入笠山と白州蒸留所  -2009.11.28-

今回はサクッと南アルプス前衛の入笠山に登ってきました。


     2009年11月28日(土)

     首切清水~入笠山頂のピストン


           中央道を諏訪南インターで離脱
           20号線を走り、入笠山の道標を目印に右折して、大阿原湿原の駐車場向かいました。
           ところが大阿原湿原の駐車場は木道工事作業のために入る事が出来なかったため
           その先の首切清水に数台止めることが出来るスペースに車を滑り込ませました。
           
           今日のコースは35分と超短い のでラクチン だったのですが
           歩く距離がさらに短くなっちゃいました~ 


     9:05   首切清水
画像




                    100mほど車道を歩くと、入笠山への登山道の入口があります。
画像



                    サクサクと登ります。
画像



画像



画像



                    いい感じの斜度ですね~ 
画像



                    ・・・と思っていたら。。。

画像

                     もう山頂に着いちゃいました~ 


     9:30   入笠山 山頂
画像


                     でも・・・ ガスガス!!!    


画像



                   晴れる事を期待して山Cafeを楽しみましょう!

画像



                    やった~!!! 晴れてきました~ ヽ( ´∀`)ノ

画像



画像
               八ヶ岳に見とれるmikkoです


画像



画像
             こちらは南アルプス


画像
             山頂標識の後には木曽駒~空木岳も見えます。


                    上空は青空になりました~  (^-^)g"
画像



画像

                    八ヶ岳を眺めながらまた~り。。。


                      本日のスィーツは栗蒸し羊羹 
画像
             緑茶を入れて楽しみました。


画像


                         雲の切れ間から雪化粧に輝く木曽駒~空木岳

画像



画像
               八ヶ岳にかかる雲もかなり取れてきました。


画像
               ちょっと風が冷たかったけど、貸切の山頂でのんびり過ごして。。。


     10:35   山頂で1時間以上も過ごし、下山開始

     10:45   首切清水手前の登山口入口に到着
画像



                   登り25分、下り10分の山歩きでした~ (^。^)y-.。o○



      ラクチン登山の後はちょっと気になっているところへ向かいました。


      20号線を小淵沢方面に走り、この目印を右折すると・・・
画像



画像
               八ヶ岳がどーんと正面に見える広大な敷地にあるのは。。。

                        サントリー白州蒸留所 
画像



                      敷地内はサンクチュアリもあったり自然たっぷり!
画像



                      ウイスキー蒸留所見学ガイドツアー(無料)は60分で試飲付き。。。
                      こちろん入場門のところで運転する人には
                      首にカードがかけられて試飲は出来ませんよ 


画像



画像




                      この頃、シングルモルトウイスキーにハマっている我が家。。。

                      ファクトリーショップで買っちゃいました~ 
画像

                      ここ白州蒸留所でしか購入出来ないという
                      “サントリー白州蒸留所” という名前がついたシングルモルトウイスキー
                      1本づつにシリアルナンバー入りです。

                      帰宅後、早速に飲みましたが、クセの無い飲み易いシングルモルトでした。



"入笠山と白州蒸留所  -2009.11.28-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント