、一緒くらいなので勝手に親近感です☆
ピークを踏まない山歩きも♪
どこかでお会いできるといいですね、我が家もあまりピークにこだわらないので(笑)
2008年10月16日 13:43
こんにちは!
爽やかな秋空のもと、とても気持ち良さそうな山行ですね! 紅葉も綺麗に染まりなんとも言えない安らぎを感じちゃいます。
お猿さんはチョット驚きですね、私は熊さんには何回か会ってますが、お猿さんは一度も会った事が無いです。(笑!

網焼きの磯辺餅 (◎_◎!)  物凄く惹かれました。 家に、昨年の暮れに搗いたお餅がまだ冷凍庫の中に残っていた様な・・・・?(汗! 
その手があったんですね! これは良い事を教わりました。

祝! 100山行 おめでとうございます! ヽ(^。^)丿 ひゃっほー
2008年10月16日 09:24
お早う御座います。
このあたりは連休の頃は、きっと蟻の行列で、かなり時間が掛かってしまいます。2年前は小屋では1畳に3人くらいでそれでも泊まりきれず土間や廊下にも寝かされたそうです。返って少し前で良かったのでは。その時はバスターミナルでも2時間ほど待たされました。

この記事へのトラックバック