カーナビの案内で塔ノ岳  -2010.12.23-

今年最後の山として選んだのは丹沢の鍋割山。。。
東名の中井PAに立ち寄ってカーナビを鍋割山の登山口である二俣にセット!
東名高速を大井松田インターで離脱してカーナビが案内した登山口は
戸沢に向かっていました~ (@_@;)
という事で急遽、塔ノ岳に変更でーす!


       2010年12月23日(祝日)

       戸沢~天神尾根~花立~金冷し~塔ノ岳 山頂 のピストン


       6:45   大井松田インター


           インターを降りてからコンビニはセブンイレブン2軒
           中井PAにはファミリーマートあり

           立派な公園施設を抜けて、滝沢園キャンプ場への道を分けると
           道はいきなりダートになりました~ 
           

       7:40   戸沢登山口 駐車場 到着
画像


    

       8:00   天神尾根入り口
画像




画像

                       天神尾根はずーっと薄暗い感じの樹林歩きです

画像




       9:25   大倉バス亭からの道と合流
              
          予想コースタイムより15分もオーバーしちゃってます。
          約1ヶ月ぶりの山行なのでゆっくり登ってきたのですが
          かかり過ぎですよね~

画像

                  大倉尾根からはたくさんの登山者が登ってきます。
                  いっきに賑やかになりました~ ヽ(^。^)ノ


画像



                  木々の隙間から富士山が綺麗に見えました。
                  今後の展望に期待が高まります。 
画像



                  明るい登山道は綺麗に整備されています。
                  さすがに人気の山ですね。。。

画像



                  振り返れば相模湾と大島。。。
画像



                  相模湾を背にしながら登って行きます。
画像



       10:05   花立山荘
画像



画像



画像

                    正面に塔ノ岳の山頂が見えてきました~


画像

                    やせ尾根を少し下って登り返せば・・・


       10:25   鍋割山からの道と合流 (金冷し)
画像



画像



                   “丹沢名物”の鹿さん。。。
画像
               この距離ですからね~ 
               人慣れしていて、撮影会のモデルのようです

               で、撮った写真がこちら。。。

                   “笑う鹿”でーす  
画像



       10:50   鹿を撮影した場所からまもなく山頂到着
画像



画像


                    富士山の眺望が素晴らしいです!!

画像


                    ダンナ様ったら山頂に着いたとたんから

          「いいな~この眺望! この山、気に行った~」 と大喜びしていました~ 


                    東京・横浜方面もずーーーっと見渡せます。
                    
画像

                    東京スカイツリーも見えました。(画像的には無理でした)

            富士山を眺めながらのランチとしたかったのですが
            さすがにこの季節の西斜面は風が冷たかったので
            東京・横浜方面が見える東側の低い灌木を風避けに
            スペースを見つけてのランチタイムです。


            途中寄ったコンビニで見つけたこの玉子
画像

                殻が付いているのに“味付き”ってどういう事? 

画像

                半信半疑で食べましたが、黄身に出汁味が付いていてまいう~でした。
                今度はテント泊の時にインスタントラーメンのトッピングにしよ~っと。

                    それにしてもどうやって作ったのかな~?



              今回のスィーツは。。。  クリスマスバージョン 
画像

                  ミニブッシュドノエルとシュークリーム 
                  スタバの紙コップ付きのインスタントコーヒーは
                  地下鉄赤坂駅を出た所で無料配布してた見本品です。

                  スタバのインスタントコーヒーはかなりイケますよん。。。


                  コージコーナーのミニブッシュドノエルには可愛いサンタさん付き 
画像




画像



       11:50   山頂出発
画像



画像


               下山したくないよ~ 

画像



画像



画像



画像



画像

                       空が青いぞ~


                  公園のように整備された登山道。。。
画像



       12:45   大倉バス亭との分岐
画像

               ここで賑やかな丹沢の登山道ともお別れです。

               この先はほとんど登山者に合わない薄暗い樹林帯歩き・・・ 
画像

                ずーーっと同じような景色に
                「飽きた~! 疲れた~!」と思った頃にやっとこさ天神尾根終了!

       13:35   天神尾根入り口 到着


          塔の岳、超気に入りました~
          次回は大倉尾根から登りたいと思います。。。 





この記事へのコメント

mikko
2010年12月31日 23:06
よっしー様
期待以上の展望でした~
こんなに海が近くに見えるとは思っていなかったので
初めて振り返ったときは感動しました。
伊豆大島があまりに近くてびっくり!
山頂の小屋に泊まって夜景と星空を堪能したいですね~
塔ノ岳と鍋割山とセットで歩く方も多いようです。
健脚のよっしーさん達ならぜんぜん余裕でしょう。
我が家は埼玉の自宅で年越しです。
こちらこそ来年もヨロシクお願いします。
よっしー
2010年12月31日 10:21
こんにちは。
噂どおり、すごい展望ですね!
伊豆大島まで見えるのですね!
私はまだ行ったことがないんですが、晴れが確実な冬に泊まりで行って、東京や横浜の夜景と、月明かりの富士山を撮るのが、私の目標にずっとあるんですが、なかなか実現できません…。
地理的にもよく理解出来ていないんですが、鍋割山は鍋焼うどんもあって候補なんです。
でも、今年も実現は難しそうです…。

今年もmikko様のレポ、たくさん楽しませていただきました。
今頃は、旦那様の実家の岩手でしょうか?
来年もよろしくお願いします。m(_ _)m
mikko
2010年12月29日 21:43
トシちゃん様
ダンナ様脱いだ上着を腰に巻いちゃったので
後ろから見るとまるで山スカですね~(笑
実はトシちゃん&sanaeさんのレポを拝見して
「二俣まで入れるんだ~」と向かったのですが・・・
トシちゃんの山道経験だからこそ!
だったのかな~?と。。。
丹沢初心者の我が家には“みくるべ病院側からの林道”も
地図上のどこコースか良く分かりませーん (/_;)

輝ジィ~ジ様
塔ノ岳良い山でした。我が家もまた来年行きたいと思います。
25日にお孫さん達と景信山でしたか。。。
関東はここのところ冬晴れ続きでしたので
楽しい江戸滞在が出来た事でしょうね。
レポ楽しみにしています。

インレッド様
赤城の鍋割山に嫌われているようなので
丹沢の鍋割山を目指そうと思ったのですが・・・
やっぱりどちらにしても鍋割山には嫌われているのでしょうか。
どちらも晴れれば眺望の良い山のハズなので期待大です!
良いお年をお迎え下さい。。。
2010年12月29日 19:19
今晩は。
こちらの鍋割かと思ったらそちらでしたか、塔の岳も中々の展望ですね。こちらの鍋割も関東平野を一望ですので是非お越し下さい。
洗練されたヤマガールらしきファッションさすがです。

          良いお年を!!。
輝じぃ~じ
2010年12月29日 16:18
mikkoさま
塔の岳随分と御無沙汰です。出来れば来年もう一度行きたいものです。
(今だと鬼も笑わないでしょう。)鍋割の鍋焼きうどんも食べたいし…
25日、娘一家と景信山ハイキングでした。筑波も スカイツリーも横浜も見えました。
富士山も見ることができる良き一日となりました。
2010年12月28日 23:55
「12:45 大倉バス亭との分岐」の写真
旦那さんも山スカをはきだしたと思っちゃった(笑)
こんなイイ展望の丹沢はめったに無いと思いますよ、
羨ましいくらいです。

大倉から二俣までの林道の路面状況はその時によって
乗用車ではヤバイ場合もあるし、整備されて
楽勝の時もあります。
別のルートとして、タクシーで二俣と言うと、
みくるべ病院側からの林道の突き当たり(ゲート)
に来るらしいです、そこまでは車が入りやすい、
林道歩きも少ないです。

鍋割山の水ボッカも体験して鍋焼きうどんを
是非どうぞ!
mikko
2010年12月28日 00:49
0041様
塔ノ岳いいですね~
すっかりファンになっちゃいました。。。
スカイツリーかなりハッキリ見えましたよ~ (^_^)v
東京・横浜方面があれだけ見渡せるのですから
夜景も綺麗でしょうね。
じつは天神尾根を降り切った所で一緒になった単独男性が
新茅山荘の所に車を置いてあるとの事だったので
戸沢~新茅山荘前まで車でお送りしたのですが
鍋割山からこちらに変更した事情を話したところ
二俣までの道は狭くて車のボディを擦るかもしれないと
教えて頂きちょっと心が揺れていたのですが
0041さんの“二俣までの林道は狭くて大変だった記憶”
により二俣まで車で入る事はあきらめます。
情報ありがとうございます。
2010年12月27日 23:05
塔ノ岳からの富士山はいいですよね。
いつまでも留まっていたい気持ちわかります。
スカイツリーも見えたんですか!羨ましいです。
友達曰く、夜景も素晴らしいそうですよ。
次の丹沢は鍋割山の『鍋焼きうどん』でしょうか?
でも二俣までの林道は狭くて大変だった記憶が・・・。
mikko
2010年12月27日 23:04
タッキー様 はじめまして。。。
ご訪問&コメントありがとうございます。
確かにヤビツ峠からのコースだと我が家の大好きな稜線歩きですね。。。
でも距離が長い!
以前菩提峠~三ノ塔まで歩いた事がありますが塔ノ岳は遥か遠くに・・・
25日は下界でもとても寒かったですよ~
塔ノ岳で鏡開きなんて素敵!
晴れると良いですね。。。
タッキー
2010年12月27日 22:44
mikkoさん、はじめまして。
時折こちらのブログを読ませていただいております。
その影響で登山時にはスイーツを持っていくことにしています(笑)
真似してスイマセン。

23日の塔ノ岳登山は晴れて富士山も見えて良かったですね。
私も13日にヤビツ峠というところから塔ノ岳に行きました。こちらのコースの景色は大倉からのコースより断然良いと思います。ぜひ試してみてください。また、ヤビツ峠からの夜景も綺麗なのでぜひ。

mikkoさん達が登った2日後の25日のクリスマスにも大倉~塔ノ岳に登りましたが、気温-9℃。景色は全く見えませんでした。
来月も塔ノ岳山頂にて鏡開きをする予定。
mikko
2010年12月27日 22:21
Makinobayashi様
残念ながらこちらに雪は届きませんでした。
寒波どころか登っている途中は暑くて
最後には長袖のTシャツ1枚になってしまうほどでした。
スキー場にとっては年末年始に雪があって良かったですね。

くっきー様
塔ノ岳、くっきーさんのホームグランドだった山なんですね。
こんなに素敵な山にとっくに出会っていたのですね~
我が家は2度目の丹沢。。。
丹沢の魅力にハマりそうです。

yuzzy様
岩手はいきなりドカ雪に見舞われているようですね。
こちらは暖かい山を歩いてきました~
味付き卵は本当に不思議ですね。
もちろん企業秘密なんでしょうけど・・・
雪化粧をした富士山が見えると
不思議とテンションがアップします!
2010年12月27日 21:54
こんばんは!
こちらとは全然気候が違いますね~。
それにしても鹿が本当に笑っているように見えますね(笑
味付き卵、私もどうやって作っているのか不思議だったんですよね☆
富士山も綺麗に見えて、良い山ですね!
2010年12月27日 10:04
おはようございます♪
塔ノ岳はダンナ様が気にいるのわかります!
ヒトリモノのときはワタシの定番山でした。
最近すっかりご無沙汰でさみしいです。
笑う鹿!なんか来年もいいことありそう
ですね(^∀^)
メスの群れはよくいるけどオスは珍しい気がします。

ブッシュドノエルすごすぎます!カワイイ!
おいしそうヽ(^o^)丿
山頂で注目されちゃいそうですね。
丹沢は雪が積もるとまたサイコーです。ぜひ~♪
2010年12月27日 08:07
おはようございます
クリスマス寒波もそちらまで届かなかったですか
こちらは豪雪で、
街は、White Christmas ♪
ゲレンデはふかふか、ぱふぱふ
年末年始のゲレンデ混みあいそうです

山は大雪で、ラッセル大変なようです

この記事へのトラックバック

  • 大倉尾根から塔ノ岳 -2011.11.20-

    Excerpt: 昨年、戸沢登山口から登った塔ノ岳。。。 素晴らしい眺望に感激して大好きな山のひとつになりました。 今回は大倉バス停からチャレンジです。 バカ尾根と呼ばれる延々の登りを制覇出来るのか!? Weblog: mikkoのゆるゆる山歩き racked: 2011-11-23 23:16