新年初登りは海越しの富士山満喫の山!(高通山)              -2021.01.09-

遅ればせながら。。。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

我が家の新年の初登りは
新年だしやっぱり富士山を見たいよね~という事になり
セレクトした山は12年前に登った高通山。。。
その時は天気予報に裏切られて
海越しの富士山を眺められなかったのですが・・・
登山者もほとんどいなかったしこの時期ちょうど良いのではと思い
またまたゆっくりと富士山を眺める山歩きとなりました。


2021年1月9日(土)

雲見地区ふれあいパーク→高通山山頂→北側展望台のピストン

12年前は雲見オートキャンプ場側から登りましたが
今回はほぼ反対側になる雲見地区から登ります。
高通山への登山口は3ヶ所あるようですが
この登山口が最短コースとなります。(^-^;

5:25 浦和インター 首都高経由で東名高速へ
6:00 東名高速・東京料金所
7:10 新東名・長泉沼津インター

料金所を通過したら左ルートに進み伊豆縦貫道に進む
伊豆縦貫道の伊豆中央道から修善寺道路の終点まで走行しそのまま直進
土肥温泉から松崎町へと西伊豆の海岸線を走行
雲見温泉を通過したら右側に焼却炉のような円筒がある建物の手前で
「雲見ふれあいパーク」の案内に従い右折するとすぐ駐車場あり。

8:55 雲見ふれあいパーク駐車場
IMG_1080_640.jpg

IMG_1121_640.jpgこちらがトイレ 女性用 和式1室・洋式1室
地区の方が管理してくださっているようでとっても綺麗なトイレでした。
有難いですね。使わせて頂く側も綺麗に保つように使いましょう!

9:10 駐車場 出発
IMG_1083_640.jpg登山口案内の右後ろに見えている白い建物が先ほどのトイレ
トイレの向かい側が駐車場 2~30台ほどは停められそうです。
この道の左側はグランドになっています。

IMG_1084_640.jpg登山口の道をまっすぐに進み突き当りで
グランドの向かい側に登山道があります。

IMG_1086_640.jpgなんてったって“遊歩道” (笑)
歩きやすい登山道です。

P1080350_640.jpg

IMG_1093_640.jpg途中に距離表示があったりベンチがあったりとっても親切な登山道

P1080352_640.jpg

IMG_1094_640.jpgあれ?もう山頂に着いちゃったかな?

9:50 高通山 山頂(518.9m)
P1080354_640.jpg

IMG_1095_640.jpg眼下からドーンと海が広がっている素晴らしい山頂です。
駐車場から40分で登ってこれちゃうお気楽登山ですが・・・(*^^)v

IMG_1117_640.jpgまずは富士山にご挨拶してこなくちゃね!
いつ雲がやってくるかもしれないから(笑)
山頂から4分と表示されている北側展望台に向かいます。
ここの手作り標識には北展望広場となってますが・・・

IMG_1098_640.jpg4分かからずに着いちゃいました!

IMG_1099_640.jpg海越しの富士山どーーーーーん!!!!!
12年前のリベンジが出来ました。

12年前のレポはこちら

IMG_1104_640.jpg富士山から南アルプスまで綺麗に見えます。

IMG_1103_640.jpg南アルプスにはちょっと雲がかかりぎみだけど・・・

IMG_1105_640.jpg紺碧の海が綺麗ですね~

北側展望台の方が山頂よりも少し風が冷たいので
山頂に戻ってスィーツタイムにしましょう。

IMG_1112_640.jpg    コージーコーナーのチーズケーキ

IMG_1109_640.jpg風は強いのですが山頂はそれほど風の影響を受けず
またーりにはまずまずのコンディション (^^♪
海を眺めながらのスィーツは最高の癒しタイムでした。

IMG_1110_640.jpg写真では分かりずらいですが
新島と神津島が肉眼でははっきりと見えました。

10:45 下山開始
IMG_1116_640.jpg

IMG_1119_640.jpg歩きやすい登山道なのでとっとことーっと下って。。。

11:10 登山口到着
IMG_1120_640.jpg30分かからずに駐車場まで戻って来れちゃいました。
結局、他の登山者とは合わず貸し切り山頂以上の
『貸し切り高通山』となりました。

初登りからお気楽ゆるゆる歩き。。。
今年もこのペースで行きそうです。
よろしくお付き合いください。


"新年初登りは海越しの富士山満喫の山!(高通山)              -2021.01.09-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント