連休後半は岩手県南平泉の山(経塚山・束根山) -2013.05.05-

ゴールデンウィークに岩手県南の平泉市と奥州市の境にある経塚山(束根山)を歩いて来ました。
焼石連峰にも経塚山(1372m)という同じ名前の山がありますが
こちらは低い方の経塚山(519m)です。


       5月3日の早朝に埼玉の自宅を出発したにもかかわらず、しっかりと渋滞にハマリ・・・
       10時間以上かけて岩手に到着。。。
       連休のお天気はバッチリだったはずなのに
       宮城県を過ぎた頃から空には真黒な雲が垂れ込めてとうとう雨まで降ってくる始末 
       翌日4日も同じようなお天気。
       完全に天気予報に裏切られた~ 

       当初の予定では5日の子供の日に姫神山を歩くつもりでいたけど・・・
       どうもお天気が怪しそう! 姫神山に登って岩手山が見えないのは残念すぎるので
       少しはお天気が期待出来そうな県南の山に向かいました~

       この山は「聞きもせず 束根山の櫻花 吉野のほかに かかるべしとは」と西行法師に
       歌われたほどの桜の名所だったらしいのです。 
             

       2013年5月5日(日・こどもの日)

       西行桜の森(木工芸館遊鵬)~駒形山~経塚山のピストン


       8:40   東北道 平泉前沢インター

               インターを出たら平泉方面に走り、4号線(平泉バイパス)を直進
               「柳之御所」交差点で左折して高舘橋で北上川を渡る
               「さわなり苑」の先の消防センターの手前で左折(西行桜の里の案内あり)
               その後は「西行桜の里」や「木工芸館」の案内をたよりに進みます。
               途中コンビニはありません。

画像
                 西行桜の森を復活させようとヤマザクラが植林されています。

       8:55   西行桜の里・木工芸館遊鵬の駐車場 到着

画像
                トイレは木工芸館の1階にあります。(建物右側に入口あり)


画像
                 西行法師詠歌の碑があります。


       9:15   駐車場スタート

画像

                     癒されるな~ ヤマザクラ。。。
画像


画像
                 登山道脇にはたくさんのスミレ


画像
                 とっても良く整備されています。



       9:30   展望台 到着
画像


画像
                 南側(一ノ関方面)の眺望が素晴らしい。。。
                 新幹線の線路と遠くに一ノ関駅が見えま~す


                 5分ほど眺望を楽しんだ後、駒形山に向かいます。
画像



                 登山道脇にはカタクリが出迎えてくれるようになりました。。。
画像
                    群生というほど広い範囲で咲いているわけではないのですが 
                    この山は登山道を通してところどころでカタクリが出迎えてくれる
                    カタクリの山でした~ 


画像
                 ふきのとうもところどころに。。。
                 岩手ではふきのとうを “ばっけ” と呼びます。 


画像



       9:50   駒形山(430m) 山頂
画像
                 こちらにも展望台が設置されています。


画像
                 西側の展望が得られて残雪がたっぷりと残るとっても綺麗な
                 焼石連峰や栗駒山が目に飛び込んできました~ (^^♪


                        駒形山でスィーツタイム第一弾!
画像

                    仙台・宮城野 栄太楼の生どら焼き~ 
                    中の餡子がホイップクリーム餡でおいしいです。。。
                    黄色のパッケージの方はごま餡 こちらも美味しいですが途中で飽きるかな


       10:25   駒形山 出発
画像

                     駒形山を過ぎると登山道らしくなってきます。

画像





                     最後に階段を登りつめたら経塚山の山頂(519m)! (10:55)
画像
 
                             ですが・・・

                       山頂に気づかずに先に進んでしまい
画像
                 経塚山 山頂先のの展望台に到着(10:57)

                 このあたりは山つつじの群生地らしいのですがまだ蕾でした。

             展望台からは北西の展望が得られますが、この日は雲が垂れこめていて残念な眺望 

             
                         引き返してこんどこそ経塚山山頂(519m) 
画像
  


画像



画像



画像

                 栗駒山から焼石連峰の稜線が一望~!!!

                 たっぷり残雪の山並がとっても綺麗でした~
画像
 


               ランチタイムはスーパーで買ってきたおにぎりを焼き網であたためて。。。         
画像



画像

                         盛岡名物!? 福田パン!!!
                    コッペパンにはさんだペーストは何十種類もあるみたいです。
                    

                            スィーツタイム第二弾は。。。
画像
                    端午の節句ですから・・・

                        かしわもち~   


画像

                    源義経も眺めたであろうこの景色を眺めながら・・・

画像
                    ダンナ様 何を思う。。。


       12:10   経塚山 出発

画像



       12:25   駒形山
画像



       12:50   西行桜の里 登山口
画像
  


                  のーんびり歩いても1時間30分ちょっとで山頂に着いてしまう
                  お気楽登山でしたが、山頂からの眺望は素晴らしかったです~

                  岩手県外からわざわざ登りに行く山ではないでしょうが
                  焼石山や栗駒山を登った翌日にこの山に登って眺めるのもいいかも。。。



                        経塚山から下山してから向かった先は。。。

                              中尊寺~!! 

画像
                 こちらが金色堂が入っている建物

                 こちらに入るためには拝観料がかかります。
                 さすがに連休ですからチケット購入に長蛇の列が出来ておりました。
                 ガイドの方の話では昨日はもっとすごい行列だったらしいのですが・・・

              もう20年ほど前になりますが、見た事があるので外から建物を眺めるだけ・・・

画像


画像

                 中尊寺境内は多数の建物が点在していますので
                 それらの建物を見て歩くだけでも楽しいです。

                 まあ~金色堂のピッカピカ具合はハンパないので
                 一度は見る価値が充分にあると思いますが。。。

画像
                 こちらにも西行の歌碑がありました。


画像
                 先ほど歩いてきた経塚山が見えます。
                 写真中央やや左の山肌に“大”の文字がみえますでしょうか?
                 この山が駒形山、その左側の山が経塚山になります。


                 中尊寺からふたたび車に乗って無量光院跡に立ち寄りました。
画像


画像

              三代秀衡公が、宇治平等院の鳳凰堂を模して建立した寺院跡。
              調査の結果、阿弥陀堂の柱間や翼廊の左右が鳳凰堂より大きく
              平等院を超えようとした意欲が感じられます。
              建物の中心線は西の金鶏山と結ばれており、その稜線上に沈む夕日に極楽浄土を
              イメージした、浄土庭園の最高傑作といわれています。 (平泉観光協会のHPより)

画像



              
                     そして最後に立ち寄った場所は。。。

                           柳之御所遺跡
画像

               柳之御所遺跡は、平安時代の末に平泉を拠点に繁栄した奥州藤原氏が
               政治を行った場所と考えられているところで、歴史書『吾妻鏡』に記されている
               「平安館」にあたると推定されています。(柳之御所史跡公園のパンフレットより)


               隣接した柳之御所資料館内では出土したかわらけなどの展示や
               CGによって復元された姿と当時の使われ方を見る事が出来ました。(入館無料)

画像

                   遠くに焼石連峰が望めるこの景色。。。
                   当時、藤原秀衡も同じ景色を眺めていたのだろうな~と思うと
                   なんだか嬉しくなってしまう単純なmikkoでございました。


               東北道を走り、岩手の家に帰る途中にスィーツタイム第三弾!!!
画像
                 紫波SA(下り線)のソフトクリーム 

                    ここのソフトクリーム美味しいです。。。


                                                         

"連休後半は岩手県南平泉の山(経塚山・束根山) -2013.05.05-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント