リベンジ乗鞍岳! -2013.07.20-

6年前に雨により撤退した乗鞍岳にリベンジをかけて登ってきました~
最高のお天気で素晴らしい眺望ゲット!
リベンジ大成功で~す (^_^)v


       2013年7月20日(土)

       乗鞍高原~(バス)~畳平~肩の小屋~乗鞍岳・剣ヶ峰のピストン


       5:00   中央道・八王子料金所

       7:10   長野道・松本インター

           料金所を通過したら、“上高地・高山”の標識に従い右にルートをとります。
           そのまま道なりに走り、奈川渡ダムを通過しトンネルを出たところの信号で
           左折(乗鞍高原の案内あり)
           しばらく走ると右側に乗鞍高原バス乗り場の駐車場(右側)があります。
           途中コンビニは走行車線のみでセブンイレブン2軒・ローソン1軒・ファミリーマート1軒
           最終コンビニは新島々駅手前のセブンイレブン
                 

       8:05   乗鞍高原・観光センター前 駐車場

           駐車場料金は無料 水洗・トイレットペーパー完備のトイレあり

           マイカー規制のためにここからアルピコ交通のバスに乗り換えます。
           往復料金 2,400円
           7~9月の晴れの日の運行ダイヤは6:10 7:00 8:00 9:00 9:30 10:00
           雨や濃霧などの時や11:00以降の運行ダイヤはこちらを参照して下さい。  

           8:00のバスが行ってしまったばかりなので、9:00のバスに乗車
           畳平まで50分です。


       10:05   畳平 出発

画像



画像



画像
                 歩き始めてすぐに今年お初のコマクサ


画像

            観光客で溢れかえるお花畑には降りずに剣ヶ峰に向かいます。

画像



画像
              点在する池のほとりなどにはまだ大きな雪渓が残っています。


画像



画像
              白いドームのコロナ観測所の分岐を過ぎると肩の小屋まで10分の表示


       10:40   肩の小屋
画像



画像
              小屋の前の広場で剣ヶ峰を眺めながら小休憩

                    さっそく。。。スィーツタイム第一弾!
画像
                  山崎製パンの三色だんご~ 
                 コンビニやスーパーで売っていて3本入で105円のお手軽価格
                 でもこれがあなどれないんです! ほんのり甘くて意外とおいしい


       11:10   肩の小屋 出発
画像



画像
                    ふと振り返ると。。。

                    すっご~!!! 北アルプス一望~!!! 


                    槍・穂高ズーム!!
画像



画像
              お天気に恵まれて登山者がぞくぞくと登ってきます。


画像
              途中、剣ヶ峰の山頂が手前の蚕玉岳に隠れてしまうので
              「見えている所を山頂と思うな!」状態だったので
              ここで「もうひと山あったのか~」というセリフが聞こえてきました。 

画像
                 西の方向には白山も見えました~



画像
                    え? ここ熊出るの??
                 登山客の多さに熊もびっくりしていると思いますが
                 以前、畳平に熊が現れてニュースになった事もありますからね。


画像


                 あまりに素晴らしい眺望なので、前後に人がいない時は
                 立ち止まって北アルプスの山々を眺めながらゆっくりと登って行きます。

画像



画像



画像
              山頂直下では登りと下りが一方通行になっています。


画像
              ちょっと岩岩な登山道をのぼるとすぐに。。。


       11:55   乗鞍岳頂上小屋 到着
画像
              こちらのバンダナは黄色で真ん中にクマのイラスト(1,000円)


                てぬぐいのデザインがこちら
画像
              ということでてぬぐいを購入(1,000円) 写真は山頂で撮影


画像
              人気の山バッチ(1,000円)には日付入りの登頂証明カードが付いています。

              てぬぐいを買っても登頂証明カードがもらえました。
              下りは小屋の前を通りませんので、購入は登りの時に。。。


              小屋を過ぎてまもなく、いきなり正面に御嶽山がドーン!!
画像

                ・・・で、右側を見上げると山頂~ 
画像


       
       12:10   剣ヶ峰 山頂 (3,025.6m)
画像

                 

                       山頂からの北アルプスの眺望 
画像
              槍・穂高・黒部五郎・鷲羽・水晶・剱・白馬・・・
              北アルプスのほとんどが見えるのではないかな~というくらいに
              素晴らしい眺望!! (^^♪


              まさに今、百名山を完登された方がいらっしゃいました。
画像
                    (ご本人に掲載許可得ています)

              快晴の空のもと、達成出来て良かったですね~
              八ヶ岳にはちょっと雲がかかっていましたが、ぐるっと360度の眺望
              いままで登られた山を眺めながら感慨深かったのではないでしょうか~

                        おめでとうございました~ 


              山頂でそばにいらした方が「虹!虹!」と言いながら空を見上げているので
              空を見上げてみると。。。
画像
              太陽のまわりに輪になった虹? 彩雲? 
              素晴らしい眺望だけで満足していたのに、珍しいものまで見れちゃいました。


       12:30   剣ヶ峰下山
画像
   
               山頂は激混みというくらいに賑わっていますので
               蚕玉岳(こだまだけ)でランチにします。


画像
                 


画像
              蚕玉岳に向かいます。


画像



画像
              蚕玉岳の山頂も賑わっています

                3,000m級の山ですから、風はとっても爽やか~
                素晴らしい眺望を眺めながら。。。
                    ぐびぐび~ ぷっふぁ~
画像



                         続いて。。。

                    スィーツタイム第二弾!!
画像

                   コージコーナーのシュークリーム 
      数あるシュークリームの中でこの価格でこのクオリティー、ピカ一のスイーツだと思います。
画像



       13:00   蚕玉岳下山
画像
               正面に北アルプスを見ながら下山します。
               足元は岩ごろな登山道ですから足元に注意しながら
               北アを眺めたり。。。


       13:30   肩の小屋
画像
            以前、ニット帽子を買ったネパールコーナーがさらにパワーアップしていました。


画像
                    肩の小屋のメニュー


       13:35   肩の小屋 出発

                    肩の小屋から畳平まで地図によると40分
                    肩の小屋を出たところにある表示では30分
                    バスの出発時間は2:05 その次は3:05

                    2:05のバスに間に合うか? 微妙な時間・・・

                    黙々と歩いて畳平に2:05に到着~

                        間に合った~!! 

                    3台目のバスに乗り込んだ途端に出発しました。  


       15:00   乗鞍高原 観光センター前駐車場 到着

                 畳平は爽やかな風が拭いていたけど、下界に降りてきたら暑い!

                    駐車場でノンアルのオールフリーとともに

                     スィーツタイム第三弾!!!
画像

                       福砂屋の“Fukusaya Cube” 

                   箱の中には2切れのかわいいサイズのカステラ

                        
              雨による撤退以降ずっとリベンジ対象の山だった乗鞍岳
              マイカー規制のためバス代が二人で4,800円かかるために
              絶対晴天の日を狙っていました。

              前回がそうだったように駐車場で晴れていても
              山頂の天気は分からないのでバスに乗りながらもドキドキ

              晴れたらとっても素晴らしい眺望がゲット出来る素敵な山でした。

                     リベンジ大成功でーす!!! 

                         
                         

"リベンジ乗鞍岳! -2013.07.20-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント