mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏山第二弾!涸沢テン場で遊ぶ −2018.07.14〜15

<<   作成日時 : 2018/07/18 00:52   >>

トラックバック 0 / コメント 18

珍しく3日間とも快晴予報が出た海の日の三連休。。。
我が家は久しぶりにテントを背負って涸沢のテント場で夏山の雰囲気を楽しんで来ました!
(山頂は踏んでいません)f(^^*)

2018年7月14日(土)〜15日(日)

上高地〜涸沢テント場〜ザイテングラード下(かなり下)のお花畑〜涸沢テント場〜上高地


4:00 浦和インター  首都高速で都心を通過して  4:40 中央道・八王子料金所
6:35 中央道・松本インター

インターを出たら右折し『上高地』 を目指します。
途中コンビニは数ヶ所にあります。 最終コンビニは新縞々駅手前のセブンイレブン

7:20 沢渡村営駐車場 到着
新しくなった沢渡のバスターミナル前の駐車場はすでに満車になっていて
足湯公園(という名前が付いているんですね)奥の以前からある駐車場に案内されました。
駐車場料金 1日600円

7:55発のバスに乗車して上高地に向かいます。
(バス乗車券 往復2,050円、片道だと1,250円)


画像
定番、河童橋の風景。。。 穂高の稜線も綺麗に見えています。
梓川の澄んだ水の流れを眺めるだけで心が洗われる〜

画像
振り返ると焼岳が見送ってくれていました。

8:55 河童橋出発

画像
早々にお猿さんに遭遇! 
上高地から涸沢の間では良くお猿さんに出合えるけど上高地のお猿さんて可愛いのよね〜

9:30〜9:45 明神
画像
とらやのミニ羊羹でパワー充電 

画像


10:30〜10:55 徳沢
画像


画像
ソフトクリームは下山時のご褒美なのでここは我慢
スィーツタイム第一弾は。。。

画像
     成城石井の濃厚マンゴープリンのパッションフルーツゼリーがけ

画像
     こちらも成城石井の山形県産アンデスメロンの杏仁豆腐


11:45〜12:25 横尾
画像
ここでランチタイム。。。

画像
この橋は穂高へ続く道  暑いけど頑張っていきましょう!

画像
登山道脇ではセンジュガンピがお出迎え
その他のお花にも出合えたのですがテント装備で花撮りスクワットはキツイ!
目で楽しんで癒されて元気をもらい先に進みます。f(^^*)

画像
この三連休は下界はもの凄い猛暑だったようだけど、山だって暑い〜

13:20 本谷橋 到着
画像
ふぅ〜 すでに暑さでバテバテ 
水分とエネルギーを補給しながら20分の休憩
さあ!ここからが正念場! 頑張りましょ!

画像
 14:25 かなりバテバテになってます。


画像

画像
涸沢ヒュッテの建物と吹き流しが見えてくるあたり。。。
ここが『Sガレ』と言われるところかしら?
でもここからが長いんだよね〜 水分補給しながら10分休憩
今まで来た時はここの登山道脇はほぼ枯れた状態だったけど今回は雪融け水の流れが凄い!
手をつけてみると5秒と入れていられないくらいだったけどクールダウンには助かりました。

画像
さあ!もうひと頑張り!! 

15:45 涸沢ヒュッテと涸沢小屋との分岐
画像
テント場に行くには涸沢小屋の方を登っていった方が良いのは学習済み

15:55 テント場 到着 
画像
もっと混んでいるかと覚悟してきたのだけど意外に空いていて
まだ空きスペースが沢山ありました。

画像
テントの設営が済んだら寒くならないうちに生ビール 

画像
そうそう、これこれ。。。涸沢に来たらおでんだよね〜

画像
ダンナ様ったら北穂をバックに定番の写真を撮ってるし ^m^

画像
もしかしてあの稜線が憧れの『常念山脈の稜線』なのかしらん

画像


画像
Myテントに戻って夕食の準備をしましょう!

画像
今回はセブンイレブンのレトルトのハンバーグと生姜焼き

画像
湯せんで温めて頂きました。 山でお肉系が食べられるとパワーが付く〜かな?

画像


画像


画像
テント場の夜景  もっとテントの数が多いと綺麗なんだけど・・・
夜は新月という事もあって星空が素晴らしかった
天の川もしっかりと確認出来ましたよ。。。


翌15日も早朝から快晴 
画像
キタ〜!!!! モルゲンルー
秋ほどではないですが赤く染まりました。

画像
朝食を済ませたらザイテンルートの(かなり)下にあるお花畑までお散歩に行ってみましょう!
早々に足長さんになった自分の影で遊んでるし。。。f(^^*)

画像
途中で振り返ると正面に大天井岳。。。 幻想的で素敵〜 

画像
ハクサンシャクナゲ

画像
涸沢槍とシナノキンバイ
まだ雪融け直後なのか思ったよりも咲いていなかった。

画像
でもダンナ様が大好きなチングルマにも出合えたから満足満足!

画像
テント場に戻ってテント撤収。 出発前にツーショット写真 


8:20 下山開始
画像
名残惜しいですが下山します。

9:45〜10:00 本谷橋
画像
暑さも手伝ってここまでがきつかった〜
水分補給と冷たい水を首に浴びたりしてクールダウン

10:55〜11:20 横尾
「横尾で冷たい炭酸飲料を買って飲むんだ!」という気力で歩いてきたので
冷たいウィルキンソン(400円)が美味しかった〜 

12:15 徳沢 到着
画像
ランチは徳沢園で食べようと決めていました。

画像
そうそう、これこれ! 野沢菜チャーハンが食べたかったの〜 
期待どおりに美味しかった!

画像
ダンナ様はざるそば。。。 こちらも手打ちっぽくて腰がある美味しいおそばでした。

画像
〆はもちろん! ソフトクリーム
徳沢園のソフトクリームは頑張った自分へのご褒美だよね〜

13:00 徳沢 出発
13:45〜13:50 明神(水分補給休憩)

14:35 河童橋 到着〜 
いや〜暑さにかなりやられたけど頑張ったぞ!ワタシ (^-^)v

で、沢渡行きのバス乗り場に向かうと・・・
かなり手前で『沢渡行きバス 最後部』という案内表示を持ったお姉さんが! 
まさかここにきてバスに乗るまで1時間50分も並んで待たされるとは思わなかったよ。

ア○ピ○交通様!紅葉時期とか混みそうな連休には整理券を配るとか対応してほしいな。。。
並んでなくてはいけないとお土産も買えないし、買い食いも出来ないじゃん!!


3年ぶりの涸沢のテント場。。。
とっても楽しい時間を共有できる素敵な場所でした〜 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜、暑いさなかのテン泊装備での山行、お疲れ様でした。
でも、上高地の雰囲気といい涸沢の景色といい良い山旅でしたね!
あ、セブンのレトルト・・・ 我が家でも定番です (^。^)
徳沢のソフトも食べたいし、行こっかな〜!
でも、1時間50分待ちは勘弁 (^^ゞ

GRI
2018/07/18 06:15
涸沢でテントだったんですね。
駐車場に止められない位になるか?と予想していましたが、駐車場も大丈夫でしたね。
テント場も思ったより空いていたようですね。
本谷から上がキツイんですよね〜。
セブンイレブンシリーズ、私も利用します。
そう、野沢菜チャーハン、私も食べてみたいと思っていますが、まだ食べた事が無いんです。
バス待ちはいつも整理券で呼び出しとかがあったけれど。三連休は無かったのですね。

chiaki
2018/07/18 18:11
GRI様
ホント!暑かったですよ〜
でもやっぱり涸沢のテント場は楽しいですね。
え!?GRI家がセブンのレトルト??
ぜんぜんそんなイメージがないんですけど〜

上高地で帰りのバスに並んだのは初めての経験でびっくりでしたが
もしかしたら例年海の日は梅雨も明けていないので
バスの配車予定数が少なく設定されていたのかもしれませんね。
mikko
2018/07/19 00:21
chiaki様
そうなんですよ!
沢渡の駐車場も涸沢のテント場も空きがあるかハラハラだったのですが
意外と空いていました。
白馬のテント場は凄かったようですね。
やっぱりこの季節はお花が咲く山に人気が集まるのかしら。
chiakiさんもセブンのレトルト利用されるのですね。
手軽で美味しいですよね〜
バス待ちの整理券対応あったのですね。
海の日の三連休は例年お天気が歩くて人出が少なかったので
アルピコさんもこんなにたくさんの人が入ると思っていなかったのかもしれませんね。
mikko
2018/07/19 00:29
一度コメント入れたのですが、入ってなかったようで、再コメです。
カールに美男美女が居るなー と思っていたら。mikkoさん達でしたか。涼しくて天気も良かったようで何よりです。ここでは何度もテン泊したことがありますが、この時期や紅葉の時期はトイレが混むので、それで悩みます。カールから北穂へ行き、北穂小屋のテラスからのキレット越の槍の眺めや、釣り尾根の先の前穂や富士の眺めは今迄山で眺めた景色では最高の景色でした。
インレッド
2018/07/19 06:57
インレッド様
再びのコメントありがとうございます。
高ポッチ山からも見えていましたか(笑)
ヘロヘロになって涸沢のテント場に着いたのもお見通しですね。
f^_^#
この日の涸沢は思いの外空いていてトイレで待つ事が1回も無かったのでラッキーでした!
3年前の秋に北穂高岳に登りましたが、山頂に着いたとたん目に飛び込んできた槍ヶ岳の眺望やテラスでコーヒーを飲みながら眺めた景色は今でも忘れられません。
mikko
2018/07/19 08:29
夏山〜楽しまれた様ですね。
2日間共素晴らしいお天気でしたね。
混雑するのが難点ですが、展望や花々を楽しめる北アは、やっぱり良いですね〜♪
お疲れ様でした。
やまとそば
2018/07/19 09:31
涸沢いいですね。私も6月末に上高地に行って来ました。時間と体力の問題で上高地付近の散策だけでしたが穂高連峰をのぞむことができて感動しました。宿から紅く染まる霞沢岳や六百山も見ることができました。次回は絶対涸沢カールまで足を伸ばしたいと思います。
いわてのabiko
2018/07/19 12:48
やまとそば様
お天気に恵まれて夏山を満喫出来ました!
ふだんは静かな山が好きですが
賑わう山は夏山っぽくてこれもまた良いですね。
mikko
2018/07/19 18:43
いわてのabiko様
6月に上高地にいらしたのですね。
谷川岳でお会いした時の健脚ぶりなら涸沢カールと言わず奥穂高岳、北穂高岳にチャレンジしてくださいませ!
mikko
2018/07/19 18:57
どんな高級リゾートホテルに泊まるよりも、マイテントで過ごす至福一時。
これ以上の贅沢があるでしょうか?憧れるな〜。
天気も最高で夏山の雰囲気を存分に楽しむことができましたね。
リンゴ
2018/07/19 19:32
リンゴ様
高級リゾートでもこんなに素晴らしい眺望を眺めながらまったり出来る所は少ないでしょうね。
夜は満天の星空ですし。
もちろん高級リゾートにも憧れますが・・・
(*^^*)
暑さが厳しくきつかったのですが夏山の雰囲気を存分に楽しめました!
mikko
2018/07/20 09:12
天候に恵まれ、最高の眺望に疲れも吹っ飛んだのでは・・・?
徳沢の野沢菜チャーハンは美味しいですよね!ソフトクリームも・・・

涸沢には2回行って2回とも土砂降りだったので羨ましい限りです。
テント泊も良いですね!私は、重量が重くなるので避けてますが・・・

リラックマ山岳隊は同じ時期に南アルプスの悪沢岳、赤石岳、聖岳を根性で
登りました(走破距離80KM)。足が痛く半べそ掻きながらの修行登山も
ゴール間近の聖岳登山口バス停でバス待ちの方々から拍手で迎えられた時は、
トランスジャパンで制限時間内にゴール出来た気分でした (^.^)
勿論 参加した事無いけど・・・(笑)

お盆に上高地から焼岳を予定しています。
バス待ち1時間50分は勘弁して欲しいな・・・(泣)
リラックマ
2018/07/21 13:15
リラックマ山岳隊様
三連休は天候に恵まれてお互い良かったですね。
涸沢のテント場では素晴らしい眺望、満天の星空、モルゲンロートと楽しめ最高の二日間でした。
リラックマ山岳隊さんは南アルプス縦走だったのですね。
凄いな〜 お疲れ様でした!
お盆休みの上高地も賑わいそうですが
アルピコさんもその時はフル稼動するでしょう!
今から楽しみですね〜
mikko
2018/07/21 15:51
北アルプスはきっと涼しいんだろうな〜と思って反対側から見てました(笑)
良い天気で最高でしたね♪
涸沢はこの時期そんな混雑しないんですか!
これは朗報です、いつも秋の3連休に企画しては天気でお流れになっていたので、
次回はこの時期狙ってみようと思います。
バスの整理券がないというのはちょっとびっくり。
買い物もできないのはツライ〜
cyu2
2018/07/25 10:06
cyu2様
北アルプスを反対側から?
と思ったらcyu2さんは白山にいらしたのですね!
三連休の涸沢は混んでいるだろうな〜と覚悟して行ったら
なんか肩透かしな感じでした。
毎年海の日連休は悪天候に泣かされるからみんな予定を立てていなかったのかしら?
と思いましたが白馬のテン場は凄い事になっていたようですね。
やっぱりこの時期はお花がたくさん咲く山に人気が集まるのかしらね。
バスの整理券は配布された時もあるらしいけどこの三連休は予想外だったのかな?
mikko
2018/07/26 09:10
この夏は暑いですからね〜 でもこのテン場は良いでしょうね。
私も涸沢へはこのSガレで休みます。
上が怖いですが、展望は日かけるので気持ち良いですから。
高山植物も意外?にありますね、そんな印象がなかったので。
よく考えたらカール地形だから、
雪渓が最後まで残る当たりは植物が豊富なんですね、きっと。
本読みと山歩き
2018/07/28 21:02
本読みと山歩き様
暑いですね〜 
この夏は山でも暑いお陰で涸沢のテン場でも夜も寒くなく
長い時間星空を眺めていられました。
Sガレ付近で涸沢ヒュッテが見えてくるのですが
そう簡単には着かないので最後のエレルギー&水分補給場所になるのでしょうか。
この日は暑かったせいもありますがほとんどの方が一息ついていましたよ。
涸沢カールというと紅葉の印象が強すぎるせいか
お花のイメージがないですが意外と咲いていましたよ。
mikko
2018/07/29 14:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏山第二弾!涸沢テン場で遊ぶ −2018.07.14〜15 mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる