雷鳥沢テント泊! -2019.08.03~04-

待ちに待った梅雨明け。。。
夏山シーズン到来!!
テント装備を担いで雷鳥沢でテント泊を楽しんで来ました~


2019年8月3日(土)~4日(日)

8/3 扇沢→立山黒部アルペンルート→室堂→雷鳥平(テント設営)→新室堂乗越→
   別山乗越→雷鳥坂→雷鳥平(雷鳥沢テント場)

8/4 雷鳥平(雷鳥沢テント場)→室堂→立山黒部アルペンルート→扇沢


4:35 東北道・浦和インター 圏央道経由で関越道・上信越道利用で
7:00 上信越道・安曇野インター(旧 豊科インター)

インターを出たら「大町・穂高」の表示に従い直進
「柏矢町」の信号で右折し「上一北」の信号で左折
「蓮華大橋南」の信号で右折して
「大町温泉郷」の案内に従い左折する
そのまま道なりに走行すると扇沢に到着
無料駐車場の「満車」表示を確認しながら(想定済み)通過すると
左に降りて行く道があり案内係りの指示に従い進んで行くと
そこそこ広い無料駐車場がありました。
(そこも満車になると手前の大町町営の駐車場に案内され無料シャトルバスが
 出るそうです)

7:55 駐車場 到着
2019_0803_082747-P1280166_1024.jpg

2019_0803_083608-P1280167_1024.jpg駐車場からは「扇沢近道」の表示に従い木陰を歩いて10分ほど

8:30発の電気バスが満車になってしまったので
9:00発の電気バスにて扇沢を出発

立山黒部アルペンルート(扇沢~室堂) 往復(5日間有効)9,050円

2019_0803_092924-P1280168_1024.jpgここのところ富山側から室堂入りしていたので
久しぶりの黒部ダム。。。
夏場の観光シーズンは上段から大迫力の放水をしています。

10:45 室堂 到着
2019_0803_105249-P1280173_1024.jpgうっわ~ 何回来てもこの景色にはしびれるなぁ~ 

2019_0803_105349-P1280174_1024.jpg

10:55 室堂 出発

みくりが池を通過してなにげに緩やかなアップダウンを繰り返し。。。

2019_0803_112433-P1280181_1024.jpg雷鳥沢のテント場が見えて来ました~


11:35 雷鳥平(雷鳥沢テント場)到着
2019_0803_113416-P1280182_1024.jpg

2019_0803_114057-P1280185_1024.jpgどこにテントを張ろうかな~
奥まった静かな場所もいいんだけど
雷鳥沢のテント場はこの賑やかな感じが好きなので
あえてメイン通り沿いに張りました。


丁度お昼時間なのでおにぎりでお腹も満たして
早々にスィーツタイム
2019_0803_121340-P1280187_1024.jpg  成城石井のプレミアムチーズケーキ


さぁ! ちょっくら歩いてきましょうか。
あくまでもちょっくらね (^_-)-☆

12:55 雷鳥平 出発
まずは奥大日方向に向かいます。
2019_0803_130548-P1280191_1024.jpgわ~ 今年はコバイケイソウの当たり年と言われている
とおりにコバイケイソウだらけだよ~

2019_0803_130652-P1280194_1024.jpgチングルマも残っていてくれました。

2019_0803_131218-P1280199_1024.jpg

2019_0803_131728-P1280201_1024.jpgこうなるともう足が進みませ~ん


13:30 新室堂乗越
奥大日と別山乗越の分岐になりますので別山方向へ

2019_0803_133352-P1280212_1024.jpgとっても歩きやすい登山道です。

2019_0803_141131-P1280220_1024.jpg時々雲がやってくるけれどまたそれも良くて
立山の稜線が素敵すぎて見とれちゃう~

足元ではたくさんのお花たちが出迎えてくれる。。。
2019_0803_141757-P1280222_1024.jpg

2019_0803_142013-P1280223_1024.jpg

2019_0803_142040-P1280224_1024.jpg

2019_0803_142244-P1280228_1024.jpg

2019_0803_144958-P1280240_1024.jpg

2019_0803_145027-P1280242_1024.jpg別山乗越にある剱御前小舎までもう少し


14:55 別山乗越 到着
2019_0803_145437-P1280244_1024.jpg

2019_0803_145456-P1280245_1024.jpg残念ながら左1/3位が雲に隠れちゃったけど
剱岳の迫力はやっぱり凄いなぁ~

2019_0803_145921-P1280249_1024.jpg五竜岳はその男前な姿を見せてくれたけど
この日はなはなさんが登っていた唐松岳は雲に邪魔されちゃった!


2019_0803_151237-P1280250_1024.jpg剱御前まで行こうかとか別山まで行こうかとか
考えたのだけど・・・
3時だしもうここまででいっか~
なんてお気楽モード全開になっちゃった!
という事で剱御前小舎のすぐ後ろのピークまで・・・ (^_^;)v

2019_0803_152956-P1280255_1024.jpg5分もかからずに着いちゃった!
でもここは剱の展望台。。。
立山を縦走して来た登山者が通過して行くけど
休憩する方はいないので貸切でのーんびり

2019_0803_153050-P1280259_1024.jpg山頂(?) スィーツは 成城石井のあんみつ


16:05 別山乗越 出発
2019_0803_160541-P1280262_1024.jpgさぁてっと! 雷鳥平に下ってテント時間を楽しみましょうか。。。

2019_0803_161838-P1280264_1024.jpg

2019_0803_170851-P1280266_1024.jpg帰りは雷鳥坂を下ります。


17:10 雷鳥平テント場 到着
2019_0803_171316-P1280267_1024.jpgテント場がすぐ近くに見えてからが意外と遠かったなぁ。。。

2019_0803_174603-P1280272_1024.jpg今回の夕食はおうどん
冷凍うどんを温めてお出汁を入れお麩やてんぷらなどをトッピング
つるつるっと食べやすかった!

2019_0803_182100-P1280276_1024.jpg夕刻のテント場の雰囲気っていいのよね~

2019_0803_182200-P1280279_1024.jpg

2019_0803_195700-P1280285_1024.jpgテントから漏れる灯りを眺めてお休みなさい 
夜中に空を眺めると満天の星空でした~ 

何度か目は覚めたけど(そのたびテントから顔を出して星空を眺めてた!)
まずまず眠れて爽やかな朝。。。
2019_0804_052248-P1280294_1024.jpg雲が綺麗だった~


この日はどこにも登らずにのんびりとテント場を出発するだけなので
ダンナ様は朝食に力を入れたかったようで。。。
2019_0804_060355-P1280298_1024.jpgCafeモーニングのようでしょ


8:20 雷鳥平テント場 出発
2019_0804_082004-P1280300_1024.jpg

2019_0804_082828-P1280301_1024.jpg前日ここを登ってくる方がしんどそうに登ってくるので
大変さMAXで挑んだのでそれほど辛くなくクリアー (^-^)v

2019_0804_083642-P1280303_1024.jpgバイバイ! 雷鳥沢。。。 また来るよ 

2019_0804_090253-P1280310_1024.jpgちょこっと顔をだしている剱岳がお見送りしてくれました。
この景色好きなのよね~(手前の登山者がいい感じ・・・)

9:20 室堂 到着
2019_0804_091515-P1280314_1024.jpg
9:45発のトロリーバスに乗車
帰りの乗り継ぎはとってもスムーズで10:50に扇沢 到着

楽しかった思い出とともに帰宅の途に着きました~

やっぱり立山雷鳥平のテント泊は楽しかったなぁ。。。
次回はもうちょっと頑張って
剱沢のテント場までテントを担いで行って
大迫力の剱岳を眺めるのもいいな。(登らんのかいっ!)f(^^*)




この記事へのコメント

mikko
2019年09月17日 18:46
本読みと山歩き様
体力的にテント装備でたどり着けるテント場が数少なくなりましたので雷鳥沢が恒例化になっちゃいますね。
ピークにこだわらず山の中に身を置けるだけで幸せ。。。
そんなお年頃になりました
本読みと山歩き
2019年09月13日 06:33
おはようございます!
雷鳥沢テント泊は恒例行事になってますね~ こんなのいいです!
それも、ご夫婦で、大人の時間って感じでよいです。
今年の夏は木曽駒や白馬近辺に行きましたが、どちらもピークハントをしていません。(笑)
こんな時間の使い方もまたよいなぁと思います。
mikko
2019年09月06日 08:47
cyu2様
うふっ!
cyu2さんたらセレブテン泊なんて素敵な表現をしてくださいますね〜
お疲れモードだった事もあり
現実は体力的にこれが限界だったんです。
お陰で景色やお花やテン場時間を存分に楽しんでのんびり出来ました。
(^O^☆♪
mikko
2019年09月06日 08:33
リラックマ山岳隊様
アイゼンハプニングでの予定変更とは残念でしたね。
でも『お金の力』で無事に下山出来て良かったです。
9月下旬なら山形の標高の高い山は紅葉が楽しめそうですね!
楽しんで来てください。
2019年09月01日 22:15
お~!雷鳥沢テント泊、良いですね~
しかも欲張らずまったりなんて、まさにセレブテン泊♪
立山は交通費が大変なのでついつい欲張りたくなってしまいますが、
ゆっくり山時間に合わせて山を楽しむ、
こういうゆとりが大事ですよね。

リラックマ山岳隊
2019年08月30日 17:45
天候にも恵まれ至福の時間を過ごされましたね!
私は、テント泊や自炊はしないけど(重いから・・・)
誰かに相乗り出来るなら良いかも・・・(^.^)

7月に、剱岳(早月尾根)~剣御前小屋~立山を縦走した時、
内蔵助カールを下山し黒部ダムに行きつく予定でしたが
アイゼンの留め金が壊れ(何と左右とも!)断念、室堂に下り
「お金の力」で扇沢まで移動しました(楽々)。

秋分の日頃に山形県に遠征し、月山・朝日連峰・蔵王に
チャレンジ予定です。初めての山形県に今からワクワク・・・
還暦登山の始まりです!!
mikko
2019年08月27日 08:41
くっきー様
今回は近くで劔サマを眺めるのが目的だったので1/3が隠れちゃったけど見れて良かったです。
くっきーさん達も晴れて来て良かったですね。
サラダはそこそこしっかりとした保冷剤と一緒に保冷バッグに入れて持っていったらまずまずシャッキっとしてました。
横を通った女子にガン見されたのは良い方に受けって良いのかしら〜?
こんな楽しいテント泊をしちゃうとまたすぐにでも行きたくなっちゃいますね。
くっきー
2019年08月26日 19:03
素晴らしい晴天!
我が家も近くからこんな剱サマの姿おがみたかったー。
でも見られたんだから文句いっちゃいけませんね!

ダンナ様の朝食すごすぎです。
インスタでサラダを見て生野菜にびっくりしてたんですけど
こんなホテルの朝食メニューだったんですね。
フルーツもたっぷりでおいしそう。
私たちが行ったとき、
こんなすてきごはん食べてるグループいなかったですよー。

こんな絶景眺めながらご飯食べて眠れるなんて最高の贅沢!
これだから山はやめられませんね~。

mikko
2019年08月26日 06:24
chikoやん様
山頂を踏まず剱を眺める別荘ライフ。。。
こんなのもゆるゆる歩きの私らしいかなっと f(^^*)
雷鳥沢のテントは一番ラクなので
なんとかこの食料を持っていけちゃいます。
水場があるのも助かりますしね
(生水は飲まないでと言われますが・・・)
扇沢まで行ってしまえばお高いアルペンルートを利用して
こんなに素敵なテント場&素晴らしい景色が待ってます。
秋も素敵らしいですよ~ ぜひ!
chikoやん
2019年08月25日 21:52
ステキ~!!
憧れの別荘ライフはこうなのよっ!って
絵にかいたようなテント泊です~。
ご飯をフリーズドライにしても、荷物の重さが
減らせない私にとって、おしゃれなお食事に
スイーツの数々。もぉ、どうしてそんなに持って
いけるの??? と、謎だったりします。(^^;
去年、アイコマでピンク色のタテヤマチングルマに
出会ってしまってから、室堂へ行きたいモード、
MAXなんです。
ココロは、すっかり雷鳥沢です。( *´艸`)
mikko
2019年08月25日 15:27
たかちゃん様
立山テントはお天気にも恵まれてとっても楽しい2日間でした。
たかちゃんさんは立山登山だけでなく雪の壁ウォークも体験されていらっしゃるのですね。
私もいつかは室堂の雪の壁を見てみたいです。


chiaki様
雷鳥沢のテントはほーんと快適ですよね~
我が家はついついメンドーになってしまい温泉には入った事がないんですけどね。
f(^^*)
アルペンルートは高いけど数年に1度くらいは
この素晴らしい景色を眺めに行くのもいいなぁ
と今回強く思いました。
ダンナ様が食材も自分で全部決めて買ってきてくれた
朝食なのでお褒め頂き喜んでいると思います。
2019年08月25日 12:50
雷鳥沢のテント場は水場もあるし良いですよね。
温泉にも入りに行けるし。
のんびりするには良いテント場ですよね。
行きたくなっちゃったなぁ。
アルペンルートが高いけれど、景色は素晴らしいですしね。
朝食、オシャレ~。
2019年08月24日 23:13
mikko様 こんばんは。
立山お天気も良くて最高でしたね♪
キャンプ気持ち良いでしょうね。

立山登山やツアーで春の雪の壁ウオークと
ホテル泊、星が輝いて最高でした。
何回か行ったこと思い出が蘇ります。
楽しませて戴きました。
旦那様素敵すてきです。
mikko
2019年08月24日 20:20
GRI様
いいでしょ! (^-^)v
立山縦走はずっと尾根歩きだから気持ち良いですよん。
今回私は別山乗越までとゆるゆるでしたけど・・・
私は山のぼら~じゃなかった時にずーっと「行きたい!」
と言い続けていた室堂でしたが
山のぼら~になってその夢が叶いました。
立山は手間もお金も(笑)かかるので
絶対晴天が約束された日にしか行けませんね。
GRI
2019年08月24日 13:47
良いですね~、室堂に雷鳥平!
ここは10年前に室堂散策(当時は山のぼらーじゃあなかったんで・・・)しただけで、立山もまだ登ってないんですよ。
五色が原も行ってみたいし、夢は膨らむばかりです。
それにしても、良い天気で良かったですね~! ここは結構元手がかかるんで・・・ (^^)/