8年ぶりの一切経山 -2020.08.29-

8年ぶりに一切経山の『魔女の瞳』に会いに行ってきました。

2020年8月29日(土)

兎平駐車場~浄土平(トイレ)~酸ヶ平分岐~一切経山山頂(五色沼)
~酸ヶ平分岐~鎌沼~姥ヶ原分岐~兎平駐車場


5:20 東北道・浦和インター
7:45 東北道・福島西インター

料金所を通過したら左ルートに進む
磐梯吾妻スカイラインの案内に従い右折
その後は磐梯吾妻スカイラインの標識に従い走行する。
P1300343_640.jpg青空だけど雲が多いのが気になりますが・・・
(スカイラインは2013年から無料になってます)

8:30 兎平駐車場 到着
P1300348_640.jpg浄土平の駐車場は有料(500円)なので通過して (*^^)v
その先で左側に「兎平駐車場」の案内が出ている無料駐車場を利用します。


P1300347_640.jpg地図には50台駐車場可能となっている広い駐車場です。(トイレは無し)

8:50 駐車場 出発
P1300349_640.jpg車道を歩いて浄土平に向かいますが途中で浄土平湿原に入る道があります。

P1300351_640.jpg浄土平湿原ではミヤマアキノキリンソウ・リンドウ・ウメバチソウが
出迎えてくれました!
なんだかもうすっかり秋の雰囲気です。
確かにあと1ヶ月もすればここは紅葉が楽しめるのだものね。
2012年9月29日のレポはこちらからどうぞ⇒レポ入口だよん


10分で浄土平の駐車場に到着したのですが
トイレは対角線上の端っこの車道寄り
トイレに寄るにはずっと車道を歩いてきた方が良かったのかなぁ・・・
大きな駐車場を歩いて観光地仕様のトイレに向かいました。

9:15 浄土平 出発
P1300353_640.jpg浄土平および一切経山・鎌沼で今年はツキノワグマの目撃情報が多いらしい。
熊鈴をジャンジャン鳴らながら行きましょう!

9:25 酸ヶ平と姥ヶ原との分岐
P1300355_640.jpg閉鎖された一切経山への直登ルート入口を通過してまもなく分岐に到着
酸ヶ平(至一切経山)に向かいます。

P1300356_640.jpgそれにしても無風なうえ太陽ジリジリでめちゃくちゃ暑い!!!!
歩き始めてすぐに汗が吹き出しました。
秋気分で歩き始めたのにこれは完全に夏山だよ~

P1080003_640.jpgうっわ~ やっぱり雲が迫ってきたよ~
午後からのお天気は危なそうだから午前中勝負だと思ってたのだけどなぁ。
急げ急げ!

おかげで直射日光の暑さを感じなくなって登りやすくなったけど・・・

P1300360_640.jpgアウト!!!一切経山の山頂に雲がかかっちゃたよ~


9:55 酸ヶ平分岐
P1300363_640.jpg分岐を一切経山方面に向かうと数分でトイレと避難小屋があります。

P1080006_640.jpg

P1080012_640.jpg後方に見えるのがトイレと避難小屋の建物

P1300365_640.jpgこの辺りはちょっとザレた登りなので頑張りどころ。。。

P1080014_640.jpgとうとう雨も落ちてきちゃった!

P1080017_640.jpg

10:35 一切経山 山頂(1948.8m)
P1080018_640.jpg

山頂の先では五色沼を眺めている多くの登山者の姿。。。
以前はこんなにたくさんの登山者と山頂で一緒になる事はなかったけど・・・
SNS効果かな? 人気者になったね~

P1080021_640.jpg『魔女の瞳』呼ばれる五色沼はなんとか見えたけど・・・
お日様の光が差さないと美しいブルーにならないね~

P1080022_640.jpg

お日様が差していなくても蒸し暑さは変わらない!
P1080026_640.jpg冷たく冷やしたトマトとノンアルコールビールが美味しい!

もちろん山頂スィーツもありますよん。
P1080035_640.jpg コージーコーナーの シャインマスカットのショートケーキ
470円というお値段でこの美味しさ。
やっぱりコージーコーナーは庶民の味方だわ!

11:20 下山開始
P1080038_640.jpg鎌沼に移動してまったりしましょうか。

11:55 避難小屋&トイレ 通過
P1080039_640.jpg

P1080040_640.jpg避難小屋を通過するとすぐに酸ヶ平の分岐
ここから酸ヶ平湿原を楽しみながらの木道歩きになります。

P1080041_640.jpg

P1080048_640.jpg湖畔に降りられる場所では多くの登山者が休憩中でしたが
私達は先に進みます。

P1080049_640.jpg

P1080053_640.jpg

12:20 谷地平(東吾妻山)と鎌沼との分岐
P1080054_640.jpgここでは左の鎌沼へのルートに進みます。

すぐにお気に入りのベンチに到着
P1080056_640.jpg鎌沼と一切経山を眺めながらのランチタイム

もちろんスィーツタイム第二弾もあります。
P1080060_640.jpgこちらも コージーコーナーのマスカットのゼリー
さっぱりして美味しかった!

P1080064_640.jpgこのトンボさんがなつっこくてmikkoの膝にずっと止まっていたり
このようにダンナ様のカメラケースに止まっていたり
一緒にスィーツタイムを楽しんでいたのかな?

12:55 鎌沼湖畔出発

13:00 姥ヶ原
P1080067_640.jpgここで先ほどの谷地平(東吾妻山)への登山道と合流します。

P1080071_640.jpgこの辺りはヤマハハコロード。。。
こんなにずーっと咲いているのは見たことがないくらい。。。
眺望が利かない登山道だけど楽しく歩けます。

P1080072_640.jpg吾妻小富士が見えてきました。
この辺りは紅葉の頃になると綺麗なのよね~

なんて思い出していたら。。。
P1080076_640.jpgあら!もう色づき始めていましたよ。
そうよね~あと1ヶ月もすると紅葉が楽しめる季節だものね。
またその頃に来たいなぁ~

P1080077_640.jpgウマバチソウや

P1080082_640.jpgハナニガナなどに見送ってもらい。。。

P1080081_640.jpg浄土平に着いたらすぐに右に入る木道を歩き

13:45 車道
P1080083_640.jpgめちゃくちゃ暑いうえに駐車場までがすごーく緩やかだけど登り
最後にちょっと踏ん張りが必要だったのは落とし穴だったけど
思ったよりも近くて5分で駐車場に到着!

お日様不足で湿度たっぷりな1日だったけど
湿原に吹く風はちょっぴり秋の雰囲気。。。
久しぶりの一切経山は楽しく歩ける素敵な山でした。
また紅葉の頃に来よう



"8年ぶりの一切経山 -2020.08.29-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント