ワタスゲとニッコウキスゲを求めて尾瀬沼へ -2022.07.09-

尾瀬沼でまんまるふわりんなワタスゲと
咲きたてフレッシュなニッコウキスゲを
楽しんで来ました!

2022年7月9日(土)

大清水登山口駐車場~三平峠~尾瀬沼大江湿原~浅湖湿原のピストン

5:30 美女木ジャンクション
5:35 関越道・新座料金所
6:50 関越道・沼田インター

料金所を出たら左折して尾瀬を目指します。

鳩待峠へ向かう時に利用する尾瀬第一駐車場(尾瀬戸倉駐車場)を
右に見ながら直進し大清水を目指します。

7:45 大清水第二駐車場

第一駐車場はすでに満車の表示が出ているので(もちろん想定内)
まっすぐ進み第二駐車場へ(駐車料金500円)←帰りに支払い
IMG_4993_800.jpg

有料トイレ(100円)は第二駐車場へ下る手前右側にあります。
(水洗・トイレットペーパー完備)

8:05 登山口出発
IMG_4994_800.jpg
あれ?低公害バス利用しないの?って思ったでしょ!
使えるものは使ってラクしちゃおうというのが我が家の定番ですからね~
今回は700円をケチって一ノ瀬休憩所まで歩きます。

IMG_0958_800.jpg

9:05~9:10 一ノ瀬
IMG_0959_800.jpg一ノ瀬休憩所は無人の無料休憩所になっています。
その隣りの建物が有料トイレ
尾瀬のトイレは『有料トイレ』です。小銭を忘れずに!

IMG_4999_800.jpgこの橋を渡ると本格的な登り

IMG_0962_800.jpg

9:35 岩清水
IMG_5000_800.jpg

IMG_5001_800.jpgこれってコップ云々よりも
「飲料に適していない」というのを強調すべきじゃない?
以前は当たり前のように飲んでましたけどね~

IMG_5004_800.jpg岩清水を過ぎてからは緩やかな木道歩きが多くなりますが
これが意外と長い。。。

10:05 三平峠
IMG_5007_800.jpg三平峠を通過すると尾瀬沼湖畔の三平下まで下り

10:25 三平下
IMG_5011_800.jpgこちらにもトイレがあります。

IMG_5012_800.jpg湖畔の木道に出るとお燧さまこんにちは!

IMG_5016_800.jpgそしてここで密度の濃いワタスゲの群生がお出迎え

IMG_5019_800.jpg

11:10 長蔵小屋
IMG_5021_800.jpg小屋前の庭に咲いているサメサユリ

11:15 大江湿原
IMG_5023_800.jpgお~白いところはワタスゲだよね~

IMG_5034_800.jpgもう早々にダンナ様ったら撮影モード全開だし。。。
まぁ存分に高山植物と戯れましょう!

IMG_5035_800.jpgヒオウギアヤメとカキツバタが咲いているのだけど見分けが難しい (^^;)

IMG_5040_800.jpg

IMG_5041_800.jpg

IMG_5048_800.jpg大江湿原を後にして浅湖湿原に向かいます。

IMG_5059_800.jpg大江湿原から5分強で浅湖湿原に到着

IMG_5070_800.jpg

IMG_5061_800.jpgここはなんて言ってもタテヤマリンドウが凄いの~

IMG_5075_800.jpg

IMG_5068_800.jpg尾瀬沼のワタスゲって大きくてまんまるふわふわなのよね~

IMG_5073_800.jpg

IMG_0968_800.jpg

IMG_5080_800.jpg

IMG_5081_800.jpg再び大江湿原に戻ってきました。

IMG_5083_800.jpgそれにしてもこんなに空いている尾瀬沼は初めて
まだニッコウキスゲは開花したばかりなので
みなさん来週を狙っているのでしょうか?三連休だしね。

この日はワタスゲが見頃で
ニッコウキスゲは咲きたてフレッシュな可愛い子ちゃん
その上空いているので撮影に没頭できる(笑)
良き日に来れたみたいでラッキーだわ~

元長蔵小屋の後ろに素敵なウッドデッキがあるのでそちらでランチタイム
IMG_5094_800.jpg12:15~13:00 ランチタイム

IMG_5085_800.jpg

スィーツは庶民の味方コージーコーナー
IMG_5086_800.jpg瀬戸内レモンのショートケーキと
瀬戸内レモンのタルト
どちらも爽やかな美味しさでした。
コージーコーナーさんもとうとう8月から値上げですって。
原材料費が軒並み値上がっているので仕方ないですね。

13:00 長蔵小屋前出発

13:15~13:30 三平下
IMG_5095_800.jpg
こちらでトイレを利用し、売店でてぬぐいを購入

13:45 三平峠 通過

IMG_0969_800.jpg

帰りは低公害バスに乗ろうと思い(はい!もうヘロヘロです)
14:30のバスに乗れるか間に合わないか!?
という状況でしたので急ぐ急ぐ

14:32 一ノ瀬
IMG_4996_800.jpg
そうです!2分間に合いませんでした。
すぐ前を歩くファミリーも急いでいたようですが・・・
ファミリーは大清水からのバスに間に合わなくなると歩いて行きました。

我が家はスィーツタイムを楽しみながら
15:00のバスを待つことにします。
IMG_5100_800.jpgスーパーで100円位で売っている『わらび餅』?
でもこれ冷たくして持ってくるとさっぱりして美味しいのよ。

15:00の『低公害バス』に乗って大清水の駐車場に戻りました。

天気予報がびみょ~でしたが
雲が多いながら青空も望む事が出来て尾瀬の爽やかな風の中で
見頃のワタスゲと咲きたてのニッコウキスゲ
そのほかにもお花を楽しむ事が出来ました。
やっぱり尾瀬は“原”も“沼”も素敵な場所だなぁ。。。
もちろんまた来ちゃいますよん。


追記:1週前の週末に志賀山を歩いてきました。
   レポの順番が逆になってしまいましたが追ってアップしますので
   気長にお待ちくださるとうれしゅうございます。


この記事へのコメント

mikko
2022年07月12日 21:46
cyu2様
>mikkoさんは今季二度目?の尾瀬ですかね~?
覚えていてくださったのですね~嬉しい!
そう、5月の水芭蕉に続いて2度目です。
今回は雲が多くて陽がささない時間が多かったので
登るのにはラクでしたが
やっぱり陽が当たってくるとそれなりに暑かったです。
たっぷり汗をかきました。
と言っても下界の酷暑とは比べ物にならないですけどね。
低公害バス700円ってちょっと高すぎないか!と思うので
行きは頑張って歩きましたが帰りは乗ってしまいました。(^^;)
鳩待峠までの道って山道だしそれなりに距離もあるので納得はしていたのですが
新宿から戸倉までのバスって3,800円なんですか!?
それはお得感がありますね~
新宿に近いcyu2さんは尚更利用しやすいのでいいですね!
cyu2
2022年07月12日 13:10
mikkoさんは今季二度目?の尾瀬ですかね~?ポワポワがカワイイ~
尾瀬沼は私はちょっと行きにくいのですが、原とはまた雰囲気が変わって良いですよね。
気温的にはいかがでしたか?涼しかったですか?
低公害バスも有料になったそうですね。
でも私も先日鳩待峠のシャトルが片道1000円になっててびっくりしました。
往復2000円・・・新宿からのバスが片道3800なのに・笑
まあ、入山料と思えばそんなでもないんですけどね~笑
mikko
2022年07月11日 21:44
たかちゃん様
そうそう大分前ですが鳩待峠まで普通に自家用車で入れたのですよね。
今ほどの人気ではなく駐車する車の台数が少なかったという事ですね。
1回目は鳩待から尾瀬ヶ原を抜けて尾瀬沼まで歩かれたのですね。
なかなかの距離ですよね~ 凄いです!
尾瀬は色々なコースを楽しめるので何度訪れても素敵な場所ですね。
mikko
2022年07月11日 21:30
GRI様
今年はちょっと早めかな?ニッコウキスゲが咲き始めてます。
たぶん見頃は海の日の三連休かなと思いますがお天気が心配ですね。
一時は減ってしまったらしいキスゲですが
鹿避けネットなどが設置されていたので効果は表れているみたいです。
まだ以前のような黄色の絨毯とはいきませんですけどね。

確かに帰りの菜華楼の事を考えると御池からのアプローチになってしまいますね。
でもGRI隊には御池からでは物足りないのでは?
それとも尾瀬沼から尾瀬ヶ原に抜けて裏燧から御池に戻るコースかな?
2022年07月11日 19:27
こんにちは。

我が家は二昔前になりますが鳩待峠から(このころは鳩待峠まで
自家用車でした)とその何年か後に御池から長蔵小屋と二度尾瀬沼を
経験しました、懐かしく思いながら拝見しました、有難うです。
GRI
2022年07月11日 11:55
尾瀬沼のニッコウキスゲ、咲き始めですか・・・。
今年は久々に・・・ って12年ぶりに行ってみようかな~と考えてたんで、グッドタイミングな情報、ありあした~ (^^)b
大清水からアプローチした事がないんで一度は・・・と思うんですが、帰りの菜華楼を考えるとついつい御池からかな~と (^^;)
大江湿原のニッコウキスゲ、一時は激減したとのことでしたよね。
だいぶ回復したとのことでしたが、どうなのかな~?
今週末はかなり天気が不安定だったのでお山はお休みしたんですが、もってくれて何よりでした~ (^^)/