富士山御中道散歩と石割山 -2022.10.15-

以前よりダンナ様が気になっていたという富士山御中道を歩いてきました。
本当は大沢崩れまで歩くつもりだったのですが
登山道崩落によりハイキングコースから先は通行止め
これでは“山のぼら~”の名がすたる!と山中湖畔の石割山に向かいました。

2022年10月15日(土)

5:40 中央道・三鷹本線料金所
6:50 中央道富士吉田線・河口湖インター

インターを出たら右折
「富士山」の案内に従い左折し「富士スバルライン」を走行する。
富士スバルラインに入るとすぐにゲートがあり往復分2,100円を支払います。


7:40富士山五合目(河口湖口)駐車場
IMG_5784_800.jpgおーテレビで良く見る富士山五合目だ~
なんてったって富士山に登っていないので五合目も初めてなんですよね。(^_^;)

IMG_5779_800.jpg駐車場は無料
(富士登山山開き中はマイカー規制で富士スバルラインは走行出来ません)

IMG_5775_800.jpg駐車場から富士山どーん

IMG_5780_800.jpgそして下界は雲海 
雲海に浮かぶ八ヶ岳。。。

IMG_5782_800.jpg御中道は駐車場入口方向から入るようです。
(ハイキングコース)って表示されてるよ。。。

8:05 御中道入口
IMG_1208_800.jpg

IMG_5790_800.jpgおや?唐松に霜が降りたのかな?

IMG_5788_800.jpg

IMG_5795_800.jpg唐松の黄葉が輝いて綺麗~

IMG_5799_800.jpg南アルプスの北のはじから南のはじまで見えたのは初めて。。。

IMG_1210_800.jpgなってったて“ハイキングコース”ですから
ほとんど平ら。。。快適快適 

IMG_5810_800.jpgこれは苔?植物?

IMG_5811_800.jpgよーく見ると芸術的なつくりをしているよ。

御庭入口駐車場からの道との合流し少し歩くと
東屋とテーブル&ベンチが数セット設置されている広場に出ます。

さらに進むと奥庭駐車場からの道と合流

9:20 奥庭駐車場分岐
ここから先大沢崩れまではハイキング道ではなく登山道になるのですが・・・

IMG_5814_800.jpg

IMG_5817_800.jpgなんと!通行止め
ここに来るまでなんにも案内なんてなかったのに~
大沢崩れまでは行けないだろうけどもっと先まで歩けると思ってたのにな~
仕方ない戻ります。

IMG_5819_800.jpg

IMG_5822_800.jpg奥庭駐車場方向に少し下がった所に東屋が見えるので行ってみました。

9:40~10:30 スィーツタイム
IMG_5825_800.jpgベンチもあっていい感じです。
ここでスィーツタイムにしましょう!

実はここ第二火口らしいんです。
IMG_5823_800.jpgこのような説明案内がありました。

IMG_5828_800.jpgスィーツは『弁材天のフルーツ大福』
色々とあって悩んじゃったけどミカンとピオーネをセレクトしました。
うん!これは美味しい。。。

IMG_5826_800.jpgおやおや南アルプスに雲がかかってきてしまいました。

10:30 第二火口出発
IMG_5836_800.jpg

IMG_5838_800.jpg

IMG_1216_800.jpg富士山の裾野にも雲がかかったり切れたりの繰り返し
歩き始めは真っ青な空だったのがウソみたいです。
早い時間に楽しんでおいて良かった。

IMG_5845_800.jpg

IMG_5849_800.jpgこちらは溶岩が流れた跡

IMG_5848_800.jpg

IMG_5853_800.jpgこんな感じで所々に説明があるのでお勉強しながら歩けて楽しい
完全に観光ハイキングだったね。

11:20 五合目駐車場 到着
さて、予定していたコースよりもかなり短くなっちゃって
これではさすがに山のぼら~の名がすたる(笑) いつもだって超ゆるゆるなんだけどね~

三つ峠も山頂は雲の中みたいだし・・・
鉄砲木の頭に向かうも予想どおり駐車場は満車
で、結局石割山に登る事になりました。

13:00 石割神社駐車場
IMG_5858_800.jpg正面の建物がトイレ
ですが照明もつかず、床には水たまり、排水が詰まっていると張り紙がしてありました。
だいぶ以前になるけれど暖房もついていて快適なトイレだったのだけど
今は管理がされていないのかな?

13:15 鳥居 出発
IMG_5860_800.jpg

IMG_1218_800.jpg400段の階段を登ります。

IMG_5861_800.jpgふぅ~階段終点が見えた~と思って喜んではいけません。
直角に曲がってまだ少し登ります。

13:35 階段終点
IMG_5863_800.jpg

IMG_5865_800.jpgその先はじみ~にダラダラ登り

13:50 石割神社 到着
IMG_5867_800.jpg

IMG_1229_800.jpgザックを下ろして時計周りに3周まわって来ました。

14:05 石割神社 出発
IMG_1231_800.jpg神社から山頂までの登山道が何気に急登
その上悪路。。。靴とズボンのすそが泥だらけになりました。

14:25 石割山山頂(1,413m)
IMG_5874_800.jpg

IMG_5873_800.jpgはい、なーんに見えません
ま、想定内でしたけど・・・
証拠写真を撮ったら平尾山に向かいます。

IMG_1232_800.jpg下り始めが歩きづらいったらない!
私は尻もちをつきました (^-^;

IMG_5878_800.jpg

「平野」との分岐を通過したら山頂はまもなく

15:00 平尾山
IMG_5879_800.jpg正面にどーんと見えるはずの富士山はいかに?

IMG_5881_800.jpgチーン!!! 
ま、諦めていたけどさ。(^_^;)

IMG_5886_800.jpgさすがにお腹が空いた。
ホットサンドで“やっつけランチ” (笑)

15:25 平尾山 出発

IMG_5888_800.jpg先ほど通過してきた「平野」への分岐で右に進みます。

少し下って
IMG_5889_800.jpgこの分岐には何も案内が無かったけど
左のルートに赤テープが下がっていたので左ルートに進む
(右ルートでも行けるみたい)

IMG_5890_800.jpg渡渉箇所があるのでここで登山靴がちょっと綺麗になって・・・(笑)

15:55 林道
IMG_5891_800.jpg渡渉箇所から上に上がるとすぐに林道に出ました。
林道をてくてくと5分ほど歩いたら

16:00 石割神社駐車場 到着

以前から気になっていた(ダンナ様がね)富士山御中道を
気持ちの良く歩いてからのガスガス石割山
テンションの上がり下がりが激しい1日でしたが
終わってみたら楽しいハイキング&ガスガス登山“日和”だったなぁ


富士山御中道はラック連れでも歩けるみたいなので
今度は一緒に歩いてみよう



この記事へのコメント

mikko
2022年10月29日 19:40
GRI 様
そうですね。
cyu2さんも歩いていましたね。
樹林の中ではハクサンシャクナゲが多くて咲いたら見事だろうな~
と思いながら歩いていました。
もちろんイタドリ、オンタデも群生していましたよ。
ただお花の時期はマイカー規制にかかってしまうので
シャトルバス代が・・・(^_^;)

我が家は富士山には登っていないですが宝永山は登りました。
面白かったですよ~
ぜひぜひ登りに行ってきてください。
GRI
2022年10月28日 12:12
ダブルヘッダー、お疲れ様でした。
この富士山御中道って、cyu2さんも歩いてた所ですね。
で、調べてみたら初夏には結構お花も咲くみたいですね。
それにしても、火山独特の黒砂と紅葉のコントラストがきれい!
あ、富士山は未踏でしたか・・・
私は二十歳ぐらいの時に一度登ってますが、2度は無いですね (^^;)
でも、秋の宝永山は行ってみたいかな~ (^^)/