スーパー快晴の西穂丸山! -2019.04.13-

残雪期でも西穂独標手前の丸山までなら私でも歩けるよね。と
スーパー快晴を狙って素晴らしい眺望を楽しんで来ました!


2019年4月13日(土)

新穂高ロープウェイ・西穂高口~西穂山荘~丸山 のピストン


5:00 東北道・浦和インター  首都高速経由で中央道利用
7:25 中央道・松本インター

インターを出たら右に進路をとり、上高地を目指します。
コンビニはインターを出てすぐにセブンイレブン、その後ファミマ・サンクス・ローソンあり
最終コンビニは新島々駅手前のセブンイレブン
釜トンネルの分岐で左に進路をとり安房トンネルを通過(ETC割引で540円)
料金所を通過したら直進し 新穂高温泉を目指します。
奥飛騨温泉郷を通過し“新穂高ロープウェイ”の案内に従って右折します。

画像
新穂高温泉郷付近で見えた西穂高岳の稜線! うわっ綺麗~

新穂高ロープウェイの第2区線の駐車場がある鍋平高原の手前にある
『登山者用駐車場』 を目指します。
この時期は鍋平高原駐車場は閉鎖されているため向かう道にロープが張られていて
その手前に 『登山者用駐車場』 の案内が出ていました。

8:45 登山者用駐車場 到着
画像
(写真は下山時のものです)
こちらの登山者用駐車場、以前は無かったので利用するのは初めてです。
こんな感じの駐車場スペースが4段出来ていました。
無料というのは嬉しいね。 駐車場の入り口が狭いのが難点ですが・・・

9:05 駐車場 出発
テクテクと10分ほど歩き2013年に双六岳に(レポはこちらから)登った時に利用した駐車場の前を通過
(こちらの駐車場は除雪せていなく利用出来る状態ではなかったですが)


9:25 新穂高ロープウェイの第2区線乗り場(しらかば平) 到着
画像


画像
第2区間の乗車料金は往復2,800円 ザックが6Kg以上で片道200円。。。
mikkoのザックは5Kg位だろうからかからないなぁと思いながら秤に乗せてみると
なんと7Kg越え! ありゃまぁ~ 一丁前な重さ! (笑)

第1区間のロープウェイから乗り次いで来た多くの外国人とともに
9:45発のロープウェイに乗車して槍のトンガリを眺めながら
一気に2155.9mの山頂駅である新穂高口へ
画像


画像
正面に見える山が笠ヶ岳

画像
白山がこんなに大きく綺麗に見えるんだぁ。。。

画像
『にしほくん』に見送られあの稜線を目指しましょう!
と言っても右はじの丸山までだけど・・・ (^_^;)v

画像
登山口への出口の所で登山届を提出します。


10:20 西穂高口 出発
画像
アイゼンを付け雪焼け対策の完全防備をしていざ出発

画像


画像
木々の隙間から時々見える西穂への美しい稜線にパワーをもらいながら。。。

画像
冬道は夏とは違って直登ルート
標高が稼げちゃいます。(^-^)v

画像
振り返れば白山。。。

画像


画像
西穂山荘が見えて来た~

霞沢岳が出迎えてくれます。
画像


11:50 西穂山荘 到着
画像
小屋前で休むつもりで登ってきたけれど10分ほど眺望を楽しんだ後
「どうする?このまま丸山まで行っちゃおうか?」 「そだねっ!」と丸山に向かうことにしました。

画像


画像
稜線に上がっても風も強くなく快適!

12:15 丸山 到着(2,452 m)
画像
西穂山荘から眺望を楽しみながら歩いてきても15分で着いちゃった。
この『西穂丸山』の標識と笠ヶ岳のコラボ好きなんだよね~ 

画像
左から霞沢岳・乗鞍岳・焼岳の眺望

画像


画像


画像
嬉しくてツーショット写真も撮っちゃった! 

画像
乗鞍岳と焼岳を眺めながらスィーツタイムとしましょう。


今回もコージーコーナーのショートケーキです。(笑)
画像
  茶師濃厚抹茶ケーキ
名前のとおり、めっちゃ濃厚な抹茶でした!
金粉と黒豆が乗っているのでこれはお正月も売ればいいのにね。

画像
こちらは  抹茶ショート餡蜜仕立
まん中の餡子の層の存在感があって“和”のケーキでした~


13:20 下山開始

画像
名残惜しくて何度も振り返っちゃう   ちょっと下って来ると前穂高岳が姿を表す。

画像


13:30~13:55 西穂山荘
画像


画像
小屋を過ぎると素敵な森の樹林歩き。。。

画像
時折樹林の隙間から顔を出す槍のトンガリを眺めながら降りて行きます。


14:55 ロープウェイ山頂駅(西穂高口) 到着
画像


画像
15:15分発のロープウェイに乗車して下界へ(笑)戻りました~


やっぱり西穂独標への稜線は素敵で楽しかった!
また来年もこの時期に来ようっと 


この記事へのコメント

よっしー
2019年04月20日 21:31
mikkoさんお久しぶりです。
今年は春先からずっと寒かったので
山の雪が白くて綺麗ですねぇ~✌️
久々に西穂方面に行きたくなっちゃいましたよ。
山で食べるフルーツ美味しそうですね🎵
たかちゃん
2019年04月20日 22:14
mikko様、こんばんは。
快晴で素敵な登山、登った方だけが見れる絶景ですね♪
夏に丸山まで登山出来ましたが、素晴らしい山容ですね。
まぁ素敵です♪  ありがとうございます。
GRI
2019年04月21日 15:23
ホーホー、西ホーですか。
ぐるり北アの山々に囲まれて、これまた素晴らしい眺めですね!
そっかー、快晴で風の弱い日を狙えばこんな素晴らしい景色に出会えるんだ・・・
新穂高方面、まだ行ったことないんで参考になりました~ ( ..)φメモメモ
そうそう、ここに行く時はかみさんにもザックを背負わせて、6kg/個以下にしよk〜っと(^。^)
2019年04月21日 18:23
13日は天気が良かったから、青空も綺麗で景色も素晴らしいですね。
8年位前に4月に独標まで日帰りしましたが、その後はチャンス無し。
テント泊の人もいるんですね。
花の山にも魅かれるけれど、雪山の景色は良いですよね。

mikko
2019年04月22日 08:59
よっしー様
お久しぶりです。
春になって降った雪のお陰で北アルプスの峰々が真っ白に輝いて綺麗でした。
ロープウェイ利用なのでお高くつきますが(笑)西穂への稜線歩きは気持ち良いですね。
山で食べるスィーツは格別ですよ。
体力を使うから食べちゃう罪の意識もないですしね!
^_-☆

mikko
2019年04月22日 09:03
たかちゃん様
そうですね。自分の足で登ったから見れるご褒美眺望ですね!
丸山まで歩かれていたのでしたらこの素晴らしさが伝わりましたね。
私も嬉しいです。ありがとうございます。
mikko
2019年04月22日 09:08
GRI様
あれ?未踏でしたっけ?
健脚GRI隊が日帰りでどこまで行っちゃうか楽しみです。
そうそう荷物代は往復で取られるので
ウチも帰りはダンナ様のザックに出来るだけ詰め込みましたよ。
mikko
2019年04月22日 09:16
chiaki様
まだ雪遊びに未練があって残雪の雪山をチョイスしました。
春になって降った雪で北アルプスの眺望が素晴らしくて楽しめました。
西穂山荘にテント泊して早朝から西穂を往復してくる方が多いみたいです。
まだ雪がある時に凄いですよね。
我が家も土曜日にアカヤシオの追っかけを始めました!
2019年04月30日 21:47
わー!快晴の西穂、素晴らしいですね!
なんと、山荘から丸山って快晴なら15分の距離なんですか・・・
苦い思い出のまま終わっている我が家には目から鱗
好天を狙って再チャレンジしたくなりました(好天自体が難しいのですが・笑)
mikko
2019年05月01日 22:35
cyu2様
そうなんです!
山荘に着いてしまえば丸山まであっという間。
つぅー事で
この日丸山までのピストンだったのは我が家とスニーカー装備の外国人男性のみ。
独標まで行かない方でもみなさん岩場手前くらいまでは登って行きましたよ。
σ(^_^;)
お天気に恵まれれば(それが難しいのよねぇ)楽しい稜線歩きなのでぜひリベンジしてくださいね。

この記事へのトラックバック