海抜0mから登る角田山 -2022.09.25-

シルバーウィーク後半のお天気も微妙でしたが
最終日は晴れそうなので
オオミスミソウ狙いで行った2017年3月から5年半ぶりに
越後の角田山を歩いてきました。(もう5年も経つんだ!)


2022年9月25日(日)
角田岬(角田浜)~灯台コース~角田山山頂~観音堂のピストン

5:00 関越道・新座料金所
関越道から北陸自動車道へ進み
7:45 北陸自動車道・巻潟東インター

インターを出たら直進 左側にファミマそのすぐ先にセブンイレブンあり 
『河井』の信号で右折 右角にローソン その先で再びセブンイレブン
「角田浜」の案内が出ているので右折
突き当りの「間手橋」の信号で左折
ローソンがある所で右折し二股で「角田浜」の案内に従い右方向に進む

8:15 角田浜駐車場(角田岬)
駐車場にはすでに多くの車が来ていましたが
夏には海水浴で賑わう角田浜の駐車場なので広くて
満車の心配はほぼなさそうです。

駐車場内に公衆トイレあり
綺麗なトイレですが個室は和式のみでした。

8:35 駐車場出発
IMG_1087_800.jpg今回は灯台コースのピストン
海岸から登るので海抜0からのスタートになります。

IMG_5594_800.jpg灯台に向かって登って行きます。

IMG_5595_800.jpg上から見た角田浜の駐車場
右奥の建物がトイレ

IMG_1090_800.jpg絵になるな~ 青空と灯台がね!(笑)

IMG_5601_800.jpg

IMG_5602_800.jpg登り始めから階段地獄

9:00 佐渡見平
IMG_5603_800.jpg名のとおり佐渡の展望台です。

IMG_5605_800.jpg正面の尾根を越えて行きます。
ここから見ると怖そうだけど・・・

IMG_5607_800.jpg歩いてみると両側が切れ落ちているわけでもないので
問題なく歩けます。

IMG_5608_800.jpg

IMG_5609_800.jpg

IMG_1096_800.jpg

IMG_5612_800.jpgやっと登山道が平らになったと思ったら一旦下ります。

IMG_5613_800.jpg

IMG_5614_800.jpg

IMG_5615_800.jpg

10:15 五ヶ峠・浦浜コースと合流
IMG_5617_800.jpg

IMG_5618_800.jpg

10:20 三望平園地
IMG_5619_800.jpgここを通過すれば山頂はまもなく

10:30 角田山 山頂(481.7m)
IMG_1099_800.jpg山頂広場にはファミリーなどもいて公園のような雰囲気です。
ここってそんなに簡単に来れる山頂ではないと思うのだけど・・・
恐るべし!越後ファミリー
私達はそのまま観音堂に向かいます。

10:40 観音堂
IMG_5623_800.jpg日本海と日本の原風景が見下ろせるステキな広場
この景色を眺めながらみなさんくつろいでいます。

IMG_5634_800.jpg

IMG_1101_800.jpgランチは“その場作りの”サンドイッチ
なーんちゃって!実は飽きもせずにホットサンドの予定だったのだけど
ダンナ様がバウルーをザックに入れ忘れたんです。

IMG_5632_800.jpgスィーツはお彼岸なので『おはぎ』
自家製ではありません。スーパー購入品 (^_^;)

11:45 下山開始
IMG_5636_800.jpg

IMG_1104_800.jpg観音堂手前にトイレがありました。

11:55 山頂通過

12:05 三望平園地通過

IMG_5641_800.jpg海が見えてくると嬉しい~

IMG_5643_800.jpg

IMG_5644_800.jpg

IMG_5645_800.jpgあの岩場でスィーツタイムにしようかな

IMG_1106_800.jpg

12:50~13:10 スィーツタイム
IMG_5651_800.jpgうん!海を眺めながらのスィーツタイム最高!!

IMG_1108_800.jpgスィーツは2日前に行った
伊豆の『熱川バナナワニ園』で買ってきたバナナプリン

なぜに熱川バナナワニ園に行ったかって?
連休後半初日の天気は雨なので山は行けないし・・・
と考えていたらダンナ様からの提案は『熱川バナナワニ園』
なんでもSNSで可愛い“立ちワニ”を見つけたらしいんです。
ワニ.jpg水深が浅くて残念ながら立っていなかったけど
可愛いでしょ~
という訳で訪れた熱川バナナワニ園で買ってきたバナナプリンを
日本海を眺めながら食す!(笑)

スィータイムを満喫したので下ります。
IMG_1111_800.jpg

IMG_5653_800.jpg

IMG_5655_800.jpg

IMG_5660_800.jpg

IMG_5661_800.jpg

13:40 下山
IMG_1112_800.jpg海抜0mに戻ってきました。

真っ青な空に白い灯台
日本海の向こうには佐渡島
山頂からは日本の原風景
オオミスミソウの季節でなくても
角田山は十分に魅力的な山でした 


2017年3月のレポはこちら



この記事へのコメント

mikko
2022年10月13日 20:03
GRI様
2人揃ってどうも家でのんびり出来ない性分でございまして・・・
動けるうちに遊んでおかないとね!(笑)
熱川バナナワニ園にまさかこの年で行くとは思っていませんでしたけど
(私は8才の時に両親と行っています。ほぼ記憶に残ってないけど)
>熱川バナナワニ園で買ってきたバナナプリンを日本海を眺めながら食す!
にウケて頂きありがとうございます。
この山はオオミスミソウの時が一番のお勧めかと思いますが
GRI隊はまだスキーシーズンですものね。
山頂から黄金色に染まった日本の原風景と日本海を眺めるのもいいですよ~
GRI
2022年10月13日 11:22
西吾妻の後、記事が出なかったからこの3連休はさすがのmikkoさんも家でのんびりかな~と思ってたら・・・
ちゃんとお出かけしてたんだ! しかも、バナナワニ園まで (^^)

> 熱川バナナワニ園で買ってきたバナナプリンを日本海を眺めながら食す!
には笑えました!

それはそうと、ここはいつかは訪れたいですね~ (^^)/
mikko
2022年10月12日 21:47
テントミータカ様
レポアップの順番が前後してしまったもので紛らわしかったのですが
角田山は9月に登ってきました。
>近頃は自作餡子にはまって
いいですね!自分で作る餡子って美味しいですよね。
私はここのところすっかりサボっております。(^_^;)
>やせ尾根歩き岩稜帯があって、私は一回下山に使ったきりで、苦手かも?。
ミーさんでも苦手な登山道があるのですね。
見た感じよりも切れ落ちてなくて一番細い所にはクサリが設置されていたので
怖がりな私でも大丈夫でした。
2022年10月12日 20:13
今の時期でも花が多いんですね。三ツ石の次は角田とは、アクティブですね。行動食、近頃は自作餡子にはまって、餡団子やおはぎ持って歩いています(笑)。灯台コースって、結構やせ尾根歩き岩稜帯があって、私は一回下山に使ったきりで、苦手かも?。
mikko
2022年10月12日 17:54
たかちゃん様
お花の季節に2回も歩かれているのですね。
この時も関東圏の車を見かけましたが
お花の時期は全国区の山になりますね。
2022年10月12日 15:58
こんにちは。

私達も角田山は3月の花の時期に2回登りました。
沢山の登山者の中に千葉県の人が居ました。
とても懐かしく思いながら拝見しました。