タイヤ復活・・・そして焼岳へGO! その2

焼岳山頂ゲーット!
またーりの後は中の湯新道へくだります。


画像


       寒いのを覚悟で来たのですが、風もほとんどなくまたーり気分でしたが、
       20人位のツアー団体様がやってきたので、山頂は明け渡しですよ・・・ 


       中の湯方向へ向かいます。

画像



画像

      火口湖がありました。  あれ~湖畔(?)で宴会中ですよー!



14:00 2回目のランチターイム!
      立ち入り禁止の南峰と中の湯方面との分岐のあたりでまた~りです

画像


画像

      またまた カップ麺食べてるし・・・

画像

      登りの登山道とがらりと様子が変わりますね。

画像


画像


     いい感じ・・・



画像

15:00 mikkoは心の狭い人間です。 
      山頂がガスガスで降りてきた時、下山中に晴れると
      すーーーーごくショックだったりしません?
      この時のmikkoは「しめしめ、ガスかかってる!」と確認中 (´∀` )

      
      車道の音が聞こえてきました!
      このあたりの紅葉が最盛期でしたね。

画像













画像














16:30 中の湯到着です。
      想像していたよりかなり綺麗でびっくりです。
      日帰り入浴は500円。
      露天風呂から穂高連峰が見えるそうですが、
      ガスっているので、またの機会にしました。
画像


      中の湯バス停まで30分の車道歩きです
      紅葉がすばらしいので、楽しみながら歩けました
画像



17:00  中の湯バス停到着です。
       車道で面白いものを発見しました。
       沢渡に来る途中でも見つけていて、車の中でウケていたのですけどね!
画像

        「穴ぼこ」という表現が素朴でかわいいですね。




       中の湯に入って来なかったので・・・

       こちらでお楽しみです!

       それは・・・じゃーーーーん!
 
       衝撃映像ですよー!   


画像


          足湯でーす!

          沢渡村営駐車場の脇に出来ました!
          もちろん無料!!!!   うれしいですねーーー!
          登山後の足を癒してくれまーす。
          そういえば今年の海の日の連休・・・
          蝶が岳で超暴風雨に見舞われた後も癒されたなぁ
          ありがたや・・・  ありがたや・・・


          というわけで、浅草岳・北八甲田・安達太良山による
          我が家の紅葉三部作に続く今回の焼岳・・・
          この焼岳を紅葉山行のエピローグ-終結-といたします。


          今度の週末はとっても嬉しい連休!         
          みなさんはどちらにお出かけですか?
          我が家は南の島に出没しまーーーす。 (´∀` )  


          晴れろー! 晴れろー!         
          日本全国 日本晴れー!        
 




       

"タイヤ復活・・・そして焼岳へGO! その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント