mikkoのゆるゆる山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 平日の黒斑山! −2018.10.25−

<<   作成日時 : 2018/10/30 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 10

夏期休暇を利用して(もう秋だけどね)平日の黒斑山を歩いて来ました〜

2018年10月25日(木)

車坂峠登山口〜表コース〜黒斑山 山頂〜中コース〜車坂峠登山口


電車で行ける山ないかな〜と捜していて見つかったのが黒斑山。。。
長野(北陸)新幹線で佐久平までが約1時間
佐久平駅から 高峰温泉行きのバスに乗って高峰高原ホテル前までが約1時間
と東京から2時間ちょっとで着いてしまうんです。

新幹線(大宮〜佐久平 指定席利用) 片道5,380 円 バス(佐久平駅〜高峰高原ホテル前) 1,380 円


画像

東京6:52発  大宮7:18発 あさま601 でびゅんと佐久平まで 佐久平着8:18
佐久平駅8:35発のJRバス関東 高峰温泉行きに乗車 
高峰高原ホテル前 バス停 9:25着

この日の天気予報は快晴 それもスーパー快晴になりそう!!
そんな期待を胸に新幹線に乗り込む
高崎を過ぎた頃から空模様が・・・ あれ??? 空の色グレーじゃない!?
「スーパー快晴はどこに行ったの〜」 

佐久平駅に着くとどんより曇り空
バスで高峰温泉に向かう途中も一向に浅間山が見えて来ない
テンションだだ下がりでチェリーパークラインを登って行くと。。。

車坂峠近くになって青空が見えて来た〜    


高峰高原ホテル前でバスを降りるとみごとな雲海 
画像
八ヶ岳が頭を出していました〜

高峰高原ホテルの後ろ側の道を入っていった所に公衆トイレあり
画像
女性用は洋式・水洗トイレットペーパー完備 2室

トイレを済ませ、登山口でおにぎりを食べてなんてしていたら
同じバスから降りた方々はすでに出発済み (^_^;)


10:10 登山口出発
画像
表コースを登ります。

画像
カラマツの黄葉にギリギリ間に合った感じ。。。
だいぶ葉は落ちていますが青空に黄色が映えて綺麗です。

画像
かまぼこ型の避難小屋の脇を通過すればそのすぐ先が槍ヶ鞘

ここは正面にどーーーん!!!と浅間山が目に飛び込んでくるビュースポットだけど・・・





画像
          チーン! 

槍ヶ鞘で休憩していた男性からは「ちょっと前までは綺麗に見えていたんだよ!」
と出来れば聞きたくないセリフを浴びせられ、 凹む。。。

仕方ない、とりあえずトーミの頭に向かいましょう!
画像
片側が切れ落ちたガレ場の尾根歩きだけど道幅はあるので怖さは感じない。

ここでも降りて来たご夫婦から「20分くらい前までは素晴らしい景色だったんだよ!」
という言葉を浴びせられ、にが笑いですれ違うのがやっと。。。

私って大人じゃないな〜 と再び凹む (^_^;)

11:45〜12:10 トーミの頭
画像


画像
相変わらずガスは取れずまっちろけ・・・
急いで山頂を目指してもしょうがないので小休憩にして小腹を満たします。


画像
トーミの頭を出発して黒斑山の山頂間近になったらますますガスが迫ってきちゃったよ〜 (*_*)


と思ったら。。。

画像
          ん?  (・。・)?

画像
          うぉ〜!!! 

画像


画像


画像


画像


          いやっほぉ〜 


12:30 黒斑山 山頂 (2,404m)
画像
まだガスは流動的だけどここまで晴れればきっと大丈夫
すっきりと晴れてくるよ! と満面の笑顔でございます。(^-^)v

平日でも山頂には数人が休憩中
そんなに座る場所がないのでここは少し先に進みましょう。
画像
蛇骨岳から仙人岳への稜線
蛇骨岳まで行こうかな?とも思ったのだけど
のんびりと眺望を楽しむ事にしました。 蛇骨へはまた今度ね。。。

はい! 私の学生時代からの大親友S子登場 
彼女も大満足の様子。。。 初めての黒斑山なので眺望の素晴らしさに感激していました。

画像


画像

登山道横の少し下がった場所で貸切状態のランチタイム


スィーツタイムはハロウィンも近いので。。。
画像
          パンプキンプリン 
          大人女子二人で楽しく頂きました。f(^^*)


13:40 黒斑山山頂 出発

13:55 トーミの頭
画像
登りの時とはうって変って浅間山の眺望が素晴らしい 

眺望を楽しんでいたら、前後して歩いていたグループの方が「ほんとだ!槍だ!!」
と叫んでいるので視線を先に向けたら
画像
雲からちょこんと頭を出す槍・穂の稜線。。。

画像
こちらは八ヶ岳。。。 レンズに汚れが・・・

目を凝らすと「たぶん富士山!」と思える山も見えましたよ。
あまりに眺望が素晴らしかったのでしばし時間を忘れて眺めておりました。
天気予報どおりにスーパー快晴になって良かった!


14:15 表コースと中コースの分岐
画像
下山は中コースを下ります。

画像
くぼんだ部分も多かったけど比較的歩き易い登山道でした。


15:10 車坂峠登山口 到着
画像


画像
ソフトクリームの看板に引き寄せられるように
高峰高原ビジターセンター2階にある『ビジターズカフェ』へ
(こちらとは反対側の1階入口に靴洗い場があります) 写真撮り忘れました

画像
木のぬくもりを感じるおしゃれなCafeで頂く キャベツソフトクリーム
食べた瞬間は「キャベツ!」って感動したけれど
味に慣れてしまうと普通のソフトクリームよりもさっぱりしていて
大きめなソフトクリームでしたけどぺろりとたいらげてしまいました。


高峰高原ホテル前バス停 16:19発のバスに乗り
佐久平駅 17:35着

佐久平 17:57発の はくたか570に乗車
大宮18:46  東京19:12 到着

画像
佐久平駅の改札手前にあるコンビニで買ったお弁当を食べながらおしゃべりしていたら
あっという間に大宮駅に着いちゃった!


行きも帰りも乗り換えのロスタイムもそんなに無くスムーズ
電車でのアクセスも良い黒斑山。。。
人気があるのもうなづけますね〜

気のおけない親友S子との山歩きはとーっても楽しかった!
この冬は雪歩きの山にも一緒にチャレンジしたいな〜 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
落葉松の黄葉にも間に合って良かったですね。
ハロウィンのパンプキンプリンも可愛い。
槍ヶ鞘からは浅間山は見えなかったんですね。
でも頂上から眺められて良かったですね。
黒斑山も雪の時も沢山の登山者が登っているので、是非とも。
頂上のmikkoさんの笑顔、最高、素敵です。
chiaki
2018/10/31 19:35
日光〜苗場〜黒斑と神出鬼没ですね!
mikkoさんの満面の笑顔に私もニヤニヤ
してしまいました(笑)
浅間山の冠雪が消えてる…

マイシューズ(アゾロ・クンブ)を修理に
出してるので遠征登山はお休み中…
近場でトレーニングは継続中です。
温泉付き登山に行きたいなぁ♨
リラックマ山岳隊
2018/10/31 20:42
日曜かと思ってましたが、木曜でしたか・・・

ガスの合間のチラ見の浅間も風情があって良いですね!
あ、S子さんって・・・ 晴れ女でしたっけ (^。^)
ランチした場所は、たぶん私が休んだ所と一緒だと思います。
眺めが良い所ですよね〜!

次は是非草すべりダイブで賽の河原を楽しんでくださいね〜 (^^)/
GRI
2018/10/31 20:58
chiaki様
なんとか・・・という感じでしたが唐松の黄葉に間に合いました!
槍ケ鞘からの浅間山を楽しみに登って行ったのですが叶わず。
でもガスが晴れてくる瞬間の感動は味わえたので良かったですよ。
そうですね!次は雪の黒斑山にチャレンジしてみたいです。
mikko
2018/10/31 21:06
リラックマ山岳隊様
はい!青空と紅葉を求めてどこにでも出向きますよ。
日曜日に登った方は初冠雪のガトーショコラの浅間山を楽しめたらしいですが
一瞬で溶けてしまいましたね。
これからは下山後の温泉に寄りたくなりますね。
mikko
2018/10/31 21:12
GRI様
そうなんですよ。木曜日の平日登山でした。
やっぱりGRI隊が休憩した場所でしたか!
もしかしてそうかな?と思ってました。
山頂は平日でもそれなりに人はいたのでこの場所は穴場ですね。
S子は晴れ女なのですが、私と組むとさらにパワーが増すみたいです (^-^)v
次は草滑りダイブ・・・
と思うのですが登り返しを考えると、ね〜
σ^_^;
mikko
2018/10/31 21:36
mikkoさん、元気で山登り楽しそうですね、私たちは今では
登山をしなくなりましたが、私たちの登山は観光登山ですぐに
引き返すオビンタです、私達が黒斑山へ行った時はトーミの頭
ですごいガスに出会い、下山の人に聞くと何も見えなかった
とのことでそこで引き返し浅間山荘で入浴して帰りました。
poneis&たかちゃん
2018/11/04 17:04
浅間山の現れ方が劇劇でしたね〜
すばらしい
親友と一緒にいるせいか、mikkoさんの笑顔もすばらしい
遠い目の八ケ岳もすばらしい
本読みと山歩き
2018/11/04 21:17
たかちゃん様
お陰様で山歩きを楽しめています。
今回トーミの頭に着いた時は凄いガスに包まれていたのですが劇的に晴れてくれたのでラッキーでした。
温泉も魅力的ですよね〜
我が家は帰りの高速が渋滞しないうちにといつも寄らずに帰って来てしまうので羨ましいです。
mikko
2018/11/05 18:59
本読みと山歩き様
そうなんです!
一気に晴れてきて感動しました。
S子とは十代の頃からの付き合いですからね〜
一緒にいると気分は二十代!(笑)
良い笑顔が出るのかな〜
mikko
2018/11/05 19:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平日の黒斑山! −2018.10.25− mikkoのゆるゆる山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる