展望とつつじ。。。のんびり歩きの角間山 -2014.06.15-

レンゲツツジの季節がやってきました。
混雑しそうな湯の丸山は避けて
お隣の角間山でのんびりと展望とつつじを楽しんできました。


       2014年6月15日(日)


       鹿沢温泉登山口~猿飛佐助 修行の地碑~牧柵ゲート~角間峠~角間山 山頂のピストン


          今年はアカヤシオ&シロヤシオとつつじを追いかける山歩きを楽しんできました。
          締めくくりは鮮やかな朱色のレンゲツツジです。。。

          
       5:05   関越道・大泉ジャンクション


       7:20   上信越道・東部湯の丸インター

          
          インターを出てすぐの信号で左折 (直進すると左角にサークルK)
          少し走るとセブンイレブンあり
          “別府”の信号で左折 (直進すると左角にセーブオン)
          その後は道なりに走行すると湯の丸山の登山口である地蔵峠の駐車場に到着
          地蔵峠には水洗・トイレットペーパー完備のトイレあり
          鹿沢温泉の登山口にはトイレは無いと思い、地蔵峠でトイレに立ち寄りました。

          駐車場を通り越して先に進むと鹿沢温泉に到着
          駐車場は紅葉館の50mくらい手前にあります。
          紅葉館の先に公衆トイレがありましたが(建物は綺麗)実際に見ていないので
          使用可能かどうかは不明です。


       8:00   駐車場 到着
画像


          

       8:20   鹿沢温泉登山口 出発
画像

          駐車場の前の登山口は“湯の丸・角間登山口”表示されています。
          紅葉館の前の登山口は“角間山登山口” となっているようです。
          こちらの駐車場の前からのルートの方が15分余計にかかりますが
          izumiさんのレポによれば、こちらの方が明るくて、お花が多く見られるようなので
          駐車場前の登山口から登り始めることにしました。



画像
          歩き始めて15分ほどで鹿よけ?の柵を通過してところで
          登山道が左右に分かれていました。
          地図上では分岐になっていなかったような・・・と地図を確かめるダンナ様
          結局、“湯の丸山”と表示されている方向が登山道でした。


画像
          つつじよりも先にズミの花が出迎えてくれました~
          つぼみのピンク色もまだ残っていてとても綺麗。。。


       8:50   猿飛佐助 修行の地
画像


          
画像

          レンゲツツジは咲いていましたが、まだ蕾の方が多いような状態。。。
          来週末の方が見頃だったかな~ 


画像
          先に進むと目指す角間山山頂が見えてきました。


画像

          明るくて気持ちよく歩ける登山道です。
          それよりもなだらか過ぎて標高が稼げているのか心配になるほどですが・・・


画像



画像
      まだ蕾のつつじが多く見られる登山道でしたが時々満開のレンゲツツジが出向かえてくれます


画像



画像


       9:20頃   牧柵ゲート通過 (この5分ほど手前に東屋がありました)


画像
          ダケカンバでしょうか? とっても綺麗な森を眺めながら歩きます。


       9:25   紅葉館前からの登山道との合流
画像



画像
       鮮やかになってきた新緑の緑と青い空とのコントラストが素敵な1日でした。。。


画像



画像
     つつじの見頃にはちょっと早くて残念でしたが、満開のズミの花がとっても綺麗です。


       9:35~9:40   角間峠
画像
          東屋とその隣にはテーブル&ベンチ


画像
          角間峠を過ぎると登山道がちょっと急になります。
          角間峠までなだらかすぎて気持ちはすっかりダレダレ
          急登というほどでもない登りなのになんだかしんどい 


画像
          振り返るとまだ雪化粧が綺麗な乗鞍岳。。。


画像
          すぐ横には湯の丸山と烏帽子岳

          じつはこの日、予定では角間山に登ったあと湯の丸山まで足を延ばすつもりでした。
          角間山~湯の丸山はもっとなだらかな稜線歩きだと思っていたのですが
          角間峠からさらにしっかり登らなくていけないという状況にここで気が付き 
          あわてて気を引き締めるmikkoでありました。


画像



画像
          角間山の山頂直下までやってきました。 あとひと登りです。


画像



画像
          ふたたび樹林に入ります。


画像
          樹林に入るとすぐに鎖場があります。
          鎖場の下に着いた所で右側に迂回する登山道があるので
          迂回すると鎖場の途中に合流しますが、鎖を使わなくて登る事が出来ます。
          たぶん鎖を使う人はほとんどいないのでしょう。 錆さびの鎖でした~

          鎖場を登りきるとすぐに山頂に到着~


       10:15   角間山 山頂
画像
          やった~! 山頂貸切で~す。。。 


画像



画像
          白馬三山・五竜岳・鹿島槍・爺が岳・槍ヶ岳・穂高岳etc
               北アルプスの眺望が素晴らしい!!!



画像
          乗鞍岳や中央アルプスも見えました~


          じつはこの角間山はインレッドさんから教えて頂いた山なんです。
          ほんとうは“隠れ家”として内緒!にしておきたいくらいに素敵な山でした~


 
画像
          北アルプスを眺められる特等席に陣取ったら
          この景色を眺めながらのーんびりしたくなっちゃて。。。

              湯の丸山に登るのや~めたっ!!  


               そうなったらもちろんこれ!
画像
               ぐびぐび~ ぷっふぁ~  おいしい~ (^-^)v


          前日の夜に炊いた沖縄炊き込みご飯じゅーしぃーのおにぎりでランチタイム
          (沖縄に行った時に買ってくるじゅーしぃーの素利用のお手軽料理ですが)


               今回のスィーツはダンナ様の力作でーす!
画像
               あじさい   和生菓子っぽく作ってみました~

          前日にダンナ様が「紫色の寒天を薄~く作れる?」と言うので
          今流行りのアサイージュースで薄っぺら~い寒天を作りました。
          どうするのかな~と思って見ていたら。。。
          その寒天を小さいひし形にカットして、買ってきた水饅頭の表面にデコっていくダンナ様
          根気よく作業を進めて出来あがった力作です。 
              
          何かと日本の四季にこだわるダンナ様でした。

          食べるのがもったいないくらいでしたが、美味しく頂きました~



       11:30   下山開始
画像

          1時間15分も山頂でのーんびりと過ごし、下山します。
          下山する頃には山頂も賑わっていました。
          角間山の山頂から湯の丸山の山頂も見えましたが
          ときおり列をなした団体さんのような蟻の行列も!
          湯の丸山の山頂はかなりの人で賑わっていた事でしょう~ (山頂は広~いけどね)


画像



       12:05   角間峠 通過

       12:15   紅葉館前へ下る登山道との分岐

          同じコースを下るか、紅葉館前へ降りるコースを下るか迷いましたが
          登ってきたコースが気持ちの良いコースだったのでピストンで下る事にします。


       12:20   牧柵ゲート 通過

               牧柵ゲートが大変な事になっています!!
画像
          もともと鹿などが通れないように通路幅を狭く作っているうえに
          ちょっと朽ちてきて内側に倒れてさらに通路幅が狭くなっています。
          比較的細身なダンナ様でもこのとおり
          
          
画像

          

画像

               まだ蕾状態のレンゲツツジと綺麗に開花しているレンゲツツジ

画像



       12:40   猿飛佐助修行の地
画像
          東屋でスィーツタイム第2弾です。。。


画像
                   わらび餅~ 

               基本どおりきなこと黒蜜がかかった方がmikkoの分
               なにもかけていない“素わらび餅”がダンナ様の分
               いろいろな食べ物で“素”モノが好きなダンナ様! 変でしょ!


       13:00   猿飛佐助修行の地 スタート


画像



       13:25   下山完了
画像



               角間山は静かに楽しめて眺望も素晴らしいとっても素敵な山でした~

                    ちょっと内緒にしておきたいくらいです。。。





"展望とつつじ。。。のんびり歩きの角間山 -2014.06.15-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント