水沢山(群馬県・榛名山塊) -2011.04.02-

群馬県は榛名山系の水沢山に登ってきました。


     2011年4月2日(土)


          3月19日に東北道と関越道をつないだ北関東自動車道を利用して関越道に入ります。
          東北自動車道の浦和インターを起点とする我が家では今後かなり便利になります。
画像



          以前、水沢山に登った時は水沢観音駐車場からだったので
          今回はスケート場側から登ろうと登山口に向かいました。

                   すると。。。

          9:00
画像

          登山道の雪の心配とともに地震の影響も気になっていましたが・・・

          登山口の駐車スペースには地元ナンバーの車が2台ありました。
          “自己責任”という事なのか
          または地元ナンバーの車なのでそれなりの関係者の車なのかもしれないし・・・

          歩いた事のない登山道なので、判断に悩み
          やっぱり状況の分かる水沢観音側からアプローチしようと移動しました。


          9:40   水沢観音をスタート
画像

              

画像

          こちらの登山口にもありました。
画像

               しかしたくさんの人が登っていきますし・・・

               自己責任という事で危険を感じたら引き返そうという気持ちでスタートです。
画像



画像




          10:25    休み石にて休憩

                   久しぶりの山歩きなのでかなりゆっくり歩いてきました。

                   ここから登山道は少し急になります。



          11:20   石像群 通過
画像



          11:35   水沢山 山頂 到着
                  右に見える尖った山は相馬山
画像


                 特に危険な箇所も無く山頂に到着する事が出来ました。
                 残念なことに関東平野は春霞のせいかよく見えません。

                                 
                 スケート場側から登ってきた人がいましたが
                 特に問題はなかったようです。
                 雪もありますが、アイゼンを着けるほどではないと話していました。


画像
 


                登山道でかたくりの花を2株見つけました。
                これから山にもたくさんの花が咲くことでしょう。    


  

"水沢山(群馬県・榛名山塊) -2011.04.02-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント